Main

2018 / 02 / 07 - Wednesday

吉田の日々赤裸々。2 発売日!

いよいよ「吉田の日々赤裸々。2 プロデューサー兼ディレクターの頭の中」の発売日ですね!

既に予約はしているので、手に取る日が楽しみです・・・が。

実はかの北の祭壇職人さんがいるお店で予約してましてw 実際に手にするのはちょっと先、2日後の金曜日になります。

そんなわけで、今週末はサイン会と雪まつり、そして北の地にいるフレに会ってくる予定です。

たーのしーみだー!ヽ(´▽`)ノ

…たのむ、飛行機ちゃんと飛んでくれ…電車動いててくれ…。(^▽^;

吉Pのサイン本♪

これは3周年の14時間生放送に招待いただいた時に、ちゃっかり吉Pにサインしてもらった第1巻。 第1巻発売から1年半ほど経つんですね。

第1巻は、その『「ファイナルファンタジーXIV」はなぜ新生できたのか』というサブタイトル通り、吉Pがプロジェクトを率いることになってから新生をリリースするまでの間についてが話題の中心です。


今回の第2巻は、その後の蒼天に至る話や、FF14と関係あったりなかったり、だけど、とても興味深かったり、考えさせられたり…といった内容になっているんじゃないかなと思います。

まぁ、私はファミ通本誌の連載をずっと読んではいるのですが、新しいのを読んだ先から古いのを忘れていくような感じになっているので、また新鮮な気持ちで読みなおせる自信がありますw (ノ∀`*)ペチッ

そんなこんなで、本当に読み物として面白い内容ですので、まだ読んだことのない方は、ぜひ1巻目から通して読んでみる事をお勧めします。

週間ファミ通

これは先週発売のファミ通(2/15号)。 第2巻の広告と、吉Pコラムで見開き状態になってました。

吉田画伯による第2巻の扉絵も気になりますが、右側の吉Pコラムがまた良くて!!

今回のタイトルは「跳ね返ってくるモノ」。 マイディーさんもぜひ読んで欲しいと言ってたほどの、良い、そして考えさせられる内容だと思います。

これが収録されるとすると第3巻…かなり先になってしまうと思うので、入手可能なうちに今号のファミ通を買って読んでみて欲しいと思います。


さてさて、第2巻の発売をお祝いしたい…という事から、先日こんなツイートをしました。

お祝いツイートをまとめて印刷して、お渡しできたらいいな〜と思って始めてみましたが、現状では見事な企画倒れ状態になってしまっていて、このまま無かった事にしようかと思ったくらいです…w (ノ∀`*)ペチッ

でもまぁ、これは、かの北のディーバさんが「吉Pに喜んでもらうために何かできたらいいね!(意訳)」という言葉から始まり、二人であーでもないこーでもないと色々考えた企画でもあるので、吉Pはもちろんの事、北のディーバさんにも喜んでもらいたいな〜と思っております。

そんなわけで、皆様にもぜひ「 #祝・吉田の日々赤裸々2発売 」を付けて、お祝いの一言二言を呟いていただけたらなと思います。

先のツイートでは2/4いっぱいを締め切りとしていましたが、できる限りギリギリ間に合うだけのメッセージを印刷して持っていきたいと思いますので、皆さんに是非ともご協力をお願いいたします!

あ、もちろん、札幌F.A.T.E.が過ぎた後でもタグをご利用いただいて問題ありませんよー。

2018 / 01 / 16 - Tuesday

プレイヤーズミーティングVII 終了!

おつかれさま!

今回も、無事にプレイヤーズミーティングVIIを終えることが出来ました。

今回もたくさんの方々にご参加いただいて、終始盛況なイベントとなりました。
特集ゲストの皆さん、アピール参加の皆さん、そしてギャラリー参加の皆さん!
本当に、本当にありがとうございました!\(≧▽≦)/

詳しいリポートは後日書きたいと思いますが、その前にちょっとだけ。
#なんせ前回のリポートもまだ書けてないしな!(おぃ)

続きを読む ≫

2018 / 01 / 14 - Sunday

プレイヤーズミーティングVII アピール順決定!

いよいよ今晩!プレイヤーズミーティングを開催します!\(≧▽≦)/


直前になって本当に申し訳ないですが、アピール順の調整をさせていただきました!
というわけで、皆さん宜しくお願いいたします!Σ\(>▽<)

≪アピールの部:前半【21:05〜21:30(予定)】≫
 ■Hitomi Dancer-girl さん (Chocobo)
 ■Coro Coro さん (Carbuncle)
 ■Kiki Mimi さん、Yuniha Phyno さん、Kyou Tea さん (Masamune)
 ★Lucky Bancho さん (Carbuncle)


≪アピールの部:後半【23:20〜23:50(予定)】≫
 ■Sin Oz さん (Bahamut)
 ■Yudoufu Silken さん (Bahamut)
 ■Lu Froy さん (Ramuh)
 ■Mohawk Caballero さん (Ixion) ※Masamuneのキャラは Afro Fro さん

★の方はアピールの持ち時間が1分となります


アピールにあたり、お願いと注意していただきたいことがいくつかございます。

・アピール時のチャットモードは /yell でお願いします
・出演者向け進行用LSを配布しますので、イベント開始の15分前までに会場にお越しください
 遅れる場合はTwitter([url=https://twitter.com/Miina_FF14/]@Miina_FF14[/url])等で連絡をお願いします。
・イベント開始直前に、進行についての簡単な説明を行います
・時間オーバーの場合は早めの終了を促す場合があります
・その他、必要なことは進行用LSにて指示を行いますので、従っていただきますようお願いします

それではイベント当日にお待ちしております!ヽ(´▽`)ノ

2018 / 01 / 11 - Thursday

プレイヤーズミーティングVII 演奏動画を予習しよう!

予習!予習!

気が付けば、もう3日後にはプレミ本番です…。

つい先日までアピール参加も2組しかエントリーが無くて、内心そわそわしてましたが、一気に定員に迫る勢いでエントリーが続きました。本当にありがたいです!

さてさて、今回の特集は「奏でるエオルゼア」という事で、演奏動画や楽器演奏機能がテーマになるのですが、特集コーナーで触れる演奏動画についてはあらかじめ観て(聴いて)頂いた方が良いと思いますので、予習のための記事を書いておこうかなと思います。

通常のコンテンツに関してはいつも「予習なんてするな!」と叫んでますけども、今回は予習しといた方がより楽しめると思いますのでw

というわけで、特集ゲストのお三方による演奏動画をご紹介します!

ここ、テストに出るで!!Σ\(>▽<)

続きを読む ≫

2018 / 01 / 06 - Saturday

プレイヤーズミーティングVII 開催します!

Players Meeting VII in Masamune


皆様お待たせいたしました!
FF14プレイヤーの交流会「プレイヤーズミーティングVII」を開催します!

説明の最後にも書いてますが、見学でのご参加はどなたでもOKです!
ソロでもフレさん達とご一緒でも、お気軽にご参加ください!

早速ですが、本イベントのご案内です。(´∀`)ノ


<イベントの名称>
プレイヤーズミーティングVII in Masamune

<開催日時>
2018年 1月14日 (日) 21:00 より
※24時頃終了を予定しています。


<開催場所>
Masamuneワールド (Mana DC)
ラベンダーベッド 7区 ヤイヌ・パーの円庭

イベント会場
※新キャラを作成してイベントに参加される場合
キャラ作成後、レベルを上げる必要はありません!
ハウジングエリアショートカットのクエストをクリアする必要もありません!
本当に最初のチュートリアルを終えてインスタンスから抜けた後、そのまま徒歩で「グリダニア新市街:青狢門→中央森林(X25,Y28):鏡池桟橋の船着場→ラベンダーベッド」という経路でたどり着けます。フィールドは街道を沿って歩けば安全です。


<イベントの目的>
第一の目的は「プレイヤー間の交流」です。
せっかくの MMORPG です! プレイヤー同士のコミュニケーションの輪を広げましょう!

また、今回も素敵なゲストをお迎えしての「特集コーナー」もやりますよ!


<イベントタイムテーブル>
 21:00〜 オープニング
 21:05〜 アピールの部【前半】
 21:35〜 特集の部
 22:55〜 おめでとうコーナー(仮題)

 23:05〜 休憩 (10分間)

 23:15〜 アピールの部【後半】
 23:45〜 エンディング
 23:50〜 記念撮影会

 24:00〜 解散

※タイムテーブルは各コーナーの進行状況によって変更になる事があります。また、イベント内容の変更を行う場合もあります。

続きを読む ≫

2017 / 12 / 31 - Sunday

ゆく年2017、今年もお世話になりました

Goodbye 2017

本当に「あっという間」だった気がします。

気が付けばもう大晦日。しかも、既に日が暮れ、今年の絶対に笑ってはいけない24時も始まりましたw という事で、今年も残すところ数時間になってしまいましたねぇ。

今年は仕事の方でかなり多忙な状況になってしまい(例年なら年2回の大規模作業が、ほぼ毎月やってくる状況でした…)、やりたいことがほとんどできていない気がします。

それでも、幸いにして土日は普通に休めてましたし、FF14も何とかプレイできた状況です。 というか、余暇は全力でFF14のプレイに振り向けてしまった感じですねw

その反動として、プレイヤー主催イベントの開催が減ったり、ブログの更新頻度が激減したり…と言いたいところですが、正直、忙しいことを理由にして「サボっただけ」の様な気もするので、ここは今年の反省点ですね。(ノ∀`*)ペチッ

さてさて、今年の出来事をざっと振り返ってみたいのですが、書きたいことが色々あり過ぎて、さすがに年内には書ききれそうにはありません。 なので、年が明けてからゆるゆると書けていけたらなと思います。 …そうすればブログ更新ネタも確保できますしねw


と、まぁ、まるっと来年に持ち越すのもアレなので、昨日の出来事くらいは書きましょうかw

続きを読む ≫

2017 / 09 / 08 - Friday

正宗ぼむ踊り2017 開催します!

ぼむ踊り2017!

なんとなく秋の気配が漂ってきたようなそうでもないような、時はもう9月!

紅蓮祭は既に去りゆき、新生祭の真っただ中ではございますが、気が付けば今度の土日が、新生祭期間中の最後の週末となります。

そんな日曜の夜に、みんなで集まって踊ったり花火をあげて遊びませんか!
基本的にはみんなで集まってワイワイ遊ぶだけ!
お部屋の中で酒盛りしつつほろ酔い気分で(未成年の方はジュースとお菓子をつまみつつw)マターリと楽しみましょう!ヽ(´▽`)ノ

<開催日時>
2017年 9月10日 (日) 22:00 集合
※24時頃解散の予定です

<開催場所>
Masamuneワールド (Mana DC)
ラベンダーベッド 7区 ヤイヌ・パーの円庭

イベント会場

昨年はコスタで行いましたが、今年の新生祭は打ち上げ花火が無いようですので、いつもプレイヤーズミーティングを開催しているラベンダーベッド7区にて実施します!

※新キャラを作成してイベントに参加される場合
キャラ作成後、レベルを上げる必要はありません!
ハウジングエリアショートカットのクエストをクリアする必要もありません!
本当に最初のチュートリアルを終えてインスタンスから抜けた後、そのまま徒歩で「グリダニア新市街:青狢門→中央森林(X25,Y28):鏡池桟橋の船着場→ラベンダーベッド」という経路でたどり着けます。フィールドは街道を沿って歩けば安全です。


<イベントの内容>
日時間帯では輪を作って「ボム踊り」を踊ってみたり、「戦士の演武」で決めてみたり、集合SSの撮影をしてみましょう!

夜時間帯では、みんなで花火を打ち上げたり、打ち上げ花火を見て楽しみたいと思います。

そのほか、みんなでワイワイお話したり、ゆったりと過ごしていきたいと思います。

基本的には自由に遊んでいただいて結構です!


<イベント参加方法>
特に条件はありません、集合場所に集まるだけ!(*´∀`*)b
途中参加、途中抜け自由です。

衣装は浴衣が望ましいですが、別にどんな格好でも構いませんよ!
あと、「ボム踊り」や「戦士の演武」のエモートが使えなくたって問題無し!
とにかくみんなで集まって楽しみましょう!

あと、花火類は出来るだけ多めに持って来るといいと思いますよ!
#ワールドを越えての参加で、花火を買うための資金が厳しい場合は要相談!


<Twitter用ハッシュタグ>
イベントの様子を呟いていただく場合は、ハッシュタグ
#正宗ぼむ踊り2017
…を使用していただけると助かります!(*´∀`*)b


というわけで、今回も「ゆるゆる」「まったり」イベントとなりますので、お気軽にご参加ください!


そうそう、今回のイベントポスターはシェルディーさん(@Shelldy_h)のイラストを使わせていただきました! ありがとうしぇるたん!ヽ(´▽`)ノ

2017 / 09 / 02 - Saturday

Players Voice Project for FFXIV 4th Anniversary

PVP本完成!

いよいよ本日、「4周年記念14時間生放送」が放送されます!

ありがたくも、2周年、3周年と連続でご招待いただいて、生放送の現場から楽しませていただいてましたが、今回は残念ながら参加することはかないませんでした。ですが、代わりに多くのヒカセンたちが新規参加されるとの事ですので、是非とも生の会場の雰囲気を存分に楽しんでもらって、そのおすそ分けをリポートしていただきたいと思います。

さてさて、昨年の生放送に招待された際に 「プレイヤーコミュニティの一員として、何かできることはなかったか?」 と考え、あるプロジェクトを立ち上げました。ちょっと昨年のブログ記事から引用してみます。

私自身が主催したり、また、様々なワールドの方が主催されるプレイヤーイベントだったり、TwitterやLodestoneをはじめとしたSNSを通して、数多くのプレイヤーたちと出会いました。また、様々な得意分野で、個性的な楽しみ方をされているプレイヤーたちの存在を知りました。

システムに縛られない楽しみ方を発掘し、その探求の奥深さに感銘を受け、そして自身の活動の糧となり、いつの間にか、Final Fantasy XIV をもっともっと好きになっている自分がいます。

そういった刺激を与えてくれる素敵なプレイヤーたちの「声」を、「想い」を。

吉田P/Dをはじめ、開発スタッフの皆さまに直接お届けできないかと、今回の「Players Voice Project for FFXIV 3rd Anniversary」というプロジェクトを立ち上げるに至りました。

というわけで、今年も4周年に向け「Players Voice Project for FFXIV 4th Anniversary」を立ち上げさせていただきました!

続きを読む ≫

2017 / 07 / 06 - Thursday

【紅蓮4.0ネタバレ】決戦の場所

《注意!!》《注意!!》《注意!!》《注意!!》《注意!!》《注意!!》

本記事では紅蓮のリベレーター(パッチ4.0)のメインシナリオに関するネタバレが含まれます。

したがって、この記事はパッチ4.0のメインシナリオを未クリアの方は読んじゃだめです!!

クリアしてから読みましょう! 絶対だよ! Σ\(>▽<)

《注意!!》《注意!!》《注意!!》《注意!!》《注意!!》《注意!!》


メインクエストコンプリート!

はい! ようやく4.0のメインクエストクリアしました!

いやはや、ほんと楽しかったー! \(≧▽≦)/

これまでネタバレを目にしないように他の方のブログやTwitterなんかをなるべく見ないようにしてきましたが、これでようやく解禁ですw


さてさて、今回は、メインクエスト最終戦の「あの場所」で撮影したSSについてです…

続きを読む ≫

2017 / 07 / 04 - Tuesday

【紅蓮4.0ネタバレ】その時だけのワンシーン

《注意!!》《注意!!》《注意!!》《注意!!》《注意!!》《注意!!》

本記事では紅蓮のリベレーター(パッチ4.0)のメインシナリオに関するネタバレが含まれます。

したがって、この記事はパッチ4.0のメインシナリオを未クリアの方は読んじゃだめです!!

クリアしてから読みましょう! 絶対だよ! Σ\(>▽<)

《注意!!》《注意!!》《注意!!》《注意!!》《注意!!》《注意!!》


・・・と言いつつ、実はまだ私自身はクリアしてませんけどもw

とはいえ、かなり終盤まで来ているとは思うので、クリアした方のみ読み進めた方が良いと思います。


紅蓮のリベレーター、ストーリーはホント素晴らしいですよね。

メインクエはもちろん、サブクエたちも本当に興味深いものばかりで、最後まで漏らさずに消化しながらゴールへと向かっています。

終盤、レベル70に達してからのサブクエ消化は、経験値を捨てることになるので確かにもったいないのですが、それ以上に、メインクエストのストーリーに深みを与えてくれるエッセンスたちを後回しにしてしまう方が、より「もったいない」気がしています。


さて、ストーリーを進めていると、主要NPCたちがフィールド上に配置されたりします。

カットシーンであればあとで見直すこともできますが、フィールド上での会話なんかは「その場限り」ですよね。

そんな中でも「絵になる」シーンは、なるべくSSに収めるようにしてきました。

今回は、その中から個人的に気に入っているSSを3つほど…

続きを読む ≫