« October 2012 | Main | December 2012 »

2012 / 11 / 30 - Friday

週末はユーザイベント日和!

今週末は、Masamuneにて二つのユーザイベントが開催されます!
お仲間を誘い合って、みんなでワイワイ遊びましょう!


≪人狼練習会-正宗- #02≫

集合日時:2012/11/30(金) 22時頃
集合場所:ミィ・ケット野外音楽堂

既に本日となりましたが、頭脳を駆使した推理ゲーム「人狼」の練習会です!
「練習会」なのでお気軽にご参加を!

詳しくは主催のパニさんの日記にて!


≪さよなら†エオルゼア! みんなで記念撮影イベント!≫

(第1回) 2012年12月1日(土) 22:00〜24:00頃
(第2回) 2012年12月2日(日) 22:00〜24:00頃
集合場所:ミィ・ケット野外音楽堂

再クローズまで(おそらく)間もないと思われる†エオルゼアにて、みんなで記念撮影をしましょう!

詳しくは前回の日記にて!


みなさんのお越しをお待ちしております!ヽ(´▽`)ノ

2012 / 11 / 24 - Saturday

さよなら†エオルゼア! みんなで記念撮影イベント!

巨石の丘より

開発陣が「根性を据えて開発した」現行版の正式サービスが、ついに終了してしまいました。

新生版αテストも開始され、いよいよ「新生エオルゼア」が現実のものとして、(正式サービスはまだ先ではありますが)我々の元へ着実に近づきつつあります。

さて、現行版は現在、ストーリー上の矛盾を抱えたままの再稼働が実施されていますが、イン率の激減状況を見るに、おそらく再ダウンもすぐ訪れるのではないかと予想しています。

そこで、現行版が稼働しているうちに、我々が慣れ親しんだ「†エオルゼア」の特徴的な場所を巡り、記念写真(集合SS)を撮影しながら、消えゆく世界に思いを馳せるイベントをしたいと思います。

第七霊災を共に迎えた皆様! ぜひご参加ください!


<開催日時>
(第1回) 2012年12月1日(土) 22:00〜24:00頃
(第2回) 2012年12月2日(日) 22:00〜24:00頃

撮影ポイントが多数にわたり、1日で周り切るのは難しいと思われるため、2日間に分けています。
両日共に参加するも良し、都合が良い日だけ参加するも良し。
皆様のご都合に合わせてご参加ください!

なお、12月1日よりも前にサーバの再ダウンが発表(設定)された場合は、急所日程を前倒しした上で実施しますので、あらかじめご了承願います。


<集合場所>
グリダニア ミィ・ケット野外音楽堂

両日共に同じ集合場所となります。


<目的地(集合SS撮影地)>
只今ロケハンを行いながら選定中です。
決まりしだい改めてお知らせしますので、もう少々お待ちください!><


<イベント概要>
†エオルゼアの特徴的な場所への遠足、そして集まった皆さんでの集合SSを撮りまくって、現行版の想い出として残しましょう!

▼ ドレスコード
特に制限はありません。
ご自慢の・いつものコーディネイトで参加されてOKです!

…が、エールポート西の海岸での撮影も予定していますので、水着や水着に準じるコーデ(コロセウム装備等)を別途用意して頂くと嬉しいです!
※海岸での撮影を何日目に持ってくるかはまだ決まってません


私が主催させて頂くユーザイベントとしては、「現行版最後」となります!
お時間が合いましたら、ぜひご参加ください!ヽ(´▽`)ノ
お待ちしておりまーす!




<蛇足>上のSS&日程についてとか…

今回掲載したSSは「巨石の丘」の西端あたりから撮影しています。
「グレイテール滝」「ガーゴイル大橋」「イシュガルド」「暮の塔」が一望できる絶景ポイントです。
サーバ再稼働後の天候は、ダラガブ日和に固定された状態となってしまったので、このような美しい青空を目にするのはもう叶わなくなってしまいましたが…。(ノ▽Τ)

実はこのSS、コネクト!オン9月号に掲載して頂いてます。




開催日程に関しては悩みました…。

現行サーバが再稼働するのはわかってたんですが、「いつから」再稼働するのかが、なかなかアナウンスされず、結局再稼働前日にアナウンスが出される…という状況で、ユーザイベントの日程設定がままなりませんでした。

今回のイベントは「各地をみんなでまわってSSを撮る」という至極簡単な内容ではありますが、それでも、「撮影場所の選定」「ロケハン」「撮影箇所ごとの所要時間の見積もり」「イベント時のアナウンステキストの編集」などなど…、準備にはそれなりに時間を要します。

したがって、さすがに今週末は無理だったんですが、さりとて来週末となると月をまたいでしまって、サーバ稼働が続いているのか怪しい…と、本当に悩ましい状況でした。

まぁ、さすがに月またぐと言っても、土日にサーバ落とすというのは考えにくいので、12月1日と2日に設定しましたが…不安いっぱいですw

2012 / 11 / 14 - Wednesday

終焉の風景 〜クルザス・モードゥナ編〜

前回に引き続き、終焉的風景SSの後編です。
今回はクルザスとモードゥナです。
#かなり大きめのサイズ(1600×900)なので、拡大表示する場合はご注意を。


『城砦都市は眠らない』
城塞都市は眠らない
グィル・エン望楼からイシュガルドを望む。


『最後まで閉ざされた門』
最後まで閉ざされた門
大審門よりイシュガルドを望む。


『雷鳴〜イシュガルド』
雷鳴〜イシュガルド(1)

雷鳴〜イシュガルド(2)
帝龍泊付近からイシュガルドを望む。


『落ちる水流、墜ちる怪球』
落ちる水流、墜ちる怪球
ガーゴイル大橋からグレイテール滝を望む。


『戦女神の矢は届かず』
戦女神の矢は届かず
ハルオーネの射目付近にて。


『それでも風車は廻り続ける』
それでも風車は廻り続ける風車丘陵にて。


『忘らるる集落』
忘らるる集落
ファルコンネストにて。


『石の塔にて』
石の塔にて


『破滅の池に浮かぶ小月』
破滅の池に浮かぶ小月
ベーンプールにて。


『竜の眠りを覚ます者』
竜の眠りを覚ます者
アッシュプールに浮かぶ臥竜島を望む。


『亡き幻龍の見つめる先』
亡き幻龍の見つめる先
キャンプ・レヴナンツトール付近から黙約の塔を望む。


『迫る決戦』
迫る決戦
キャンプ・ブリトルバークにて。


『雷鳴〜銀泪湖』
雷鳴〜銀泪湖
銀泪湖のほとりから黙約の塔を望む。


『天の裂け目』
天の裂け目
キャンプ・レヴナンツトール付近にて。


『ダラガブを抱く』
ダラガブを抱く
キャンプ・レヴナンツトール付近から黙約の塔を望む。


『蠢く要塞』
蠢く要塞
カストル・ノヴムにて。


『黙約の塔』
黙約の塔(1)

黙約の塔(2)

黙約の塔(3)
キャンプ・レヴナンツトール付近から黙約の塔を望む。




ん? 黒衣森はどうしたかって?

あー、んー ( ̄▽ ̄;ゞ
いや、一応、撮影はしたんですよ。
金葉台や廃塔なんかにも出向いてみたんですけどね…。

勘の良い方はご察しかと思いますが…。

たいていの場所は空が開けてないせいでダラガブや雷が見えず、
ぜーんぜん終末的な雰囲気にならなかったんですよ、これがw

終焉の風景 〜ラノシア・ザナラーン編〜

さて、とうとう正式サービスとしての「グランドフィナーレ」も迎えてしまいましたね。
インゲームでは予期した通りログインオンライン祭りとなってしまいましたが、定刻通りの全サーバダウンを経て、「時代の終焉」トレイラーを観て感極まっておりました。(ノ▽Τ)

さてさて、最終決戦あたりの話は後日書く(かもしれない)として…。

ダラガブ衝突の刻が間近に迫り、常に雷鳴が轟くようになったエオルゼアの空。
個人的にお気に入りの場所を巡って、終焉的風景のSSを撮影していました。

時間が無くて、世界をまんべんなく周ることができなかったので、地域によってかなり偏りがあるのと、ダラガブ&雷のオンパレードになっちゃってるのはご愛嬌という事で…。(^▽^;ゞ

初回となる今回は、ラノシア地方とザナラーン地方(というかウルダハ周辺)のSSです。
#かなり大きめのサイズ(1600×900)なので、拡大表示する場合はご注意を。


『キャンプ・ブラッドショア』
キャンプ・ブラッドショア


『浜辺のアプカルは何を想う』
浜辺のアプカルは何を想う
サウスブラッドショア周辺の浜辺にて。


『北東の岬にて』
北東の岬にて
キャンプ・ブラッドショアより北東の岬にて。


『雷鳴〜オ・ゴモロ』
雷鳴〜オ・ゴモロ


『オシュオンの灯は掻き消され』
オシュオンの灯は掻き消され
オシュオン灯台にて。


『最後の夜明け〜リムサ・ロミンサ』
最後の夜明け〜リムサ・ロミンサ(1)

最後の夜明け〜リムサ・ロミンサ(2)

最後の夜明け〜リムサ・ロミンサ(3)

最後の夜明け〜リムサ・ロミンサ(4)
幻影諸島よりリムサ・ロミンサを望む。


『不安なるハ・ランボロ船長』
不安なるハ・ランボロ船長
リムサ・ロミンサにて。


『船長は怯まず』
船長は怯まず
定期船上にて。


『静寂なるキャンプ・ブラックブラッシュ』
静寂なるキャンプ・ブラックブラッシュ


『雷撃〜ウルダハ』
雷撃〜ウルダハ
姉妹丘よりウルダハを望む。


『ウルダハの黄昏』
ウルダハの黄昏
ナナワ銀山近くの丘からウルダハを望む。


『運命の刻』
運命の刻
サーバダウン直前、ナル大門近くで不安げにダラガブを見つめる人々。
※このSSはサブアカ用PCで撮影しているので、グラフィック設定が低品質気味です。

2012 / 11 / 10 - Saturday

エオルゼア☆メモリーズ

公式イベントの「エオルゼア メモリーズ」に投稿してみましたー♪

私の投稿はこちらです〜!
#直前はベアさん、3つ後にはコロちゃんの投稿もあるので要チェック!


最初は私の主催したユーザイベントから選ぼうと思ってたんですが、どれもこれも思い入れがありすぎて、「いちばん」なんてひとつに絞りきれない!ヽ(´Д`)ノ

という事で、結局、自キャラメインのSSとなってしまいました…。(^▽^;ゞ


で、候補に上がったのをいくつか。


ff14_120202_blowkiss.jpg

最終的にどっちにしようかとても迷ったSS。
ヴァレンティオンデーに合わせて実装された「投げキッス」。
イベント中は街のいたるところでハートが飛び交ってましたねw


マッチ箱

一応、これも…候補に……してたり………とかね?('д')
どうにもこのSSをきっかけに、ネタに走る傾向が強まったような気もしないでもないような…。
そういう意味では「思い出深い」SSでありますw

2012 / 11 / 09 - Friday

十二神巡礼ミステリー弾丸ツアーリポート

十二神巡礼 ミステリー弾丸ツアー

今さらイベンリポート第2弾ですw

去る8月19日(日)に、ちょこバス第2弾となる「十二神巡礼ミステリー弾丸ツアー」を実施しました。
で、肝心のリポートなんですが…。

前回のリポートでもそうでしたが、ちょこバスはわりと主催が忙しいイベントのため、SS撮る暇があまりないんですよね〜。(^▽^;ゞ

というわけで、手持ちのSSでは詳細なリポートは厳しいので、まずは「Tatsumi Tripsaさんの日記」をご覧ください! Σ\(>▽<)
#他力本願モード発動w

いやホントに素晴らしくまとまった日記ですので是非是非ご一読を!
第1回ツアーのリポートも素晴らしいよ!


今回のテーマは「エオルゼア十二神」なんですが、ツアーのアナウンス作成のために色々調べてたら、13柱の神々は、血縁だったり主従関係だったり、時には敵対関係だったりと、何かしらの繋がりがある事を知りました。

そのあたりの関係性はツアーでも説明していたのですが、個々の関係はともかく全体を俯瞰するとどうなるのかが今一つわかりにくかったので、図にまとめてみました。

エオルゼア十二神相関図

…まとめてみました…が、わかりやすいの…か?w

こうしてみると、わりと血縁関係が多いんですよね。

そして、ヒエラルキー的にはアルジクとニメーヤが(血縁的にも主従的にも)頂点に位置する感じが掴めるかと思います。司る属性も「重力と時間」「惑星と運命」と、かなり重い感じがしますしね。

さてさて、少ないながらも何とか撮影したSSを紹介したいと思います。

参加メンバー

第2回ツアーの参加メンバー!
イベント実施時期は各コンテンツがとても盛況だったため、前回よりかなり参加人数が減ってしまいましたが、少人数で和気あいあいとツアーを進めることが出来ました〜♪
参加して頂いた方々に感謝!ヽ(´▽`)ノ


アルジクの秘石

いきなり最難関の「アルジクの秘石」。
ここは辿り着くのに苦労しましたねw


アーゼマの秘石

東ザナラーン、サンドゲート近くの「アーゼマの碑石」。
大砂漠「グランドウェーク」の雄大な眺めと、オーロラと流星が相まって本当に綺麗な光景でした!


ハルオーネの秘石

個人的にクルザスで一番好きなスポット「ハルオーネの射目」に出現した「ハルオーネの秘石」。
「おわりの名は希望」でのイベントも印象的でしたね〜。


メネフィナの秘石

クルケッドフォーク付近の「メネフィナの秘石」。
メネフィナと言えば、番犬「ダラガブ」ですね。
グランドフィナーレに向け、ダラガブはどうなってしまうのか…本当にグランドフィナーレのイベントが楽しみです!


リムレーンの秘石

リムサの「リムレーンの秘石」。
日の入りの色合いとオーロラの美しさが相まってますね!
実はこのSS、コネオンの11月号に掲載されました!
いやっふー!ヽ(´▽`)ノ


ニメーヤの秘石付近

ラノシアのモラビー湾近く、「リムレーンの秘石」からちょっと南、リムレーン灯台オシュオン灯台が一望できるスポットです。
リムレーン、オシュオン共に「風」属性の神なんですよね。
リムサに停泊している海賊船や定期船を見ればわかる通り、基本的には「帆船」が主流のようなので、航海において風は重要なんでしょうね〜。


サリャクの秘石

そしてゴールの「サリャクの秘石」。
ロケーション的にどうしても綺麗な色合いにならないのが残念ですが、みんなでツアー終了の記念写真を撮影しました。(*´∀`*)


さて、既に需要は無いとは思うのですが、本ツアーの主催者用キットを「専用ページ」にて配布しています。
ツアーで利用したアナウンステキストが見られますので、ツアー内容にご興味のある方はどうぞw


というわけで、自分が主催したイベントのリポートはひとまず終わりです。
延期していたブロガーズミーティングは結局開催できないままでしたが、新生でも続けていくつもりですのでご心配なく!

そして現行版はグランドフィナーレに向け、残りの日もあとわずかになりましたね!><
個人的には現行版もとても好きだったので本当に名残惜しいですが、最後まで楽しみたいと思います。

そしてそして、グランドフィナーレ後のサーバ再起動。
出来れば「さよなら撮影会」を開催したいと思います。
イベント内容に関してはまだ詳細を詰めていませんが、サーバ統合前に実施した「さよならギサール!ラストイベント!」みたいな感じのやつが出来たらな〜と。

泣いても笑っても現行版で遊べるのはあと少し!(たぶんw)
めいっぱい楽しみましょう!ヽ(´▽`)ノ

2012 / 11 / 05 - Monday

船上ぼむおどり大会リポート

現行版の最終セーブも完了して、グランドフィナーレに向け、エオルゼアはとてもとてもカオスな状況になっていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?


さてさて、かなり今さらですが、夏に行ったイベントのリポートです。
8月11日の開催だったので、既に3か月近く経ってますね。(^▽^;ゞ

ホントに「今さら」ではありますが、それでも、「次のイベント」へ繋げるためにも、自分が主催したイベントのリポートはしとかんとな〜と!

というわけで、SS中心にイベント模様をお届け!ヽ(´▽`)ノ


イベント会場

イベント会場はリムサのアスタリシア号甲板です。斧ギルドの上ですね。夜暗い時に行こうとするとよく迷いますw


輪になって踊ろッ!

天窓を中心に、みんなで輪になってボム踊り!
それだけなんだけど、なかなか楽しいw


オーシャンビュー

今年は「動かない船」での開催となりましたが、見渡せばオーシャンビューという素敵なロケーション!
ただ、盆踊り的な装飾が無かったのがちょっと寂しかったですね…。
まぁ、ここだけではなく街中全体的にいえる事なんですが。


夜になってもボム踊り!

暗くなっても踊り続けるのよー!ヽ(´▽`)ノ
天窓に明かりが灯っていい雰囲気にw


ポラリス灯台

リムサ名物「ポラリス灯台」。
青い光が素敵です。


定刻花火

そして紅蓮祭名物、定刻花火!
昨年は数時間おきにバンバン打ち上げられていましたが、今年は1日に1回…。
時期的に「月下の闘い」が実装され、物語も佳境に入ったあたりで、グランドカンパニーとしてもお祭りにそれほど手間暇かけられない…って事情もあったやも知れませんね。(まぁ、祭りの主催はGCではありませんけども)


打ち上げ花火!

定刻花火が寂しいなら、みんなの手で打ち上げるぜ!ヽ(´▽`)ノ


ナイアガラ

息抜きにナイアガラ〜♪
空が白んできたぜーw


夜が明けても!

そして夜が明けても!


まだまだ!

まだまだ!


踊るよ!

踊るのぜよー!ヽ(´▽`)ノ


…ってことで、たくさん踊ってお開きとなりました!
ご参加いただいたみなさん、本当にありがとうございました!

次回はきっと新生での夏祭りになるでしょうね〜♪
キャラの表示制限がずっと緩和されるでしょうから、もっともっとたくさんの人に参加してもらって、素敵な盆踊り風景を堪能したいですね!(*´∀`*)





<おまけ>

てったーん!

てったーーーーーん!(><)


えろーす装備競演w

イベント終了後、コロちゃんとえろーす装備の競演をしてみたりw
そしてマリーさんのお面怖いんですけどw


LSメンとシンクロ!

LSメンでシンクロボム踊り!
ピタッと合った時は嬉しいですねw

それにしても期間限定エモの「/bombdance」、良く出来ててホントに楽しかったですね♪

2012 / 11 / 01 - Thursday

真の目覚めは新生の朝に…

ff14_121101_01.jpg

ひとまずおやすみなさい、†エオルゼア…

グランドフィナーレを迎える明日以降も、そして新生以降もよろしくです!