« December 2007 | Main | February 2008 »

2008 / 01 / 23 - Wednesday

悪質なスパムにご注意を

最近、エントリーとは無関係のコメントが書かれ、リンク欄やコメント中にURL書かれてたりしますが、十中八九、ウィルスを仕込む等の攻撃を意図していると思われるので、絶対にリンクを辿らないようにしてください。

これまではコメント中に3つ以上のURLが書かれていたら「要認証」、10以上含まれていたら「迷惑コメント」としてましたが、今はひとつでもURLが含まれている場合は認証受けないと表示されず、3以上の場合は迷惑コメントとする設定に変更しました。

ですんで、コメント中にURLは書かないようにしてください。どうしても書きたい場合は、私が認証するまで待つか、「ttp://〜」の様に一部省略した形で書いてください。

そのうちメール欄やURL欄にも記入があった場合はスパムと判定させるつもりなので、これらにも記入しない方が無難です。

ウチだけではなく、他者様のブログや掲示板なんかでも状況は同じと思われますのでご注意を。

2008 / 01 / 16 - Wednesday

アンジー in 武道館 再び

My Keys 2007 in 武道館

既に昨年の話になってしまいましたが、クリスマスの夜に開催された武道館ピアノ弾き語りライブに行ってきました。

2006年末の武道館ライブも開催自体が夢のようだったわけですが、まさか今年も開催されるとは正直予想していなかっただけにとても嬉しかったです。

ライブの内容はこちら(Yahoo! MUSIC)こちら(EXCITE MUSIC)を参照してくだされ。('д')ノ

アンジーライブの特徴としては、半分くらいは喋ってんじゃないかというほど長い(笑)MCがあります。これはライブならではの楽しみのひとつですね。今回も楽しかったり感動するエピソードがたくさん聴けました。正直、トークオンリーでも十分面白いんですけど。(笑)

前回、新曲「サクラ色」が会場で初披露されるというサプライズがあったのですが、今回も新曲「ONE」が初披露されました。これも良かったです。

アンジーの曲は何度も何度も繰り返し聴いてきたので「耐性」が付いてきたのか、曲を聴きながら涙腺緩む…って事は少なくなったんですが、さすがに初めて聴くONEには耐性が無いのですよ。ぐっと盛り上がるサビのメロディーで「ぞわぞわぞわっ」と鳥肌たって涙腺緩みました。(ノ▽T)

あと、予め配られていた蛍光色に光るライトを皆で灯した時は本当にキレイで、会場内で光が広がった瞬間「わぁ〜っ!」って歓声が湧き上がったのは今でも鮮明に覚えてます。

今回もとても楽しく素晴らしかったライブですが、楽しい時間は本当にアッというまで、終わったあとの喪失感が寂しい限りですな。

唯一、自分的(ほんとうに個人的)に残念だったのは「モラルの葬式」が演奏されなかった事。この曲ものすっごく大好きなんですが、バンドやSEでグッと盛り上がる曲なので「ピアノだけのアレンジはどうなるんだろう… (*´Д`*)」と興味津々だったわけですよ。ま、そのうち聴ける事を期待します。(´∀`)

ともあれ、クリスマスに素敵なイベントを用意してくれたアンジーに感謝!ヽ(´▽`)ノ

そして、一緒に行けない息子の面倒を見るために、今回もはるばる青森からやってきた両親にも感謝。('д')ゝ

2年連続で武道館公演を達成するほどメジャーになった彼女ですが、同じく2年連続の紅白出場、そして今年のNHK全国学校音楽コンクールの「中学校の部」課題曲の作詞作曲…と、さらに活躍されるようで嬉しい限りです。ヽ(´▽`)ノ

2008 / 01 / 15 - Tuesday

なんちゃってシュトリゴン

AC6でプレイヤーの宿敵となるシュトリゴン隊のSu-33がカコイイ! (・∀・)

ということで、プラモで再現してみる事にしました。

タミヤのSu-27B2をベースに改造を……せずに、素組みでカラーリングだけ再現しようかと。('д')
いわば「なんちゃってシュトリゴン」ですな。

いや、最初は目立つ部分だけでも改造しようかとも思ったんですが、「飛行機プラモ根性」さんのHPに掲載されていたSu-33の図面と見比べてみると、目立つ部分だけといってもかなりの部分を改修せねばならんようです。正直、こんな大工事をやり遂げる気力も技術もないので、お手軽さを優先させる事にしました。

仮組み状態

とりあえず仮組み〜。

やっぱフランカーはカッコイイなぁ〜。(*´Д`*)

垂直尾翼

んで、垂直尾翼のアップ〜。

デカールは自作せにゃならんのですが、とりあえず普通紙に印刷した物を切り貼りして確認。一番面倒と思われる国籍と部隊マークはオフィシャルのHPの画像をそのまま使ってます。師団マーク(?)と思われるものは自作しましたが、まぁ、それ程複雑な形ではないので簡単でした。機体番号や大きめの文字なんかはデカール起こしますが、他の細かい注意書きなんかは…省略で。(;'д')ノ
#あくまで雰囲気…というか、ぱっと見重視!

…さて、いつ完成することやら。(´∀`)

2008 / 01 / 14 - Monday

清楚ならきすたカー

実は、らきすたもアニメを2回ほど(たまたま)見たことがあるだけで、作品について語るほどの知識はないのですが…。('д')ゞ
#ただ、こなたの強烈なキャラは印象に残ってるw

巷のフィーバー(死語?)ぶりに、私も最初から見とけばよかったかな〜とか思ってたり。
…どっかで再放送せぇへんかなぁ…。(´・ω・`)

で、まぁ、2回ほど見ただけとはいえ、作品の雰囲気はだいたいわかるわけなんですが、多くのらきすたカーを見てもその雰囲気から外れないイメージのデザインが大勢だったりします。

そんな中、その(俺脳内)イメージを打破するペイントで意表をつかれ、「ほ〜!Σ(゜Д゜)」と思わず落札してしまったらきすたカーがこちら。('д')ノ

らき☆すたカー(1)らき☆すたカー(2)

もちろん「カワユス!(*´Д`*)」なわけですが、作品のユル〜いイメージとは異なった清楚さ…というか、可憐さ…というか、うまく言えんのですがそういった印象を受けますた。('д')ノ

「かわいい!」「デザインが良い!」と評価を受けながらも、元絵となるCDのジャケットのデザインが良いだけだ…と作者さんは謙遜されてました。
#CD内容紹介見たら「JAM Project」も歌ってるとな…なんか凄いCDだなw

なるほどナルホド。('д')

しかし、意外と使える色が少ないForzaペイントで、パステル調の元絵をここまで再現できてるのはスゴイな〜と感心しましたヨ。(゜▽゜)

痛車ペイントは大概レイヤー数との格闘になるわけですが、基本色には無い中間色を表現する為に半透明を使い出すとレイヤー消費が加速していくのでより苦労するのデス…。(´・ω・`)

※スクリーンショットの掲載について、作者様に許可を頂いています

2008 / 01 / 12 - Saturday

魅紅魅紅に師弟昇龍♪

みくみくカーが予想以上に売れたので、調子に乗って2台目の痛車を作ってしまいますた。('д')

ミク@首都高バトル

首都高バトルXのボス、迅帝とミクのコラボ(?)カーです。

最初は普通に迅帝カーを作るつもりでいたんですが、ボンネット上の仏顔をミクに替えたら面白いかな…と、思い付きで突っ走りました。(笑)

ま、正直な話、既に作ったミク絵を使いまわせるな…という打算も多分にありましたが。('д')

ちなみにリアに書かれてる「魅紅魅紅に師弟昇龍」は「みくみくにしてあげる」と読みます。

…そう読むんです。

………読むんだってば。

漢ならそう読む! ヽ(`Д´)ノ

もちろんオリジナルの迅帝カーにはこんな文句は書いてないんですが。(笑)

デザインが完成して、あとはナンバープレートを作るのみ…となった時に、リアがさっぱりしすぎるのでネタをもうひとつくらい仕込みたいな〜と欲がでて…やっちゃいました。(´_ゝ`)




Xbox360版の「X」では迅帝がインプになっててビックリしましたが、「迅帝といえばGT-R」というイメージが強烈に刷り込まれていたので、R34版も作成してみたら…。

魅紅R34(1)魅紅R34(2)

やべぇ、こっちのがカコイイんですけど。(笑)

で、両車種をオークションに出品してみたら、案の定R34の方が圧倒的な人気ですよ奥さん…。(´・ω・`)

ともあれ、この作品も多くのご注文を頂いて嬉しかったですよ。買っていただいた方々、どうもありがとー!ヽ(´▽`)ノ

2008 / 01 / 10 - Thursday

おねツイ・ショック

おねがいツインズのヒロインズ+1の痛車でございます。

おねツイカー(1)おねツイカー(2)

で、おねツイなんですが…。え〜と、実は………原作知りません。('д')ゞ (マテ

が、その超絶クオリティに「ズギューン!Σ( ̄□ ̄)」と胸を打たれて入札に走りました。(笑)

とはいえ、このクオリティ故に争奪戦も壮絶になるわけで、何度入札勝負に敗れて枕を濡らしたことか…。(ノ▽T)

ようやく落札に成功した時は小躍りしながらまじまじと鑑賞していたのですが、クオリティーに感激したのはもちろん、痛車作った事のある人間としては「よくレイヤー足りてるなぁ〜」と驚嘆せざるを得ませんでした。

※スクリーンショットの掲載について、作者様に許可を頂いています

2008 / 01 / 09 - Wednesday

落札ミクカー・そのに

初音ミクの人気は出品側の豊富さからも伺えるのですが、その中でも一目惚れだったミクカーがこちら。

ミック・ジャガー(1)ミック・ジャガー(2)

いやもう、カワイイのはもちろんですが、スタイリッシュさといい躍動感といい、素晴らしいの一言に尽きますなぁ。(*´Д`*)

で、これはジャガーの XK Coupe と言う車なんですが、ジャガーのミクなので…ミック・ジャガーと名付けられています。(笑)

このデザインで多車種展開されていて、その中からS2000版も購入たんですが、右サイドが「はちゅね」になってます。…カワユス♪(*´Д`*)

S2000ミク(1)S2000ミク(2)

そしてクリスマスバージョンと正月バージョンも。(笑)

クリスマスverお正月ver

こういった季節物をパパッと作れるパワーは凄いっスなぁ〜。

正月バージョンは「無茶しやがって…」ということでドーナツターンで無茶してみたり…って、上のS2000の方がもっと無茶してるか。('д')

「無茶しやがって…」の元ネタはこちらなんですが、とても同じ作者とは思えないんですけど。(笑)
#元ネタの車は作者様より頂いてしまいました。ヽ(´▽`)ノ

実は私もクリスマス仕様のミクカーを作ろうとも思ってたんですが、時間的余裕…というより根性が足りませんでしたヨ。orz

※スクリーンショットの掲載について、作者様に許可を頂いています

2008 / 01 / 08 - Tuesday

落札ミクカー・そのいち

自分でミクカーを作成していると、自然と他の職人さんのミクカーも気になるわけです。

私のは単にオリジナル(オフィシャル)のミクを忠実に再現しているだけなんですが、他の職人さんはそれぞれのイラストを元に作成されていて個性がうかがえて面白いです。

初音ミクといえば「活発」なイメージがあるのですが、そのしっとりとした表情から可憐ささえ感じさせるミクな痛車がこちら。

可憐なミクカー(2)可憐なミクカー(1)

私がミクカーを出品し始めた頃と同時期に出品されていたので気になってはいたのですが、最初は競り落とせる資金力がなくて指をくわえてましたよ。(´_ゝ`)

即決版が売り出されてからようやく買えましたさ〜。(*´Д`*)

※スクリーンショットの掲載について、作者様に許可を頂いています

中つ国怖えぇ〜!

NHK(放置協会じゃない方)で中国の小学校の現状のドキュメンタリーをやってて、たまたま見てたんですが…。学力偏重の競争学校生活が映し出されていて背筋が寒くなりましたヨ。('д')

小学5年の子供たちが、各々の夢を語る風景。

成績の良い子「自分は勉強が出来るので、医者になってたくさんの命を助けます!」

頷いて黙って聞いている先生。

成績の良くない子「あまり成績は良くないけど、一生懸命頑張って医者になりたいと思います!」

ここで先生が皆に対して発言。

先生「医者は人の命を助けるとても大事な仕事です。成績がよくないのに医者になるというのは間違いです。自分の夢を実現する為に今必要な事は何ですか?」

子供たち「勉強です!」

成績の良くない子はおもっきし涙目…。

せせせ、せんせー!( ̄Д ̄;

学級委員の選出、なんと親も参加して投票するそうな。('д')
で、立候補した子供たちが演説するのですが…。

一番成績が良い子「自分は勉強も出来るし、みんなからの信頼も厚いし、自分が適任だと思います!」

…………。('д')

成績が良くない子「成績は良くありませんが、学級委員の仕事を一生懸命頑張るので投票をお願いします!」

そして投票。票は見事に一番成績が良い子に集中。
ほとんど票を得られない成績の良くない子はまたも涙目…。

そして一番成績の良い子の就任演説後、その子の為に予め用意されていたお祝いが運ばれてきて祝福…。

全部演出かYOォー!ヽ(´Д`)ノ

学力第一方針の親に対して不満や不信を募らせている事を感じた先生が、親を交えての討論会みたいなことを企画するのですが…。

子「自分はベストを尽くしている。他の子と比べないで欲しい」
子「もっと自分のことを理解してほしい」

涙ながらに訴える子供たち。

親「点数で比べるなと言うが、点数をつけなければ自分の位置は見えない」
親「社会に出ても点数を付けられ、評価され、悪ければリストラされる」
親「親を失望させるな」

ぐぅの音も出なくなる子供たち…。

タハー (つД`)

ま、かなり裕福層の子供たちが通う学校の話ではありますが、な〜んか学力マンセーないびつな状況を見るに一昔前の日本のような気もしますなぁ…って、さすがにここまで酷くはなかったよなぁ〜。( ̄▽ ̄;ゞ

とにかく子供たちが不憫に思えて仕方なかったっスよ…。

2008 / 01 / 07 - Monday

こなたカーを頂ますた

痛車を作ってみてよけい痛感するのですが、超絶ペイントな痛車を見るたび…
スッゲー! ('д')
…と、驚嘆しますデスヨ。

そんなイカス痛車をぽちぽちと買い始めているので、お気に入りの車は紹介したいと思いまする。('д')ノ

で、最初は買ったのではなくて、なんと頂いてしまった「こなたXmasカー」。(*´Д`*)

Xmasこなたカー その1Xmasこなたかー その2

クリスマス仕様のスープラです。いやぁ、カワイイですなぁ〜♪ (*´Д`*)

この作者さんとは私の痛車を買っていただいたのをきっかけにフレになったのですが、「お近づきのしるしに」という事で頂いてしまいました。('д')

いや、なんつーか、買っていただいた上に貰ってしまうという、ダブルでありがたい…というか申し訳ないデス。ともあれ、ありがとうです!ヽ(´▽`)ノ

スープラは「直線番長」のイメージが強くて扱い辛いだろうという偏見からコレまであまり使ってなかったのですが、頂いた車をチューンして乗り回してみると意外と扱いやすくて速いので、スープラの俺イメージを変えてくれた1台でもあります。

※スクリーンショットの掲載について、作者様に許可を頂いています

2008 / 01 / 01 - Tuesday

みくみくカー@Ferrari

はい、年を越してもミクカーな話題です。('д')

最初の10台まではシリアルナンバーをつけて売ったわけですが、スペシャルナンバー「39(ミク)」を特別仕様として作ろうかと計画してみたり。

で、一番悩んだのは車種選定なんですが、フェラーリのFXXをチョイスしますた。実車も「超」が付く程のスペシャルな車ですし。

ゲーム上でもえらい速い上にコントロールしやすいんですが、素の状態でUクラスなので参加できるレースイベントが少ないのが玉に瑕かな…。あと、DLC車種(別途金払って購入が必要な車)ってのも、入札側から見ると敷居が高くなりますが…まぁ、「スペシャル」って事で。

次の悩みどころが他の車種とデザイン的な差異をどう出すか…てな部分。後は、上面はともかく側面が狭い上にペイント可能範囲がちょっと特殊なのでレイアウトに苦労しましたにょ。

というわけで完成したのがコレ。('д')ノ

とある掲示板で予告して出品。みくみくカー1号車は150万程で落札されたので、今回もそれを超えられたら嬉しいな〜程度に考えていたんですが。('д')

オークション終了時刻間際に入札価格がガンガン上がりだす。無事(?)150万突破して「おお〜♪」と小躍りしてたのですが、なんか価格上昇が止まらない…。

500万突破したあたりから焦りだす。(;'д')
それでも上昇は止まらず、当時の所持金1千万も軽く突破…。
か、完全に想定外な事態に! ((((((゜Д゜))))))

止まらない価格上昇をポカーンと見守って………ようやく決着。

fxx_soldout_1.jpg

……………………。(;゜д゜)

fxx_soldout_2.jpg

ちょ!( ̄△ ̄;)

お、恐るべしミクパワー…。('д')

その後に作成したシリアル無しの量産版も好評で、しばらくは出品即完売という状況で嬉しい限り♪

…痛車の世界にどっぷりとハマりそうでヤバヤバデス。(´_ゝ`)

あけまして

おめでとうございます!ヽ(´▽`)ノ

…ってもう明けたのかー!( ̄△ ̄;)
なんか、気がついたら2007年が終了していたと言う感じで、歳を重ねる度に1年が短く感じられるようになってますなぁ…。光陰矢のごとし…。('д')

まぁ、今年もさらに速攻で過ぎ去りそうな予感ですが、ココロはマターリと、ゆるゆると平和に過ごせればと思いますので、それなりにヨロシクなのであります! (´▽`)ノシ

とりあえず大晦日は午後に起きてボーっとして、「そういや今日コミケ最終日やん!Σ(゜Д゜)」と気がついたけど時既に遅し。会いたい知り合いの大半は午後帰ると言っていたので今更のこのこ出かけても…ということで家でゴロゴロ…しているわけにもいかずヨドバシ行ったりドンキホーテ行ったりと年末の買い物を済ませて、年越しそばうどんを食べて、紅白でアンジーの熱唱を見届けて、Forza2で痛車のペイントしながら…年越しました。(笑)

…ところで、新年の挨拶な内容かコレ?('д')

ま、いいか。

そうそう、今年も仲間内で新年会やりたいと思うので、呼ばれそうな気がする人は暇と会費用意しといてください。(笑)
#問題はいつ頃決行できるかだな…。('д')