Main

2013 / 07 / 24 - Wednesday

ゲームde痛車

なんちゃって痛車を作ってみて結構楽しかったんですが、そういえば Forzaシリーズでも痛車作って遊んでたなぁ〜と。

てなわけで、過去に作成したForzaな痛車を晒して(再掲して)みます。

まずは、Forza2 で痛車作成のきっかけとなった「ミクカー」。

IMPREZA WRX STI '05 Hatsune Miku Version

愛車に近い型の「05年型インプレッサSTI」が第1号車です。

続きを読む ≫

2013 / 02 / 02 - Saturday

新・3大「ACE COMBAT ラストバトルBGM」

まず有権者に訴えたいのはっ! 今回は…

日本人が知っておくべき、新・3大『ACE COMBAT シリーズで燃える! ラストバトルBGM』

…という事でありますっ!
※怒り新党のアレ的なナレーションでお願いしますw

というわけで、先日フェンリアの写真をブログにアップしたのをきっかけに ACE COMBAT (以下AC) 熱が再燃しておりまして、ここ最近は AC のサントラがヘビロテ状態です。

AC の BGM は元々評価が高いのですが、中でもとりわけ「ラストバトル」の BGM はスバラシイです!
そこで、手持ちの AC サントラの中で特に好きな BGM を 3曲と、+αを紹介したいと思います。

曲の説明でちょっとゲームシナリオのネタバレが含まれてるので、未プレイの方はご注意を。


〜 新・3大「ACE COMBAT ラストバトルBGM」その 1 〜

▼ Rex Termendae 〜 Meaglith -Agnus Dei- (ACE COMBAT 04 Shatterd Skies より)

「Rex Termendae」はラストバトル直前のカットシーンで流れる、賛美歌を髣髴とさせる鮮烈なコーラス。
そして「Meaglith -Agnus Dei-」は敵巨大施設「メガリス」破壊ミッションの前半で流れる BGM です。

わりかしスローなテンポな曲ですが、重厚な男女混声のコーラスが「巨大な敵施設攻略」をいやおうなく盛り上げてくれます。
「男女混声合唱」が AC ラストバトルの定番となる、きっかけの曲ですね。


〜 新・3大「ACE COMBAT ラストバトルBGM」その 2 〜

▼ The Unsung War (ACE COMBAT 5 THE UNSUNG WAR より)

静かな男性コーラスから、女性コーラスが加わり、間もなくオケも加わり一気に盛り上げます。
そしていったん緩やかな間奏を挟んでクライマックスへ…。

壮大な物語を締めくくる戦闘での BGM なので、本当に盛り上がります!
2週目以降、強力なビーム兵器を搭載したファルケンなんかで挑むと、破壊目標を瞬殺できるので、 BGM が盛り上がる前に終わってしまいますがw

「みんなで決めるゲーム音楽ベスト100」でも 150〜200位くらいにランクインする名曲でもあります。
iTunes で 1曲 150円で販売されてますので、ご興味のある方はぜひ!


〜 新・3大「ACE COMBAT ラストバトルBGM」その 3 〜

▼ ZERO (ACE COMBAT ZERO THE BELKAN WAR より)

ストリングスの導入からフラメンコギターの軽快なリズムによっていきなり盛り上がり、そして甲高い女性ヴォーカルとギターにメインが移って緩やかに。
その後、カスタネットやハンドパーカッションが加わり、フラメンコ特有のリズムに乗ってテンポアップ。
そして男女混声合唱が加わり、一気に大クライマックスへ!

「フラメンコ」が AC ZERO の BGM 通してのテーマになっているんですが、そのため、先に紹介した 2曲よりはアップテンポで、とても情熱的な曲調になってます。
04と 5では「巨大な目標の破壊」であるのに対し、ZERO の場合は「敵エースとの最終決戦」となるので、燃え方もちょっと異なりますしね。

そんな「ZERO」ですが、「第6回 みんなで決めるゲーム音楽ベスト100」では、見事 6位に輝いた名曲中の名曲でもあります。
この曲も iTunes で 1曲 150円で販売されてますので、ぜひぜひ聴いてみてください!




〜 おまけ・その他のお気に入り曲 〜

せっかくなので、ラストバトル以外の BGM も何曲かご紹介しましょう。

▼ Blockade (ACE COMBAT 04 Shatterd Skies より)

序盤ミッションでのBGMなんですが、軽快に跳ね上がるようなストリングスのメロディラインが特徴的です。
曲の序盤は緊張感を表現しながらも静かに進行するのですが、サビに入ってからは開放感が演出された気持ちの良い曲となります。


▼ First Flight (ACE COMBAT 5 THE UNSUNG WAR より)

こちらも序盤ミッション「初陣」でのBGM。
そのミッション名の通り、プレイヤーが正式なリーダーとなっての初陣…というシチュエーションなので、かなり燃える曲となってます。
実は、前作04の「Blockade」のアレンジ曲なんですが、最初聴いた時はまったく気づきませんでしたw
それでも「良い曲!」と思ったので、これはとても素晴らしいアレンジだと思います。


▼ Razgriz / The Warsaw Philharmonic (ACE COMBAT 5 THE UNSUNG WAR より)

同作オリジナルサウンドトラックに収録されている、ワルシャワフィル演奏による「ラーズグリーズ隊」のテーマです。

AC5 は、脚本家がしっかり構成すれば立派な映画が 1本できてしまうんじゃないかというくらい、 AC シリーズきっての秀逸なシナリオなんですが、その主人公(プレイヤー)率いる「ラーズグリーズ隊」のメインテーマであるこの曲を、かのワルシャワフィルによるオーケストラアレンジで…という、ファン感涙の一曲ではないかと思います。(ノ▽Τ)


▼ The Journey Home (ACE COMBAT 5 THE UNSUNG WAR より)

AC5 のエンディング曲のひとつです。
が、ゲーム中でも「反戦歌」としてたびたび登場する、シナリオ上でも重要な曲です。
Mary Elizabeth McGlynn さんの透明感ある歌声がイイですね〜。
この曲を聴いていると、ゲーム中の演出を思い出してウルッとしてしまいます。(ノ▽Τ)


▼ BLURRY (ACE COMBAT 5 THE UNSUNG WAR より)

こちらも AC5 のエンディングで流れる曲ですが、やはりシナリオ中でも何度か登場します。
僚機パイロット「チョッパー」ことダヴェンポート中尉がこよなく愛する曲で、とてもノリの良いロックです。ちょ、チョッパー…うぅっ…(ノ▽Τ)
この曲は AC5 のトレイラー後半でも流れるので印象に残りますね。
トレイラーは戦闘機の雰囲気と相まって、映画トップガンとかを連想させます。
いやホント、AC5 を題材に映画作ってほしいわ〜w




〜 おまけのおまけ 〜

さらにせっかくなので、ちょろっと動画を紹介しましょう。

ACES WEB (ACE COMBAT 5)

ACE COMBAT シリーズのオフィシャルサイトで、トレイラーがいくつか公開されています。
#「DOWNLOAD」→「MOVIE」
私は 3つ目の動画(2004/5公開版)が好きです。
後半に流れる「The Unsung War」で鳥肌が…。(*´∀`*)


エースコンバット5 OP

公式ではなくニコ動になりますが…。
「OP」と書かれてますが、厳密にはオープニングではなく、ゲーム起動後放っておくと流れる動画なので、どちらかというとトレイラーっぽい感じですね。
もう、まさに映画の予告編ですw
ほんと、映画化してくれないかな…。(しつこい)
最後の方で流れるロックが「BLURRY」ですね!


ACES WEB (ACE COMBAT ZERO)

ZERO もオフィシャルサイトで、トレイラーがいくつか公開されています。
#「Trailers」→「GAME TRAILERS」
このトレイラーで名曲「ZERO」が存分に聴けます♪(*´∀`*)
#トレイラーの尺に収めるため編曲されてますけども。


嫁のメシがマズイ エースコンバット編

えー、まぁ、この動画に関しては特に解説はしませんが、とにかく観てみてくださいw
あ、この動画見る前に、ひとつ上の「ZERO 予告トレイラー」を 5回くらい観ておきましょうw

2012 / 12 / 30 - Sunday

β来るまで何しよう!?<おすすめゲーム編(1)>

今回のオススメジャンルは「ゲーム」です。

大神 絶景版

『大神 絶景版』 (PS3)


まー、名作中の名作として知られているゲームなので、既にプレイされた方も多いとは思いますが。

日本古来の神話やおとぎ話をベースにしたアクションゲームです。
ちょっとSFチック・西洋風味な部分もありますがw


実は PS2版も Wii版も未経験だったので、HDリマスターとなる「絶景版」が発売されると聞いて購入。 実際にプレイしてみて、確かに「名作」であることを実感しました!

あのTIME誌で「歴史上でもっとも偉大なゲーム100選」で選出されているだけはあります。
これだけ和のテイストあふれる作品でも、ちゃんと海外で評価されるんですね〜。


HDリマスターという事でもちろん綺麗なんですが、PS2/Wii版をプレイしたことが無いので、どのくらい綺麗になったかは比較できません。(^▽^;ゞ
キャラのポリゴン自体に変化はないと思いますが、描画のタッチが独特なので、「粗さ」を感じることは皆無です。

その美麗なグラフィックと、躍動感が素晴らしい!
特に「大神おろし」の演出は本当に感動します!


そして最終戦への演出が泣けます、もうボロ泣きです…。(ノ▽Τ)
私はラストバトルで涙で目がかすんで大変でしたw

ラストバトルのBGM「太陽は昇る」も素晴らしいですね〜。
NEVERまとめによる「(第6回)聞いて損なしッ!!みんなで決めるゲーム音楽ベスト100」においても堂々の1位に輝いた名曲です。
…って、ここの解説にも同じような事が書いてるなぁww


私はパッケージ版を購入しましたが、ダウンロード販売も始まりましたのでお好きな方をどうぞ!
価格もお手ごろなので、「年始年末やることな〜い!」という方にはお勧めです!
まだプレイしたことない方には特に!是非是非プレイしてみてください!

なお、パッケージ版でも8GB近くのインストール領域が必要になりますので、HDDの空き容量にはご注意を。



2012 / 12 / 21 - Friday

β来るまで何しよう!?<積みゲー編>

αテストも現行版も今年中にいよいよ終了…。
#公式トピックスにて「αテストは12月下旬に終了を予定しています。」と案内されています。

ということで、βテストが来るまで何しようか〜って考えて、とりあえず積みゲーの消化かな〜とw

そんなわけで、我が家の積みゲーを棚卸してみました。

積みゲー

…結構あったw

「FF零式」と「キャッスルヴァニア」はちょっとだけ手を出してますが、他のタイトルは起動すらしてませぬw

今回の年末年始休暇は運よく丸々1週間休みになるので、積みゲー消化にはちょうど良いかもですね〜。(*´∀`*)


ま、それはさておき。

「β来るまで何しよう!?」と題して、個人的にオススメのゲームや漫画なんかを、今後何回かに分けて紹介できたらな〜と思ってます。(´∀`)ノ

2008 / 07 / 09 - Wednesday

イサラかわいいよイサラ♪

第1弾の4人

某日某所、「SR戦場のヴァルキュリア」のガシャを発見したので、イサラを確保する為に全力で回すのデス!(`Д´)ノ

(1個目) ロージー
(2個目) バーロット
(3個目) バーロット
(4個目) バーロット

ちょ…バーロットさん…。('д') 1000円両替時に100円を両替機の下に落っことしてさらに凹みつつも回し続ける。

(5個目) 眼鏡バーロット
(6個目) バーロット
(7個目) ロージー
(8個目) アリシア

よ、ようやくアリシア出た…。つか、どんだけバーロット率高いんだYO…。orz なんかバーロット小隊が出来そうな勢いなんですけど…。イサラは…。イサラはまだかー!ヽ(´Д`)ノ

(9個目) バーロット
(10個目) 眼鏡バーロット
(11個目) イサラ

やっとキター!ヽ(`Д´)ノ

てか、ホント、バーロットさん多すぎ…。まぁ、バーロットさんだけ眼鏡ある/なしの2パターンあるんで、他のキャラより出る確率は高くなるんだろうけどねぇ…。なんつーかね、セット品を通販した方がよっぽど良かったと思いますた…。orz

アリシア比較限定版フィギュアとの比較。限定版は8cm、SRが10.3cm程度(頭部までの高さ)です。限定版の出来は(顔は似ていないけど)それなりに良いと思いましたが、SRの方も(やっぱり顔は似てないけど)かなり良いですね。

フィギュア本体はわりと硬めの素材で出来ているのか、かっちりと組み上げられて、しっかりと立ちます。「湯煎して修正せねば〜!」って事もないです。ライフルや手榴弾のパーツはさらに硬めの材質(プラスチック?)で出来ているので歪みが無く、精密感があって良い感じです。

後姿(1)後姿(2)前線組の後姿。さまざまな装備品が細かく再現されていてスバラシイですなぁ。イサラのポシェットに取り付けられているキツネのぬいぐるみもしっかり再現されています。

塗装は悪くはないのですが、ゲーム中のCANVASを意識してか、かなり「のっぺり」な塗りなので立体感が今ひとつという感じもしないでもないですが。

イサラかわいいよイサラ(*´Д`*)イサラのダルクスケープは取り外し可能なので、外してみたら…えらいあっさりした感じに。(笑) 女性の戦車搭乗兵は皆こうなのか、イサラだけケープ羽織る関係上こうなのか、謎ですな。

ま、スレンダー具合が強調されて、これはこれで良い感じです。(笑) (*´Д`*)

ぱんちゅ(1)ぱんちゅ(2)ぱんちゅ(3)
さらに、スカートも取り外し可能なので、せっかくだから外してみました。(´_ゝ`)

アリシアとイサラは…なんかブルマっぽい感じ? エロスどころか健康的にも見えてしまいますが、逆にブルマ好きにはたまらんのか?(笑)

ロージーは露出多め。まぁ、ロージーの場合はスカートはいた状態でもヘソ見えてますしね。後ろから見たときのパンツのしわの造型にプチエロスを感じます。(笑)

で、問題のバーロットさん…。

え、えろ〜す!Σ(゜Д゜)

いやもう、思わぬ伏兵というかなんというか。(笑) ガシャ回している時は、小隊化していくバーロットさんたちに殺意を覚えたりしましたが、これですべて許せます。(笑)

メガネっ娘アリシアまぁ、ぱんちゅ画像だらけにしてもしゃーないので、別なお遊びを。

ってことで、バーロットさんの体にアリシア頭をつけて、さらに無理やりメガネ装着。(笑)

いやぁ…。(´∀`)

こりゃぁ……。(*´Д`*)

悪くないな。(笑)

第2弾以降も楽しみです。(*´Д`*)

2008 / 06 / 11 - Wednesday

復習

明日は待ちに待ったMGS4の発売日ですよ〜♪ヽ(´▽`)ノ

てことで、復習をかねてMGS1と2を再プレイしました。

MGS1はPS3のゲームアーカイブを購入してプレイ。クリアデータが残ってたので、サクサク進めてクリア。MGS2はクリアデータ無かったけど、2日かけてクリア。…いやぁ、細かいところは結構忘れてるし。('д')

とりあえず、MGS4発売前にストーリーの復習が出来て良かった良かった。

そういや、発売当日にアキバとかで予定されていた発売記念イベントが「諸般の事情」により中止する事になったようですが、やっぱ先日の事件の関係でしょうかねぇ…。このイベント中止の報道がasahi.comでも報じられていたんですが、記事中のゲーム内容の解説が「ゲームはプレーヤーが戦闘員として、武器を使って次々と敵を倒していく内容。」…ちょ、それ違っw

2008 / 06 / 03 - Tuesday

戦場のヴァルキュリア リミテッドボックス

リミテッドボックス
限定版を買おうかどうか迷いつつも、発売日当日は売り切れていたので通常版を買ったわけですが、ゲームの素晴らしさに惚れて「限定版を買っておけば良かった…。orz」という後悔が日に日に大きくなり…。で、思わず買ってしまいました。Amazonで定価の9,980円にて購入。一時期はプレミア付いて14,000円くらいになってたり。('д')

中身中身はこんな感じ。パッケージと同サイズの資料集に、アリシアのフィギュアにエーデルワイスのモータータンクコレクションが封入されています。

エーデルワイスとアリシア

モーターコレクションとフィギュアはこんな感じです。

顔アップ「似てねぇ!!」と話題沸騰のアリシアフィギュア。(笑) 確かに正面から見ると顔の幅が広いので、ほっそりとした面持ちのアリシアとは別人に見えますな。ただ、横から見ると、とがった顎が強調されて、それなりに似ているような気もします。

後姿後姿はこんな感じ。フィギュア自体は良くできている方だと思います。造型はそれなりですが、ペイントはキレイな方じゃないかな〜と。

そういえば、ユージンから戦ヴァルのガシャが発売されるそうで。で、ラインナップは「アリシア」「イサラ」「ロージー」「バーロット」の4人。セルベリアちゃんがいないのが残念ですが、まぁ、よくツボを押さえた人選かと。(笑) とりあえず…

イサラは絶対確保!!

エーデルワイスのリアビュー
エーデルワイスを後ろから。

エフトイズの「モータータンクコレクション」の特別版ということです。モーター搭載で自走するのですが、ボタン電池3個で10分しか持たないそうな。(笑) ちょっと走らせてみようと思ったのですが、モーター音はすれどキャタピラは動かず…。ちと分解してシャシー部分だけにして電源を入れるとキャタピラが動く…。で、組み立てるとまたモーターが回る音だけ…。どうやら組み立て後はシャシーがゆがんでギアの噛みが甘くなるっぽい…。orz まぁ、走らせても10分だけだし、単にミニチュアとしても良い出来なのでキニシナイ。('д')

出来の良いミニチュアを眺めつつ思ったんですが…。

1/35のプラモで欲し〜ィ!!ヽ(`Д´)ノ

タミヤはさすがに無理でしょうが、ファインモールドあたりで出してくれないかな〜。高価なガレキではなく、インジェクションキットで、是非!ヽ(´▽`)ノ

2008 / 05 / 26 - Monday

戦場のヴァルキュリア

isala.jpg

イサラー!ヽ(´▽`)ノ

…。

え〜、コホン。('д')

とりあえず…。

「にいさん♪」と呼んでもらいたい義妹、
2008年上半期のNo.1確定デス!('д')ノ

「おにいちゃん」ではなく「にいさん」てのがポイント。コレ大事。('д')ノ

ま、それはそうと…。

おもしろかったー!ヽ(´▽`)ノ

勲章コンプする為に3周プレイしたデスヨ。(笑)

まずシステムがスバラシイ。移動時のリアルタイム操作と「迎撃システム」は緊張感あふれて良いですね。シミュレーションにありがちな「淡々とした作業」に陥らず、適度な緊張感を持って自ターンを進められるのが良かったです。とはいえ、ガチガチな難易度ではないので、単にクリアするだけなら(…というか、最初から評価Sを狙わない限りは)それ程難しくは無いです。

そしてストーリー。戦争物のシミュレーションでありながら、ストーリーの視点をひとつの小隊に絞ることによって、人間味あふれる展開を繰り広げますし、何より…
泣ける!G(T▽T)
#ストーリー中盤とエピローグで「イサラ」に2度泣かされましたYO…。(ノ▽T)

システム良し、ストーリー良し、そして先日も書きましたが、崎元仁氏の音楽も最高です。

シミュレーションが苦じゃない人には文句なしでオススメです。('д')ノ

え〜、最後にもう一言。



イ〜サ〜ラ〜!ヽ(T▽T)ノ

  

2008 / 02 / 25 - Monday

なんちゃってシュトリゴン・とりあえず完成

ちまちまと作成を続けて、ようやく完成しますた。('д')ノ

いや、ホントは全体的なウォッシングやクリアーコートが残ってるんですが…。まぁ、なんか失敗するような気もするし、なによりお手軽第一なのでここまででヨシとします。(笑)

とりあえず完成

ライン色の赤が明るすぎて浮いた感じになってもた…。orz

リアびゅ〜

機体番号や部隊章なんかはデカールを自作したんですが、定番のMDプリンタではなくてインクジェットで出力してます。海外製のインクジェット用自作デカールセットで、実は数年前に買ったものの一度も使ってませんでした。(笑) と言うわけで今回はテストも兼ねて使ってみましたが、それなりに使えますね。普通のデカールより厚みがあるので段差が目立つのと、糊が薄いのか(ひょっとして経年劣化か?)かなりはがれやすいのが難点ですが…。

完成サイズは全長30cm、全幅25cm程あるんですが…はてさて、どこにどうやって飾ったものか…。いやぁ、1/24カーモデル用のケースなら結構ストックがあるんですが、これだけ大きなサイズのケースの手持ちはないのよねぇ…。(´・ω・`)

フロントびゅ〜サイドびゅ〜
トップびゅ〜ボトムびゅ〜

撮影時のホコリが目立ちますが、実際、塗装時に多くのホコリを埋め込んでます。(笑) とにかくガシガシ作り進めたんで、まともなリカバリを施してません。(´_ゝ`) Webでそれなりに見られればいいや〜…と思ってましたが、最近のデジカメは性能がいいので粗もくっきりと写してくれますな。orz

2008 / 01 / 15 - Tuesday

なんちゃってシュトリゴン

AC6でプレイヤーの宿敵となるシュトリゴン隊のSu-33がカコイイ! (・∀・)

ということで、プラモで再現してみる事にしました。

タミヤのSu-27B2をベースに改造を……せずに、素組みでカラーリングだけ再現しようかと。('д')
いわば「なんちゃってシュトリゴン」ですな。

いや、最初は目立つ部分だけでも改造しようかとも思ったんですが、「飛行機プラモ根性」さんのHPに掲載されていたSu-33の図面と見比べてみると、目立つ部分だけといってもかなりの部分を改修せねばならんようです。正直、こんな大工事をやり遂げる気力も技術もないので、お手軽さを優先させる事にしました。

仮組み状態

とりあえず仮組み〜。

やっぱフランカーはカッコイイなぁ〜。(*´Д`*)

垂直尾翼

んで、垂直尾翼のアップ〜。

デカールは自作せにゃならんのですが、とりあえず普通紙に印刷した物を切り貼りして確認。一番面倒と思われる国籍と部隊マークはオフィシャルのHPの画像をそのまま使ってます。師団マーク(?)と思われるものは自作しましたが、まぁ、それ程複雑な形ではないので簡単でした。機体番号や大きめの文字なんかはデカール起こしますが、他の細かい注意書きなんかは…省略で。(;'д')ノ
#あくまで雰囲気…というか、ぱっと見重視!

…さて、いつ完成することやら。(´∀`)

2008 / 01 / 14 - Monday

清楚ならきすたカー

実は、らきすたもアニメを2回ほど(たまたま)見たことがあるだけで、作品について語るほどの知識はないのですが…。('д')ゞ
#ただ、こなたの強烈なキャラは印象に残ってるw

巷のフィーバー(死語?)ぶりに、私も最初から見とけばよかったかな〜とか思ってたり。
…どっかで再放送せぇへんかなぁ…。(´・ω・`)

で、まぁ、2回ほど見ただけとはいえ、作品の雰囲気はだいたいわかるわけなんですが、多くのらきすたカーを見てもその雰囲気から外れないイメージのデザインが大勢だったりします。

そんな中、その(俺脳内)イメージを打破するペイントで意表をつかれ、「ほ〜!Σ(゜Д゜)」と思わず落札してしまったらきすたカーがこちら。('д')ノ

らき☆すたカー(1)らき☆すたカー(2)

もちろん「カワユス!(*´Д`*)」なわけですが、作品のユル〜いイメージとは異なった清楚さ…というか、可憐さ…というか、うまく言えんのですがそういった印象を受けますた。('д')ノ

「かわいい!」「デザインが良い!」と評価を受けながらも、元絵となるCDのジャケットのデザインが良いだけだ…と作者さんは謙遜されてました。
#CD内容紹介見たら「JAM Project」も歌ってるとな…なんか凄いCDだなw

なるほどナルホド。('д')

しかし、意外と使える色が少ないForzaペイントで、パステル調の元絵をここまで再現できてるのはスゴイな〜と感心しましたヨ。(゜▽゜)

痛車ペイントは大概レイヤー数との格闘になるわけですが、基本色には無い中間色を表現する為に半透明を使い出すとレイヤー消費が加速していくのでより苦労するのデス…。(´・ω・`)

※スクリーンショットの掲載について、作者様に許可を頂いています

2008 / 01 / 12 - Saturday

魅紅魅紅に師弟昇龍♪

みくみくカーが予想以上に売れたので、調子に乗って2台目の痛車を作ってしまいますた。('д')

ミク@首都高バトル

首都高バトルXのボス、迅帝とミクのコラボ(?)カーです。

最初は普通に迅帝カーを作るつもりでいたんですが、ボンネット上の仏顔をミクに替えたら面白いかな…と、思い付きで突っ走りました。(笑)

ま、正直な話、既に作ったミク絵を使いまわせるな…という打算も多分にありましたが。('д')

ちなみにリアに書かれてる「魅紅魅紅に師弟昇龍」は「みくみくにしてあげる」と読みます。

…そう読むんです。

………読むんだってば。

漢ならそう読む! ヽ(`Д´)ノ

もちろんオリジナルの迅帝カーにはこんな文句は書いてないんですが。(笑)

デザインが完成して、あとはナンバープレートを作るのみ…となった時に、リアがさっぱりしすぎるのでネタをもうひとつくらい仕込みたいな〜と欲がでて…やっちゃいました。(´_ゝ`)




Xbox360版の「X」では迅帝がインプになっててビックリしましたが、「迅帝といえばGT-R」というイメージが強烈に刷り込まれていたので、R34版も作成してみたら…。

魅紅R34(1)魅紅R34(2)

やべぇ、こっちのがカコイイんですけど。(笑)

で、両車種をオークションに出品してみたら、案の定R34の方が圧倒的な人気ですよ奥さん…。(´・ω・`)

ともあれ、この作品も多くのご注文を頂いて嬉しかったですよ。買っていただいた方々、どうもありがとー!ヽ(´▽`)ノ

2008 / 01 / 10 - Thursday

おねツイ・ショック

おねがいツインズのヒロインズ+1の痛車でございます。

おねツイカー(1)おねツイカー(2)

で、おねツイなんですが…。え〜と、実は………原作知りません。('д')ゞ (マテ

が、その超絶クオリティに「ズギューン!Σ( ̄□ ̄)」と胸を打たれて入札に走りました。(笑)

とはいえ、このクオリティ故に争奪戦も壮絶になるわけで、何度入札勝負に敗れて枕を濡らしたことか…。(ノ▽T)

ようやく落札に成功した時は小躍りしながらまじまじと鑑賞していたのですが、クオリティーに感激したのはもちろん、痛車作った事のある人間としては「よくレイヤー足りてるなぁ〜」と驚嘆せざるを得ませんでした。

※スクリーンショットの掲載について、作者様に許可を頂いています

2008 / 01 / 09 - Wednesday

落札ミクカー・そのに

初音ミクの人気は出品側の豊富さからも伺えるのですが、その中でも一目惚れだったミクカーがこちら。

ミック・ジャガー(1)ミック・ジャガー(2)

いやもう、カワイイのはもちろんですが、スタイリッシュさといい躍動感といい、素晴らしいの一言に尽きますなぁ。(*´Д`*)

で、これはジャガーの XK Coupe と言う車なんですが、ジャガーのミクなので…ミック・ジャガーと名付けられています。(笑)

このデザインで多車種展開されていて、その中からS2000版も購入たんですが、右サイドが「はちゅね」になってます。…カワユス♪(*´Д`*)

S2000ミク(1)S2000ミク(2)

そしてクリスマスバージョンと正月バージョンも。(笑)

クリスマスverお正月ver

こういった季節物をパパッと作れるパワーは凄いっスなぁ〜。

正月バージョンは「無茶しやがって…」ということでドーナツターンで無茶してみたり…って、上のS2000の方がもっと無茶してるか。('д')

「無茶しやがって…」の元ネタはこちらなんですが、とても同じ作者とは思えないんですけど。(笑)
#元ネタの車は作者様より頂いてしまいました。ヽ(´▽`)ノ

実は私もクリスマス仕様のミクカーを作ろうとも思ってたんですが、時間的余裕…というより根性が足りませんでしたヨ。orz

※スクリーンショットの掲載について、作者様に許可を頂いています

2008 / 01 / 08 - Tuesday

落札ミクカー・そのいち

自分でミクカーを作成していると、自然と他の職人さんのミクカーも気になるわけです。

私のは単にオリジナル(オフィシャル)のミクを忠実に再現しているだけなんですが、他の職人さんはそれぞれのイラストを元に作成されていて個性がうかがえて面白いです。

初音ミクといえば「活発」なイメージがあるのですが、そのしっとりとした表情から可憐ささえ感じさせるミクな痛車がこちら。

可憐なミクカー(2)可憐なミクカー(1)

私がミクカーを出品し始めた頃と同時期に出品されていたので気になってはいたのですが、最初は競り落とせる資金力がなくて指をくわえてましたよ。(´_ゝ`)

即決版が売り出されてからようやく買えましたさ〜。(*´Д`*)

※スクリーンショットの掲載について、作者様に許可を頂いています

2008 / 01 / 07 - Monday

こなたカーを頂ますた

痛車を作ってみてよけい痛感するのですが、超絶ペイントな痛車を見るたび…
スッゲー! ('д')
…と、驚嘆しますデスヨ。

そんなイカス痛車をぽちぽちと買い始めているので、お気に入りの車は紹介したいと思いまする。('д')ノ

で、最初は買ったのではなくて、なんと頂いてしまった「こなたXmasカー」。(*´Д`*)

Xmasこなたカー その1Xmasこなたかー その2

クリスマス仕様のスープラです。いやぁ、カワイイですなぁ〜♪ (*´Д`*)

この作者さんとは私の痛車を買っていただいたのをきっかけにフレになったのですが、「お近づきのしるしに」という事で頂いてしまいました。('д')

いや、なんつーか、買っていただいた上に貰ってしまうという、ダブルでありがたい…というか申し訳ないデス。ともあれ、ありがとうです!ヽ(´▽`)ノ

スープラは「直線番長」のイメージが強くて扱い辛いだろうという偏見からコレまであまり使ってなかったのですが、頂いた車をチューンして乗り回してみると意外と扱いやすくて速いので、スープラの俺イメージを変えてくれた1台でもあります。

※スクリーンショットの掲載について、作者様に許可を頂いています

2008 / 01 / 01 - Tuesday

みくみくカー@Ferrari

はい、年を越してもミクカーな話題です。('д')

最初の10台まではシリアルナンバーをつけて売ったわけですが、スペシャルナンバー「39(ミク)」を特別仕様として作ろうかと計画してみたり。

で、一番悩んだのは車種選定なんですが、フェラーリのFXXをチョイスしますた。実車も「超」が付く程のスペシャルな車ですし。

ゲーム上でもえらい速い上にコントロールしやすいんですが、素の状態でUクラスなので参加できるレースイベントが少ないのが玉に瑕かな…。あと、DLC車種(別途金払って購入が必要な車)ってのも、入札側から見ると敷居が高くなりますが…まぁ、「スペシャル」って事で。

次の悩みどころが他の車種とデザイン的な差異をどう出すか…てな部分。後は、上面はともかく側面が狭い上にペイント可能範囲がちょっと特殊なのでレイアウトに苦労しましたにょ。

というわけで完成したのがコレ。('д')ノ

とある掲示板で予告して出品。みくみくカー1号車は150万程で落札されたので、今回もそれを超えられたら嬉しいな〜程度に考えていたんですが。('д')

オークション終了時刻間際に入札価格がガンガン上がりだす。無事(?)150万突破して「おお〜♪」と小躍りしてたのですが、なんか価格上昇が止まらない…。

500万突破したあたりから焦りだす。(;'д')
それでも上昇は止まらず、当時の所持金1千万も軽く突破…。
か、完全に想定外な事態に! ((((((゜Д゜))))))

止まらない価格上昇をポカーンと見守って………ようやく決着。

fxx_soldout_1.jpg

……………………。(;゜д゜)

fxx_soldout_2.jpg

ちょ!( ̄△ ̄;)

お、恐るべしミクパワー…。('д')

その後に作成したシリアル無しの量産版も好評で、しばらくは出品即完売という状況で嬉しい限り♪

…痛車の世界にどっぷりとハマりそうでヤバヤバデス。(´_ゝ`)

2007 / 12 / 17 - Monday

みくみく進捗・完

ハ〜イ!みん(ry

…………………。(  '  д  '  )

インプなミクカーを某所の掲示板で告知して出品。最初の1台は「どの程度の値段で売れるか」を知りたかったので、30万crスタートで即決価格を設定しなかったんですが、あれよあれよと100万crを突破し、最終的には150万cr近くで落札…。ひええぇぇぇ…。( ̄△ ̄;)

その後は初回の落札価格を参考に即決価格を設定して流したんですが、相場から見ると高めの設定だったにもかかわらず、出品するたび即落札といった感じでビビリました。恐るべしミクパワー…。('д')

まぁ、おかげで軍資金も貯まり、全車種購入達成。ヽ(´▽`)ノ

車購入資金目当てで作ってみた痛車なので目的は達成してしまったものの、痛車作成の楽しさにハマりそうで怖いですなぁ。('д')

もし次作るなら、ワルキューレあたりを作りたいなぁ〜。(*´Д`*)
#もう次とか考えてるヨ。('д')

【みいな】 ねぇねぇマスター、私とかのは作ってくれないんですか?(*´Д`*)
【で ん】 いやぁ、売れない痛車作ってもなぁ…。('д')
【みいな】 …。(´・ω・`)

ちなみに最初の5台はインプでしたが、同じ車種で多数ばら撒くのも芸が無いように思ったので、デザイン使いまわしながら多車種展開してみました。

左から「ルノー Sport Clio V6RS」「日産 Skyline GT-R V-Spec (R32)」「クライスラー Crossfire SRT6」「ホンダ CR-X Del Sol SiR」。

R32は「使えるクルマ」という基準で選びましたが、他はペイント面積が広そうな車を適当に選んだだけです…が、どれも意外とそれなりに見えますな。(笑)

Del Solの上面後方のスペースが余ったので、SDミクの顔アップにして貼ってみたんですが、かなりチャーミングで自分的にお気に入りです。(笑)


GT5にもペイント機能搭載されないかなぁ…。(笑)

2007 / 12 / 13 - Thursday

みくみく進捗・ご

ハ〜イ!みんな!
懲りないみくみく進 (ry

…………………。( ' д ' )

なんとかSDミク完成させました…。

レイヤー数…… 881 …。

っひいいいぃぃぃぃ〜! <(;´Д`)>

で、あらかじめ作っておいた「初音ミク」ロゴのレイヤー数は117。

この二つをぺちっと貼ると、合計 "998"

ちょ!まっwwwww

まぁ、SDで頭身低いとはいえ、全身貼るとこじんまりとしすぎるので、「上半身だけ」とかクリップして配置することが多いと思われ。その場合はクリップ外のレイヤーをどんどん削れば大丈夫。全身入れる場合も、縮小によって細かいところが潰れてしまうので、そういった所を削ってレイヤー節約していけば大丈夫かな…。大丈夫だよネ…。ヨネヨネ。('д')




てなわけで、素材も一通り揃ったので、05年型インプレッサでミクカーを作成してみますた。('д')ノ

ソフトパッケージの配色とかを参考にカラーリングしてみました。
ロゴ配置とかは……まぁ………適当に。(;'д')ノ
#我ながらあまりセンスがないなぁ…。

VOCALOID2関連のロゴだけではなく、車関係のロゴもさりげなくちりばめてレースカーっぽさも出したいとは考えていたんですが、いかんせんレイヤー足りん…。ちなみにSDミクを貼ってある右側面、1000レイヤーきっちり使い切ってます。(笑)

とりあえずコレでオークションに流してみようかと。
最初の10台程度はシリアル付ける予定。

…いくらで売れるかな〜。(*´Д`*)

2007 / 12 / 12 - Wednesday

みくみく進捗・よん

ハ〜イ!みんな!
楽しいみくみく進捗の時間だヨ〜!ヽ(´▽`)ノ

…………………。('д')

というわけで、ここまで出来たわけですが…。

とうとうレイヤー数が700突破しますた。リアル版より明らかに消費が多いです。('д')
この調子で全部描こうものなら明らかにレイヤーが足りません…。orz
#袖のLEDぽい模様とか、明らかにレイヤー食いまくりだろう部分がまだ残ってる…。

まぁ、それも問題なんですが、もうひとつ問題が…。

明日は GT5 Prologue の発売日!('д')ノ
いやまぁ、それ自体は嬉しいんですけどね。発売を心待ちにしてたし。

んが、そっちをプレイし始めるとこっちの作業が止まるし、よしんば完成させて痛車をオークションに流せたとしても、買い手がGT5Pに流れてなかなか売れなかったりするんではないかと…。

…ま、いいか。考えすぎかもネ。そうかモネ。モネモネ。('д')

2007 / 12 / 10 - Monday

みくみく進捗・さん

結局SDも作ってますヨ、ええ。( ´ー`)y-~~

というわけで、懲りずにみくみくです。('д')ノ
もう、アレです。完成まで随時進捗報告デスよ。
既にみくみくブログと化してますが、気にしない方向で。('д')ノ

で、とりあえず面構成して線画処理まで終えた状態。これでレイヤー数450ですよ…。
全身描いて細かいパーツが増えた分、純粋にレイヤー数も増加した模様。
なんか、影付けたらリアルミクよりレイヤー食いそうな気が…。orz

2007 / 12 / 06 - Thursday

みくみく進捗・に

えー、みくみく続きで申し訳ないです。
…っても、最近仕事から帰るとコレしかしてないからなぁ。(笑)

最初は「こんなんムリぽ!ヽ(`Д´)ノ」と思いつつも、やれば何とかなったりするわけで。
しかも、完成に近づくにつれ、工作してて徐々に出来上がってきた時のような喜びを感じるわけですよ。(*´Д`*)

というわけで、ミク本体はとりあえず完成。('д')ノ

このキャラ絵だけでレイヤー数700強…使いすぎ!(笑)

ロゴにも結構レイヤー食われると思うので、他の装飾が寂しくなりそうだなぁ…。(^^;

で、ミクロゴも作ったので、試しにぺたぺた貼ってみる…。

うはw いい感じで痛車っぽくなってるwwwww
#配置とかのセンスは皆無だけどね…。 orz

しかし、こうなると各面に同じ絵を貼り付けるだけってのも寂しいし芸がないので、やはり別パターンの絵も欲しくなりますなぁ…。

…。

………。

……………………。

…やっぱSDミクも作るか? ('д')

2007 / 12 / 04 - Tuesday

伝説をクリアしますた

先週末に紫彗さん、inorさん、ちょびさんとHALO3の協力プレイをしました。
難易度は最高の「レジェンド」で。

以前、紫彗さんと二人で進めた時はえらい苦労したんですが、
さすがに4人ともなると楽に進めますね〜。

…とはいえ、何度も全滅してましたが。('д')

ワーギャー騒ぎながらプレイしつつ、何とか最後までクリアしました。

レジェンドでクリアすると、エンディングがちょっとだけ変化します…というか、
最後の最後にシーンが追加されます。まぁ、ホントにちょっとだけですが。('д')

ともあれ、オンラインでのプレイは楽しいっスね〜。(*´Д`*)

2007 / 12 / 03 - Monday

みくみく進捗

日曜にシコシコ進めて、ここまで出来た。(´_ゝ`)

もうこれより下は作らない、無理、ごめん、許して!ヽ(´Д`)ノ
#誰に謝っとる?

後は影入れと細かいパーツの配置なんだけど、現状でレイヤー数500程…。
レイヤー足りるだろうか…。
#1面に貼り付けられるレイヤー(パーツ数)の最大数は1000まで。

つか、キャラの他にロゴやら文字やら飾りやらも作る必要があるし、キャラが1パターンだと寂しいのでSDミクも作りたいし、それらを車全体にどうレイアウトしようかという問題もあるし…。

…いつ完成するのだ?('д')

ちなみに、みくみく作成しながらWRCレプリカをちまちま売りさばいているんですが、もう既に目標額の半分近くまで貯まっている罠。(笑)

売上金アップの目的で作成してるんだけど、出来上がる頃には目標額に達してそうなきがするなぁ〜。(´_ゝ`)

まぁ、ここまで来たら意地でも完成させますが。('д')ノ

ふぉるつぁ de みくみく

と言うわけで、資金調達の為に痛車作成を…。(´_ゝ`)
#動機が不純だ。(笑)

何を描こうか迷ったんですが、ふと目に留まったキャラがあったので、とりあえず作成開始…。

はい、VOCALOIDの初音ミク嬢でございます。まだ作成途中ですが。('д')

なんつーか、もっと単純なセル画調の素材を選ぶんだったと後悔…。orz
作り始めた後にネット調べたら、既に初音ミクな痛車は多数発表されていてさらに後悔…。orz

ここまで描いたけど、もう、ホント疲れた…。('д')
さすがに体全体は描く気力はないなぁ…。

つかまぁ、こういった高い頭身のキャラだと車に全身貼り付けるとかなり小さくなるので、上半身程度があれば十分なんですけどね。

さてさて、Forza2のペイントですが、PhotoshopとかIllustratorみたいに自由に図形を描いたり塗ったり出来ません。あらかじめ用意した画像ファイルを貼り付けることも出来ません。

んじゃどうやって絵を描くかってーと、あらかじめ用意されたいろいろな形を組み合わせて絵を描きます。■や●や▲、その他色々な図形の大きさを変えたり変形させ、それらを組み合わせて形作っていくのデス。幾何学図形の他に、さまざまな模様やグラデーション用のパターンもあります。英数字のフォントも数種類ありますが、日本語フォントは漢字はおろか、ひらがなもカタカナもありゃしません。('д')

一種のパズルのような感覚で、それはそれで面白かったりもしますが、いざ複雑な絵を描こうものならエライ苦労します。(;´д⊂)

色に関しても自由度は意外に低くて、あらかじめ用意されたカラーセットから選ぶだけ。RGB値を調整して色を作り出すなんてことは出来ませぬ。ただ、半透明は使えるので、「濃い目の肌色の上に半透明の白を重ねて薄い肌色に…」といった技は使えます。まぁ、複雑な形状でこれやるとえらい大変ですし、グラデーションの表現なんかもかなり苦労します。

ペイントの詳細については「Forza Motorsport2 スレ まとめ @ ウィキ」さんの「ペイント入門」が参考になります。

痛車作成の教習もありマスよ?(笑)

2007 / 12 / 02 - Sunday

ふぉるつぁ de れぷりか

Forza2で全てのレースは制覇したものの、所持金が足りずに全車種購入には至らず…。
未購入の車を買うためには、合計で5百万CR以上必要。('д')
レース賞金で稼ぐのはあまりにも大変なので、デザイン車を作って売って稼ごう…。

ということで、手始めにWRCのレプリカ作ってみました。
もちろんインプレッサで。(笑)

本作では残念ながら丸目インプは登場しないので、涙目をチョイスしてます。

わりと幾何学的な模様が多いので楽な部類だとは思いますが、結構疲れた…。

ペイントの制限として、元々あるロゴなんかは上書き出来ないのと、窓部分にペイント出来ないのが残念ですねぇ。

上の例で言えばヘッドライト下のSTIロゴとかが元々あるロゴで、画像ではピンクですが、WRCカーだと白文字なのです。白で作ったロゴを上に貼り付けようとしても、元のロゴが浮き出てしまって上書き出来ないのです。残念。

あと、WRC…というか、レースカーは窓部分にもペイントを施している場合が多いので、そこが再現出来ないと寂しい感じです。特にWRCの場合はドライバーの名前が書かれているので、それが書けないとなると至極残念なんですよねぇ〜。orz

で、ペイント初挑戦のこの車、特にネット等で宣伝はしていないのですが、10万〜20万程度でぽちぽち売れています。お買い上げいただき感謝感謝! ( ̄人 ̄)

インプのWRCはさすがに有名所なので、他の人もレプリカを作成しているのですが、形が甘かったり六連星の配置が適当だったりと良質な物はあまり見かけないですね…。
#側面に描かれる囲みの円は左右反転してますが、中の六連星の並びは反転しないのです。

で、地味ぃ〜に売れるけど、単価が安いのでそれ程稼げないのがネェ…。
もうちょっと高値で売れると良いんだけど…。

…。

……。

……………。

やはり………。

痛車か!? ('д')

まぁ、どんな痛車を作れば売れるのかわからんデスが。(笑)
つか、そもそも作れるんかいな?('д')

2007 / 11 / 20 - Tuesday

最近の電子遊戯的散財

ま、ようするにゲーム関連の話ですが。('д')

とりあえず最近買ったゲームリスト〜!('д')ノ

・HALO3 (Xbox360)
・ACECOMBAT6 (Xbox360)
・ドラキュラXクロニクル (PSP)
・バイオハザード アンブレラクロニクル (Wii)
・FF12インターナショナル (PS2)

「おへいろさん」(HALO3)は紫彗さんと協力プレイする為に購入。(笑)
まぁ、箱三郎買ったからにはやってみたいタイトルでしたけど。
キャンペーンを一通りクリアして、実際に協力プレイもしてみましたが、面白いっすね♪(´▽`)
最高難度の「レジェンド」でプレイしているのですが、二人で殺されまくりながらもボイスチャットでギャーギャー言いながらプレイするのはホント楽しいっすね〜。ただ、内容的に息子が寝てる時にしかプレイ出来ないんで、ボイスチャットで大はしゃぎすぎるのも限界が…。( ̄▽ ̄;ゞ

ACE6はさすがにキレイで派手でした。ゲームとしては文句ないですが、ストーリーの盛り上がり具合は前作ZEROの方がよさげだったかな〜と思ったり。ちなみにメダル全種取ったりとオフラインではやれる事をやりつくした感じですが、オンラインはまだ一度もプレイしてませぬ。

ドラキュラは月下目的で買ったので、本編の方はいまだにクリアしてません。(笑)
それにしても、月下がどこでもプレイできるようになって、本当に至福であります。(*´Д`*)

バイオは好きなシリーズなので購入しましたが…。ん〜む。
シナリオが発散しすぎてて「次が気になる!」という感じにはなりにくいのがねぇ…。
まぁ、そんな事より、最大の不満点は…。
腕上げっぱなしなのは疲れる!!ヽ(`Д´)ノ

FF12のインターナショナル版、何を今更と言う感じですが、まぁ、ヨドバシで3千円で売ってたので…。つか、よくよく考えたらアンジーの曲入ってるやん!? こりゃファンとしては買わネバ!!ヽ(`Д´)ノ …つーことで買いましたさ。…安かったしネ。(←本音)

2007 / 10 / 25 - Thursday

箱三郎散財衝動二転三転

実は、箱三郎を購入に誘う最初のきっかけとなったのは、月下の夜想曲の移植だったり。(笑)

で、「買っちまうかー!ヽ(´▽`)ノ」…と思った矢先…。

配信当日にバグが発見されて配信停止になる罠。('д')

…と、最初の散財衝動は速攻尻すぼみに。(笑)

で、西川善司氏の「Forza motorsport2」記事を読んで、散財衝動第ニ波襲来。

「こりゃきっとオモシロス!買うべさー!ヽ(´▽`)ノ」…と思った直後…。

Xbox360エリートの発表。('д')

そして散財衝動は雲散霧消。(笑)

この時点では日本での発売はアナウンスされなかったんですけど、
まぁ、そのうち日本でも発売するだろうとは思いましたからね。
ただ、10月までずれ込むとは思いませんでしたが。('д')

そしてエリートとForzaMS2購入して、速攻月下をダウンロードしましたさ。
最初にプレイしたのも月下。(笑)

そういえば、エリートと同時に購入しようと思ってたワイヤレスレーシングホイール。
電源の不具合で回収かかったせいか、どこ行っても売ってないし…。

どんだけ散財意欲を萎えさせてくれるんだゲイツ君。('д')

2007 / 10 / 18 - Thursday

エリートなんです

「箱三郎エリート」買いますた。(*´Д`*)ノ■

既存モデルとの最大の違いはHDMIの追加だけど、ウチのテレビはHDMI入力付いてないから意味なかったり。('д')
まぁ、コアシステムと120GB HDDとD端子ケーブル買うよりは安くつきますからね。
そしてなにより…。

本体が黒い! ('д')ノ

ウチの環境ではコレ重要。(笑)
PS3、PS2、薄型PS2と、全部黒い筐体なので統一感が出るのです!ヽ(´▽`)ノ

あ。そういやWiiは白いナ…。('д')

ま…まぁ、Wiiはモーションバーのコードの関係で、ゲーム用ラックじゃなくテレビ横に設置してるから…問題ナス。(;'д')ノ

で、ペケ三郎エリート。本体の大きさはPS3と同程度なんだけど、ACアダプタが…。
…やっぱでけぇ。(笑)

そして動作音。最初起動して各種設定している間はそれ程騒音は感じない。
「アレ?うるさいと聞いてたけど、こんなもん?('д')」
と思いつつも、本体と同時購入した唯一のソフト「ForzaMotorsport2」を起動してみると…。

ふぉぉぉおおおおおーーーん!

…うるさい。('д')

ディスクアクセスあるなしに関わらずずっと高速で回っているらしく、風切り音が結構しますなぁ…。まぁ、ゲームに集中しちゃうと気にならなくはなるんですけど。

ま、PS3にしても負荷が上がって内部温度が上がった時のファン音は同じくらい大きいですけどネ。('д')
#こちらは普段静かなのに、突然「ふおおーん!」と鳴り出すのでビビる。(笑)

2007 / 10 / 03 - Wednesday

新型PSP買うたにょ♪

最初は買うかどうか迷ったんですけどね〜。やっぱ軽量化と、何よりTV出力可能なのに惹かれて買ってしまいました。

選んだ色はピアノブラック。ホントはブルーかパープルあたりが欲しかったんですけどね。
パステル系のカラーは軒並み売り切れてました。

ワンセグは携帯で見ることが出来てたんでそれ程興味なし。
ってもまぁ、ワンセグチューナーもバカ高いわけじゃないので、そのうち買うとは思いますが。

まずは箱から取り出して、例のごとく…

「軽っw」

…まぁ、お約束ですな。(笑)

で、D端子ケーブルを通してTV出力を試してみる。

わりとキレイ

おお〜♪ ちゃんと映る映る〜♪ (そりゃそうだ)

では大画面にてクライシスコアををプレイするべさ〜♪ ヽ(´▽`)ノ



…って、ん?

('д')?


………あれ?

('д')??

………………あれれれれ?('д')

なんか帯付きで表示される…。しかもかなり広い帯。せっかくの大画面が…。orz

ゲームじゃない時は全画面で表示されてたのに…。なんでだ?('д')

テレビ側でズーム表示にしても画面いっぱいに広がるわけではないんで微妙。つか、ゲーム時にいちいちテレビ側のモードを切り替えるのもナニでアレな感じだしのぅ…。(´・ω・`)

ん〜む、絵自体はきれいなだけにちと惜しいなぁ〜。

ファームのアップデートで全画面表示に対応してくれんかにゃ〜。(*゜ー゜)

2007 / 08 / 02 - Thursday

みんGOLごるゴル

みんゴル5湾岸MIDNIGHT買いますた。最近はみんゴルばっかりやってます。

実はみんゴルシリーズは初体験だったり。なもんで、今回から導入された「本格ショット」を違和感なく使ってます。「従来ショット」は(体験版でも)試してもいないっス。

いや、さすがに人気シリーズだけあって、遊びやすいし面白いっスね。

とりあえず初期キャラのジャスミンの愛着度をガシガシ上げてMAXに。ジャスミンかわいいのう…。(*´Д`*)

正直、男キャライラネ。(´_ゝ`) …っても、男性キャラ限定のラウンドもあったりするから、全然育てないわけにもイカンのですが。('д')

シングルプレイでトッププロまでランクを上げましたが、今の所オンラインは試してないです。ま、シングルプレイを一通り試してみてかな?

2006 / 12 / 31 - Sunday

ういぃ〜♪

サポセンに連絡してから二日後、クロネコで代替機が送られてきました。で、初期費良品と交換。

最初は、初期不良品を送りつけてから代替機(もしくは修理品)が送られてくるもんだと思ってましたが、この方法だとユーザとしてはタイムラグが最小になるのでありがたいですなぁ。

交換時は保証書などの提示も特に求められず、単に本体の交換のみで済んだようです(平日の日中にクロネコがやってきたので、カミさんが対応してました)。送られてきた物の内訳は、本体とシリアルナンバーのシール、そしてお詫び書。シリアルのシールは保証書に貼り付けるための物らしいです。

早速、代替機を接続して起動テスト。リモコンは購入した時の物をそのまま使っているので、最初にリモコンの登録を行う。登録もすんなり行え、リモコンの動作も問題なし。ゲーム起動後も得に問題なーし!ヽ(´▽`)ノ

ということで、本体側の不良であることが確認できましたとサ。めでたし、めでたし…。




…って、いや。
そもそも初期不良品引いた時点でめでたくないから。('д')

まあいいや。最初は無理だと思っていた年内にまともに遊べるようになったことだし。ともあれ一安心。とりあえずやりかけのシルメリアをプレイするか〜。(´∀`)(マテ

2006 / 12 / 28 - Thursday

ういぃぃぃいい?

えー、某日、出社前にヨドバシ行ったらWii売ってたんでサックリ買えましたさ。

仕事を終えて、喜び勇んで帰宅して、Wii接続してプレイしてみましたさ。

…途中でリモコンの反応が無くなる…。('д')

最初はセンサーバー関連を疑ったんですが、それ以前にBluetoothで通信するはずのAボタンとかがまるで反応しない。そのうち、リモコンの全てのLEDが点滅しだして、本体とのリンクが切れる。コントローラの再登録(認証)も出来ない…。

ヤバげな香りがぎゅんぎゅんしてきたので、先日サポセンに電話して症状を伝える。

「どうやら初期不良のようですねェ」

やっぱりか!orz

ということで、修理の手続きをする。クロネコだかが本体を引き取りに来て、修理出して3日もすれば交換品が届くみたいなことを昨日言われたけど…今日は引取りに来ず。('д') 明日以降引き取ってもらっても、代替品届くのは来年になりそうねぇ…。

がっくし!orz

…ま、PS3やPSPの積みゲーも多いので構いませんけどね…。

そうそう、センサーバーのコード長ですけど、実際に測ってみたら3.5mしか無いっスよ!? 案の定、ゲームラックまで届きませんよ!?ヽ(`Д´)ノ

これまたがっくし!orz

…仕方ないので、他のゲームとは別系統で接続しますか。ま、今現在D端子ケーブルも入手できずにコンポジットでつないでるしね。('д')

2006 / 12 / 21 - Thursday

どっぷりVP2

なかなかWiiが買えない状況の中、最近はシルメリアばかりプレイしてます。…PS3で。('д')

PS3でのプレイ自体は特に問題ないのですが、PS2用ゲーム起動時に一度ワイヤレスコントローラの接続が切れてしまう(仕様っぽい)ので、毎回「アナログコントローラが接続されていません」と表示されるのがナニでアレです。('д')

スキル習得のシステムは最初面倒極まりないと感じてたのですが、ある程度話を進めていくうちにスキルの習得が加速度的に増えていったので楽しくなりました。が、終盤はまた加速度的に収束するのでアレですが。(笑)

やりこみ要素てんこ盛りなので、とりあえず攻略本も買いましたが、一度クリアするまでは封印。ま、クリア後すぐ2週目やるかどうかは微妙ですが。最初はエンタ版買うつもりでしたけど、アマゾンの評価見るとスクエニ版がよさげだったのでそちらをチョイスしますた。

先日「モーターストーム」を購入し、今日は「AC4」を購入予定と、後に控えるゲームも多いので早めにクリアしてしまいたいんですが…。

とはいえ、アイテム集めやスキル習得なんかも面白いので、ついつい時間をかけてプレイしてしまうのです。(´∀`)ゞ

2006 / 12 / 12 - Tuesday

PS3のHDD換装

PS3のHDDを、60GBから120GBの物に換装してみました。(´∀`)b

リッジ7やガンダムなんかは、ゲームデータをHDDにインストールしておくと、それぞれ5GBくらい食います。他に新しいゲームをインストールしたり、新作ゲームや映画ソフトのプロモーションムービーなんかもガンガンダウンロードしてると、60GBなんてあっという間になくなりそうで…。

ということで、HDD換装を思い立ち、やるならデータ移行の面から早い方が楽…と判断し速攻実施。

まず、既存のセーブデータをメモリースティックにコピー…するんだけど、「いつでもいっしょ」と「BLAST FACTOR」のデータはコピー不可。('д')

コピー不可のユーザデータは、今回はそれだけだったんですが、そういうデータが増えると後々面倒そうですなぁ…。

あと、セーブデータやダウンロードしたコンテンツを外部メモリーにコピーする場合は、一件一件行う必要があります。いやもう、ホント面倒っす。フォルダごとコピーする機能とかが欲しかった…。ただ、12/6に公開されたファーム「1.30」ではバックアップ機能が追加されたみたいなので、より楽になりそうですけどね。
#HDD換装は12/6より前にやりました。




バックアップ取得後、早速HDD換装作業に取り掛かる。

ホントは160GBのHDDにしたかったんですけどね〜。何度か店頭に足を運ぶも、いつも160GBは売り切れていたので、やむなく120GBを買いましたが。まぁ、正直160GBでも足りないような気はしますが、現状販売している最大容量が160GBですからねぇ…。

で、換装作業ですが、HDDはドライバー一本でさっくり交換。その後起動するとフォーマットするよう促されるので、そのままフォーマットして…おしまい。('д')

蝶・簡・単。('д')b

システムやアカウント情報は本体のフラッシュに収められているので、HDD換装に際しての面倒はないです。

あとは、ゲームの再インストールとユーザデータのリストア。インストールは時間がかかるだけで面倒は無いのである意味楽なんですが、問題はユーザデータですな。バックアップ時と同様、ひとつひとつコピーせなあかんので、やっぱり面倒です。('д') この辺も新バージョンのファームで楽になってればいいんですけど。




元の60GB HDDは、USBとeSATA接続に対応した外付けケースに入れました。で、そのままUSBでPCやPS3と接続してみるも認識できず…というかフォーマットが必要と怒られます。

PS3ではFATでないと認識出来ないということなので、FAT32でフォーマット…するんですが、FAT32の最大パーティションサイズが32GBなので、パーティションを二つに分けてフォーマット。しかも、PS3では最初のパーティションしか認識しないという罠が…。(^^;

つーわけで、外付けHDDをPS3で使うには、今ひとつ感が拭えませぬ。

2006 / 12 / 07 - Thursday

悪魔城ドラキュラ ギャラリー・オブ・ラビリンス

最近はPS3そっちのけで「悪魔城ドラキュラ ギャラリー オブ ラビリンス」をプレイしまくっております。
いやぁ、面白いス。ヽ(´▽`)ノ

プレイ当初は「二人を交互に(時には同時に)操作する」スタイルに馴染めなくて、「う〜む」と唸ってたりしてましたが、慣れるとこれが面白くて…。

基本的に「X」系の探索型なので、そのタイプが好きならば問題なく楽しめると思います。(´▽`)ノ

前作「蒼月の十字架」では、DSのタッチ機能を前面に出して、「画面で印(魔方陣)を描く」という操作が正直ウザったかったのですが、今作では基本的に「画面をさわる」必要はまったくない(タッチして操作する要素はありますが、必須でも重要でも有利でもない)です。なので、さくさくプレイできて、あまりストレスを感じません。

アイテム集めも比較的「楽」なので、ドロップアイテムを集めて怪物図鑑を埋める…ということが比較的達成しやすいと思います。


久しぶりに攻略…というか、データベースサイトを立ち上げてしまいたくなるほど。(笑)

マップと怪物図鑑は全制覇し、アイテム集めもあと1個を残すのみ。(残りの1個は何なんだ…?)

昨日からマップ画像を起こしておりますが、んまー、めんどくさいスな。(笑)
今作ではマップが10枚あるので、途中でくじけそうな気が。(^^;

2006 / 12 / 03 - Sunday

ういぃぃぃ!!

by スタン・ハンセン

…違う。('д')


えー、Wiiの話ですが。

PS3の時と同じ様に、朝早く行って完売御礼確認して帰って不貞寝…

…の予定だったんですが、朝起きられなくてそのまま轟沈。(笑)
特に予約もしていなかったんで、今回も初日確保は失敗。(´_ゝ`)

まぁ、現時点でやりたいのはゼルダだけだし、まだ積み残したゲームも多いのでそれほど急いで入手する気はありませんが。
#とはいえ、店頭で見かけたら速攻レジ並ぶと思いますが。(笑)

新しいコントローラで話題のWiiですが、ウチで設置する場合ちょっと心配な点があったりします。それは、TV側に取り付けるモーションセンサー。

ウチの環境では、TVとゲーム用のラックに距離があって、TVやAVアンプとの接続に5mクラスのコードが必要になります。なもんで、モーションセンサーのコードがそれだけの長さがあるのかな〜と。

ケーブルのコネクタがAV系やPC系でよく使われる一般的なものなら、延長ケーブルで解決するんですけど、独自のコネクタだとアウトっスね〜。その場合でも、メーカー側が専用の延長ケーブル出してくれりゃ問題ないんですけどね。

あと、ウチとしてはD端子ケーブルが発売延期になったのも痛かったかな。ゲーム用のAVセレクタがD端子しか受け付けないので。(´∀`)ゞ

ともあれ、年内に入手できればいいな〜。

2006 / 11 / 27 - Monday

オンラインバトルなリッジ7

アンジェラスをゲットし、デビルにタイマンを挑んだものの、なかなか勝てなくてムカついたのでオンラインに挑戦。(笑)

ドキドキしながら挑戦してみたんですが、まぁ、思ったより気軽に対戦できます。

チャットは定型文「のみ」ですんで、基本的にキーボード要りません。('д')
その定型文自体も種類はさほど無いので、「チャットでどんなこと話そうか…(;'д')」と、怖気づく必要も無いです。(笑)
チャットの簡潔さは、結果的に準備から対戦までの流れをスピーディにするので、とてもテンポ良く対戦できます。

プレイヤーの国籍は、日本の他にアメリカ・中国・韓国なんかが良く見られますが、時にはイスラエル(!?)なんて方も。まぁ、在日の方かもしれませんが。ともあれ、会話は定型文のみなので、国籍にこだわる必要は全く無いです。


で、やっぱ対人戦はアツイですな。('д')

そして、巧い人には全然勝てません。(笑)

とにかく、気軽に楽しく挑戦できるので、どんどんオンラインバトルを楽しむのが吉かと。(´▽`)ノ


あ、そうそう。ひとしきりオンラインで楽しんだ後、何とかデビルもゲットできましたさ♪ヽ(´▽`)ノ

PS3ファーストインプレッション(その2)

その1からちょっと間が空いてしまったので、既に「ファースト」インプレッションでもないような気もしますが。('д')

まぁ、リッジとガンダム以外はそれ程さわっていないので、他の部分に関してのファーストインプレッションの続きを。

周辺機器とか

本体パッケージにはワイヤレスコントローラが1個と、接続・充電用のUSBケーブルが付いてきます。
で、予備のコントローラを1個買い足したんですが、こちらにはUSBケーブル付いてません。
つまり、二つのコントローラを同時に充電できない…。('д')
…ま、別途USBケーブル買ってくりゃいいだけの話ですが。

本体と同時にHORI製ワイヤレスキーボードも買ってみました。
PS2/3、Xbox360対応とか謳われてますが、まぁ、普通のUSBキーボードです。
テンキー付きのフルキーボードで、スタンダードなデザインですが、厚みが21mmと薄く、邪魔にならなそうな感じ。
ま、薄くて安いだけにキータッチはパコパコで、質はあまりよろしくないですけどね。

USBの外付けHDD付けてみましたが、なんか認識してくれません。
マスストレージ対応なら大丈夫なのかな〜と思っていたのですが。('д')
#そういやどっかの記事でFAT系のフォーマットしか見られんとか書いてた様な気も…


まいにちいっしょ


無料でダウンロードできるコンテンツなので、何も考えずダウンロードして突っ込みましたが。(笑)
さすがに内容は薄いですが、まぁ、無料だから許せます。(´∀`)

とはいえ、ガン○ムよりぜんぜんおもしr ('д')

トロとクロがニュースを届ける「トロステーション」は、ニヤリとさせられる部分も多くて面白いっス。ニュースは毎日更新(というか追加)されてますが、いつまで更新されるんですかね…。

とりあえず息子がトロを気に入ったようです。(笑)

ま、無料なので突っ込んで損は無いかと。('д')ノ


BLAST FACTOR


こちらもダウンロード専用。ただし有料。でも840円とリーズナブル。

スクロールシューティングで、自機の移動を左スティック、弾を打ち出す方向を右スティックで操作します。

なんつーかね、昔懐かし、ベクタースキャンの「アステロイド」…だっけ? それを思い出しますた。…って、わかる人間どれだけいるんだ?(笑)

細胞内のウィルスを退治する…というストーリなんですが、ひょっとして「細胞」とPS3のCPUである「Cell」をかけてる?('д')

傾きを検知するコントローラを利用して、「ステージを左右に傾けて敵をまとめる」もしくは「敵をひっくり返す」というアクションがあるんですが、どうも傾きの判定が微妙。

コントローラを左に傾けたつもりでステージが傾かず、「あれ?('д')」と思いつつコントローラを水平に戻したとたん、ステージが右側に傾く…てな事がしばしば。自機と敵の位置取りによって、どちらに傾けるかがキモなので、こうなると「あ〜れ〜!ヽ(´Д`)ノ」となってチュドーン! …('д')

…まぁ、ともかく。手軽に遊べて結構アツイので、シューティング嫌い以外にはオススメ。('д')ノ

BDプロモーションビデオとか

BR(ブルーレイ)ディスクのプロモーションが無料でダウンロードできるので、数本視聴してみました。配信動画は1080p(1920×1080プログレッシブ)なのでDVDの比ではなく、とても綺麗です。

が、ウチのテレビのD端子はD4で、720p(1280×720プログレッシブ)までしか対応していないのよねぇ…。

地デジは大抵1080i(1920×1080インターレース、D3)なので問題ないんだけど、1080p画質で見られないのが残念。


かと言って、財政的にフルHDな薄型テレビに買い換える余裕も無いので、これまた残念。('д')

2006 / 11 / 17 - Friday

PS3ファーストインプレッション(その1)

見た目とか

まぁ、ゲーム機としてみれば結構大きいんですが、AV機器としてみれば小さいですな。 ただ、電源内蔵しているんで、設置的にはスッキリします。 #360の超巨大外部電源は、ホント詐欺だと思った。(笑)

今は仮設置なんで縦置きしてますが、どうも不安定な印象を受ける…というか、キャスター付きのラックに載せてるので、倒れそうで怖いっス。('д') なので、本設置時は横置きにする予定。その方がディスクのアクセスも楽そうですしね。

動作音は、まず気にならないほど静か。ファンの騒音を心配してたんですが、杞憂でしたな。ただ、高負荷時はどうかわかりませんが。('д')

リッジ7


麗子さんキレイです!ヽ(´▽`)ノ (まずそこかよ)

まだオフラインでしか遊んでませんが、まぁ、普通に遊ぶ分には普通にリッジですね。(笑)
オンラインは、オフライン側を一通り終えてからにしようと思ってますが、楽しみですな。

グラフィックの美しさに関しては、既に360版の「6」の画面を見てるので、それ程インパクトはないです。
#もちろんPS2の「5」から見たらそりゃ凄いですが。

まぁでも、綺麗は綺麗なんで、リプレイ眺めてると楽しいですけどね。

カミさんが「なんか、車が一斉に横向いてコーナー曲がっていって…変だよね〜」と、のたまってました。

まぁ、それがリッジ挙動ですから。('д')ノ

リッジ挙動あってのリッジなわけで、これ無しには気軽にドリドリできません。

ま、リプレイ見てるとあまりに不自然な挙動過ぎて笑うことが多々ありマスが。(´∀`)

物理的挙動としてのリアルさは、GTに任せておけばいいのです。(笑)


ガン○ム


りゅーさんのコメントにあわせて、一部伏字にしてみる。(笑)

えー、まだそれ程やりこんでいませんが、一言…………。

ここまで酷いとは思いませんでした。('д')

さすがバン○イゲー…。侮れません。(ぉ

どうも、バ○ダイのゲームって、キャラクタの商品性だけに「おんぶに抱っこ」で、肝心のゲーム性とか操作性がまるでダメダメなものが多いように感じるのよね…。なもんで、個人的に「ク○ゲー」メーカーのレッテルを貼っているのですが、PS2の一年戦争みたいにナムコが関わってきたりと、ガンダムアクション物に関しては「ちょっとまとも」なゲームになりつつある印象があったので、ここまで酷いとは思わなかったんだよなぁ…。

で、どうダメかなんですが…。書くの面倒だからいいや。(ぉ
いやまぁ、後で書くと思いますが。(笑)
トータルな感想はもう少しプレイしてからかな…。

元々、ローンチタイトルに質はそれ程期待していなかったのですが…。
なんつーか、それ以前というか…

色々と予想GUYですた。('д')

PS3確保!

というわけで、買えましたさ、PS3(60GB)。ヽ(´▽`)ノ

入手はもっと後になるかと思っていただけに、ちと予想外。('д')ゞ
実は前日にソフトと予備のコントローラだけ買ってたりするのですが。(笑)

「ソフトとコントローラ買ったけど、まだ本体買ってないお♪(*´Д`*)」
…てなエントリーを書こうとしていただけに、ちょと拍子抜け。(笑)

秋葉原で買ったんですが、最初はヨドバシにて買おうとしたところ、在庫があるのは20GBモデルのみで、60GBモデルは完売。ちょっと悩んだものの、欲しいのは60GBモデルなので後ろ髪惹かれつつも退散。
#私の前にレジに並んでた人も60GBモデルが欲しかったらしいんですが、
#散々悩んだ挙句に20GB買ってましたな。まぁ、気持ちはわかりますが。(^^;

その後、ソフマップにて無事60GBが買えたのですが、ヨドバシポイントが付かないのはちょっと痛かったっスね…。実はPS3資金の足しとして、ヨドバシポイントを4万ほど貯めてたので、それ使って本体購入しようと目論んでいたのですが…。まぁ、ソフトや周辺機器はヨドバシでポイント使って買えばいい話なんで、それほど後悔している訳でもないですが。

で、早速設置して電源投入。サクっとシステムのバージョンアップを済ませてネットワークIDを取得したのですけど…。

やはり、希望していた3文字のIDは既に取られてましたねぇ…。orz
仕方ないので、末尾に数字くっつけたIDにしておきましたが。残念無念。

ID(英数字のみ)とは別にニックネーム(日本語も可)も付けられるのですが、ID同様「3文字以上」という制限がありまして。「でん」だと2文字なので「3文字以上にすれ!」と怒られる。('д')

む〜…としばし悩みつつ、末尾に空白入れてみた。「でん 」っと………あ、通った。(笑)

名前表示時に空白一個付くのも間抜けなんだけど、「でん!」とか無理に記号入れても、余計に不自然だし…ま、これで良しとしますか。('д')ゞ

現状、知り合いでPS3購入したという話はまだ聞かないので、フレンド登録が0人。
てなわけで、誰か登録したら連絡宜しく〜。('д')ノ

2006 / 11 / 14 - Tuesday

ゼノサーガ・完

PS3が買えなかった腹いせに(違う)、週末はやりかけだったゼノサーガEp.3をプレイして、そのままエンディングへ。

いや〜、長かった。3部作にわたる上に、3作とも濃ゆい内容なのでストーリー的には消化不良気味ではありマスが、それでも、いやぁ、ホントに…

終わった!('д')

ストーリー展開は、個人的には「まあまあ満足」。良くあれだけのストーリーや世界設定が練られるもんです。データベースにどんどん追加されていく情報を読み切るだけで疲れます。(笑)
#それでも100%になってねー!ヽ(`Д´)ノ

時間があれば、Ep.1からデモをざーっと通して見直したいんだけど、Ep.2はリプレイ機能がなかった気がするのよねぇ…。
Ep.1はリローデットで追加され、Ep.3では標準でリプレイできるから嬉しいのだけど。はてさて。

Ep.2はシナリオブックで我慢しとくか。('д')


ゼノサーガをクリアした余韻に浸りつつも、気がつけば発売日に買ったシルメリアが未開封のままだったので着手。

うわ〜、デモCG綺麗〜♪

でも、シルメリアの顔はなんとなく好みじゃネー!('д')

初日玉砕

PS3発売初日、川崎ヨドバシで朝7時から販売開始らしいので、6時に家出て電車乗って、20分後くらいには店頭まで辿り着いたものの、既に「完売御礼」の張り紙が…。('д')

とりあえず、そのまま踵を返して帰宅、即、不貞寝。(´_ゝ`)

ま〜、今回は数が少ないと聞いてはいたので「ダメ元」で出向いてみましたが、やっぱダメ。(笑)
今回は「ナニガナンデモ」とまで気合は入ってなかったので、何時間も前に並ぶ気はしなかった。
なもんで、それほど悔しくも無いし、ショックを受けてるわけでもないし。
#初代PS発売の時は、ごっつ並んだっけなぁ…。(遠い目)


とはいえ、それでもなるべく早めに入手したいのよねぇ…。

早くドリドリしたいってのもありますが、一番の理由としては「ネットワークIDの取得」を早く済ませたい為。

なんつっても、ID(名前)の取得は早いもん勝ちだからねぇ…。


発売前夜、某氏に…

「あ」の人「あれ初期出荷買わない方がいいよ?(笑」
「あ」の人「今回完全欠陥商品ですがww」

…とか言われましたが、そんな事はPS2やPSPでも散々言われてきた事だし、ソニー信者に諭しても無意味っス。(笑)

2006 / 05 / 19 - Friday

アルティマニアな散財

FF12のアルティマニア2冊「ファイナルファンタジー12 シナリオアルティマニア」「ファイナルファンタジー12 バトルアルティマニア」が6/16に発売が決まったようなので、早速Amazonにて予約。
合計1,100ページてアナタ。('д') って、FF10の時も2冊に分冊でそのくらいなかったか?

あー、FF10のアルティマニアで思い出した。そういやΩの方買ってなかったや。ついでに買っとくか。('д')ノ■

あー、そういやFF7のΩも最近出たんだっけか? んじゃコレもついでに。(笑)

X-2のは・・・・・・・イラネ。('д')ノミ◆

2006 / 05 / 11 - Thursday

PS3の価格とコントローラ

PS3の発売日と価格が発表になって、その価格に腰を抜かしそうになっている友人もおりますが…。(笑)

まぁ、単にゲームコンソールとして捉えると高いだろうな〜。カミさんも「たっか〜!('д')」と驚いてたし。

HDD20GBの標準モデルで6万円強。HDD60GBモデルなら、為替レートから言えば7.5万円程度になるのかな? ハードの性能・機能面から考えると、この「最初の」価格は妥当なんじゃないかな〜…というか、むしろ安く感じますが。

ただ、それは私が単に「ゲームコンソール」ではなく、「PC的な物」として見ているから安く感じるわけですが。PS3をどう見るかという点は、PC Watchの後藤氏のコラムにあるような、SCEI寄りの捉え方に近いかな、私は。

PS2発売時の本体価格が39,800円、HDD(BB Unit)が確か1.5万円位だったと思うので、合計5.5万円。それに高機能化分の1万円を上乗せして6.5万円と考えれば………………って、やっぱ高いか?('д')

それにしても、HDD容量だけの違いで価格が1万円ちょっと上積みってんなら、容量は+100GBくらいしてもよさそうなもんだがなぁ。(笑) まぁ、HDD容量選定は、発熱や騒音とかの問題もあるんでしょうけど。 …む、ならもう少し価格上昇幅抑えてくれよという気もするなぁ〜、高々+40GBなんだし。('д')





価格に目を奪われがちだけど、今回の発表で感心したのがコントローラの形状。見た目はまんま DUALSHOCK2。基本形状はPS1の時からほぼ変わってない (PS1純正→DUALSHOCKの形状変更としてはアナログスティックの追加があるけどね)。コントローラで「形状変更」は、実質的に R2,L2 ボタンのみ。発表画像見る限りは、さらに押しやすそうになった感じで素直に頷ける。

個人的に、PSコントローラ以上に使い勝手のいいコントローラは無い。まぁ、一番多くの時間触れているので、単に慣れの問題も多分にあるかとは思うけど。けど、PS1買った時に初めて手にして、「うわっ、持ちやすい!」と思ったのも事実。長時間操作してても手の疲労が少ないし、元々デザインとしてはかなり秀逸なんじゃないかと。

これ、他メーカーのゲームコンソールから見るとかなり特異だと思う。次世代のコンソールが出るたびに、コントローラ自身もまったく違う形状の物が採用される…ってのが普通だと思うんだけど。で、前より使いやすくなってりゃ良いんだけど、別にそういうわけでもないのが多くて…。個人的にはセガの標準コントローラは最悪で、使いやすいと感じた物はひとつも無かった…。(笑)

そんなわけで、第一のマン・マシン・インターフェースであるコントローラが、元の形状を踏襲して進化していくって言うのは、当たり前のようで当たり前ではなかっただけに、すばらしい事なんじゃないかと個人的には思うのデス。('д')ノ

2006 / 04 / 10 - Monday

FF XII クリア

やりこみ要素は多数残してはおりますが、とりあえずクリアしますた。…というか、してしまいますた。

正直アレがラスボスだとは…。

ま、でも、面白かった〜。(´∀`)

で、システム面。

あちこちで表現されている通り、戦闘システムとしては「FF XI オフライン」という表現がぴったりかと。(笑)

フィールド移動と戦闘がシームレスに行われ、ガンビットにより戦闘が半自動で行われるのは非常に楽…というか、ストレスが溜まりにくい。ガンビットというAIを能動的に組めるのは、動作の先読みがしやすいから突発的な対応も楽。下手にブラックボックス化したAIに任せると「なぜそうする?('д')」って場面でストレス感じることが多いし。

まぁ、確かに痒いところに手が届かないけど、さすがに何でもできるようになると、プレイヤー自身は逆に何もしなくなるので、バランスとしてはこんなもんかな〜と。

で、次にストーリーに関して。
以下、ネタバレ注意。('д')ノ

続きを読む ≫

2006 / 03 / 28 - Tuesday

Kiss Me Good-Bye

3月15日、ビックカメラ有楽町店にて「Kiss Me Good-Bye(初回生産限定盤)(DVD付)」を購入。

1曲目はアルバムタイトルである「Kiss Me Good-Bye」なんだけど、歌詞が日本語。実は先日、NHKのPOP JAMにえらい中途半端に出演してて、その時聞いた歌詞が日本語……アレ?('д') 思わずカミさんと顔を見合わせて「コンサートの時、歌詞日本語だったっけ?」と首をかしげた。確かコンサートでは歌詞は全部英語だったはず。

で、4曲目に(ボーナストラックとして)「Kiss Me Good-Bye (featured in FINAL FANTASYXII)」が収録。こちらは歌詞が全て英語。なるほど、FFに収録されてるのは英語版なので、コンサートでも英語の歌詞だったのね〜。

続きを読む ≫

2006 / 02 / 21 - Tuesday

VOICES music from FINAL FANTASY

行って来ました「VOICES music from FINAL FANTASY」ヽ(´▽`)ノ

当初、開場時間に合わせて開場入りするつもりだったものの、あーちゃん&レニさんと合流して、ワイン買ったり軽く腹ごしらえをしたり、その場で話が盛り上がったりで、会場入りしたのは開演まで30分を切ったあたり。実にのんびりした団体だな。(笑) 2002年のコンサート時も、開演間際に入場したんですが、その時は既にパンフレットが完売していて入手できず、「ダマラム一生の不k(略」な気分を味わったので、今回もまた入手失敗か?ヽ(´Д`)ノ …とか思ってたら、少数ながら残っていたので無事入手できました。良かった〜。(´∀`)

そして、席が離れているあーちゃんと会場内でお別れ(レニさんは残念ながらチケット入手できなかった&夜からお仕事ということで、会場入り口でお別れ)し、開演前にトイレに行って…って、女性のトイレえらい行列だな。('д') カミさんがトイレから出てきた時には既に開演5分を切ってたので、慌てて指定席へ。あーちゃんは1階席だったそうだが、うちらは2階席。スキンヘッドにグラサンかけ、ごっつい体にもふもふな黒ジャンパーを着込んだ「どどどどど、どの筋のお方ですか!?(;;;´∀`)」という風貌の方の隣の席に恐る恐る収まりつつ、即開演。(笑)

続きを読む ≫

2006 / 02 / 17 - Friday

FFな音楽(BGM編)

いよいよ、FFのオーケストラコンサートが明日に迫ってきたわけで、とてもとても楽しみでありマス。(*´Д`*) 今回のタイトルは「VOICES」。人の「声」にスポットが当たるようなので、テーマソングやコーラスが入った曲などが多めになると予想されますが、もちろんそれ以外の純粋なBGMも、迫力あるフルオーケストラ演奏でたくさん聴きたいですな〜。

そんなFFシリーズの楽曲でお気に入りを数曲ピックアップしてみようかと。まぁ、明日の予想とかではなく、単に期待を込めて。(´∀`)

続きを読む ≫

Entries of This Category