« November 2012 | Main | January 2013 »

2012 / 12 / 30 - Sunday

β来るまで何しよう!?<おすすめゲーム編(1)>

今回のオススメジャンルは「ゲーム」です。

大神 絶景版

『大神 絶景版』 (PS3)


まー、名作中の名作として知られているゲームなので、既にプレイされた方も多いとは思いますが。

日本古来の神話やおとぎ話をベースにしたアクションゲームです。
ちょっとSFチック・西洋風味な部分もありますがw


実は PS2版も Wii版も未経験だったので、HDリマスターとなる「絶景版」が発売されると聞いて購入。 実際にプレイしてみて、確かに「名作」であることを実感しました!

あのTIME誌で「歴史上でもっとも偉大なゲーム100選」で選出されているだけはあります。
これだけ和のテイストあふれる作品でも、ちゃんと海外で評価されるんですね〜。


HDリマスターという事でもちろん綺麗なんですが、PS2/Wii版をプレイしたことが無いので、どのくらい綺麗になったかは比較できません。(^▽^;ゞ
キャラのポリゴン自体に変化はないと思いますが、描画のタッチが独特なので、「粗さ」を感じることは皆無です。

その美麗なグラフィックと、躍動感が素晴らしい!
特に「大神おろし」の演出は本当に感動します!


そして最終戦への演出が泣けます、もうボロ泣きです…。(ノ▽Τ)
私はラストバトルで涙で目がかすんで大変でしたw

ラストバトルのBGM「太陽は昇る」も素晴らしいですね〜。
NEVERまとめによる「(第6回)聞いて損なしッ!!みんなで決めるゲーム音楽ベスト100」においても堂々の1位に輝いた名曲です。
…って、ここの解説にも同じような事が書いてるなぁww


私はパッケージ版を購入しましたが、ダウンロード販売も始まりましたのでお好きな方をどうぞ!
価格もお手ごろなので、「年始年末やることな〜い!」という方にはお勧めです!
まだプレイしたことない方には特に!是非是非プレイしてみてください!

なお、パッケージ版でも8GB近くのインストール領域が必要になりますので、HDDの空き容量にはご注意を。



2012 / 12 / 28 - Friday

β来るまで何しよう!?<おすすめアニメ編(1)>

今回のオススメジャンルは「アニメ」…という事で、「手描きアニメの至高」である OVA 作品をご紹介します!

それは…

ジャイアントロボ THE ANIMATION

『ジャイアントロボ THE ANIMATION 地球が静止する日 アルティメットBlu-ray BOX』

…です!

ええ、あえて言いましょう!

アニメ好きで、この作品を知らないのは不幸以外の何物でもないと!ヽ(`Д´)ノ


ジャンル的には「ロボットアニメ」ではありますが、実は、ロボットの活躍はほとんどないですw

ジャイアントロボ、鉄人28号、水滸伝や三国志、バビル2世や魔法使いサリーなどなど…。 横山光輝氏のキャラクター達をベースにした登場人物が、敵味方入り混じって織りなす壮絶バトル・人間ドラマがメインです。

そして、真のテーマは「父と子の絆」。


いや〜、正直どう紹介して良いモノやら迷うんですが、ぶっちゃけ観てもらうのが一番なんですよね…。 というか、1話見てもらえれば、どんだけ「熱」が込められた作品かがわかると思います。

とにかく登場するおっさん達がめちゃくちゃでカッコイイ!

壮絶にハイテンションで、これまた無茶苦茶なバトルw

CG を使用しない手描きながら…いや、手描きだからこそ表現可能な、かつハイクオリティな動画!

まぁ、なんというか、いろんな意味で「奇跡のアニメ」ですね…。


「アルティメット Blu-ray BOX」として、今年の10月に発売されましたが、最初の VHS/LD 版第1話の発売は1992年7月。実に20年前の作品になります。

…が!
今見ても全然古さを感じないんですよね〜。

当時は LD 版を買ってて、そのクオリティの高さに狂喜して観てたんですが、最終巻の 7話の発売まで足かけ 6年を要しまして…w 特に 6話と 7話のブランクが 2年半もあったので、一時期「未完のまま終わるのでは」と噂されて気が気ではなかったですw


そして、GRと言えば、天野正道氏が作曲・編曲・指揮をした「ワルシャワ国立フィルハーモニー管弦楽団」によるBGM!
このフルオーケストラが奏でるBGMの素晴らしい事といったらもう!
アニメの展開(尺)に合わせた(絵合わせした)曲もあって、その盛り上がり方は尋常じゃないです。

私も初期のサントラを買ってましたが、うっかり3作目以降のサントラを買いそびれていて、現在、廃盤となってしまったサントラを中古で買おうとすると、モノによっては1万円超える程の高値がついてて、泣くに泣けない状況が長年続いていました…。

んがっ!
このBD-BOXには、全編のサウンドトラックが、CDを超えるハイレゾ音質(96kHz/24bit)で収録された特典BDが付いてきてます。
もう、涙が出るほどうれしい…。(ノ▽Τ)


さすがに現在は LD 版を手放してしまいましたが、実は 2000年に発売された最初の DVD-BOX(写真右)も持ってます。 なので、BD 版発売の報を受けた時は、改めて買うかどうか躊躇してました。 元が VHS/LD 時代の作品なので、画質的なレベルアップはそれほど見込めないんじゃないかな〜と。

とはいえ、想い入れありあまる作品なので、結局買ってしまうんですが、手持ちの DVD 映像と比べると「次元が違う」んですよ。 最初 BD 版を画面で見た時は「マジでぶったまげました!」いや、誇張無しにw

BD 化にあたっては、オリジナルネガフィルムを 4K スキャン(実際には 6K スキャンして 4K にダウンサイジング)して、1コマずつ傷やゴミをレタッチしてクリアにして…。 と、途方もない労力をかけられています。そりゃこんだけの値段するよね…。

なんというか、「究極のアナログアニメ」を「最新のデジタル処理」にて最高の状態に復活させたってのは、ちょっと感慨深いものがありますね〜。(*´∀`*)

Amazon のレビューでは「とにかく高い」という意見が多く、私も購入に踏ん切りをつけるまでは同じように思ってましたが、実際に買って中身を観て、その価格に納得せざるを得ませんでした。 いやまぁ、日本のアニメソフトの相場に慣れてこその意見かもしれませんけども。(^▽^;ゞ

それにしても、この価格がネックになって Amazon レビューの評価が低くなってるってのは残念でなりません。

この Blu-ray の画質(HD画質)で多くの人に観て欲しいので、1話毎に数百円でレンタル配信とか出来たら良いんでしょうけどね〜。



今月のコネオン

今月のFF14関連記事は、みこぱんと読者ページ含めて10ページと少なめですが、特集はなんと「αテストのインプレッション」でした!
テスターとしては書きたくても書けない内容が、ババーンと載っちゃってますw

守秘義務が課せられている内容が紙面に書かれてる事にびっくりしたんですが、コネオン発売日と同じ日に、GAME Watch4Gamer なんかでαテストのプレイリポートが掲載されていたので、メディア側での情報公開はちゃんとコントロールされてのものなんでしょうね。(そりゃそうだ)

そして、読者ページの方で、今回も私の投稿したSSが掲載されました!(*´∀`*)
先日実施した「†エオルゼアさよなら撮影イベント」の2日目での1枚が掲載されてますので、イベント参加された方は要チェックですよー!


そしてそして、既に次号掲載分のアンケートが始まってます。
締め切りは1月10日なので、年末年始のお休み中に応募してみては?

さて、次はどんなSSを投稿しようか〜。
いい加減ネタ切れ気味…w


そうそう、コネオンと言えば。
先月号掲載分のアンケートの懸賞として、特製WebMoneyを頂きました!ヽ(´▽`)ノ

コネオン特製WebMoneyカード!

えーと、絵師さんがわからない…。(^▽^;

2012 / 12 / 23 - Sunday

β来るまで何しよう!?<おすすめマンガ編(1)>

「新生FF14のβが来るまで何しよう?」という事で、個人的にオススメのモノを紹介するコーナー、第1回目は「マンガ」です。


わりと最近ですけど、近所の書店で「スタッフおすすめ」のPOPと「試し読み冊子」がふと目について、1話分読んで気に入ったので、2冊の短編集を手にしてレジへ…。

そして自宅に帰って、1編目から思いっきり引き込まれて、一気に2冊読み切り、ふと考えました。

「…この人天才じゃないのか…?」

それが九井諒子さんを最初に知ったきっかけです。


というわけで、超絶オススメの短編集2冊をご紹介!

九井諒子作品集『竜の学校は山の上』『竜のかわいい七つの子』


 『竜の学校は山の上 九井諒子作品集』
 『九井諒子作品集 竜のかわいい七つの子』


どちらも短編集になりますので、各々きっちり読み切れます。

特に1冊目の「竜の学校は山の上」は、冒頭でRPGの世界観を題材にした話が3編収録されていますので、FFやDQ好きにはよりオススメかと。

そして10月に発売されたばかりの新刊「竜のかわいい七つの子」に関しては、コミックナタリーにて、カバーの製作過程の紹介と、1編の試し読みがありますので、ぜひぜひご覧ください。

 『九井諒子作品集 竜のかわいい七つの子』カバー製作密着レポート(コミックナタリー)


「魔王討伐後の勇者の行く末」
「猿人(ホモサピエンス)と馬人(ケンタウロス)が同居する現代」
「竜学部がある国内唯一の大学」
「人魚と野球少年」
「狼男症候群に悩む青年と母親の愛」
「超能力一家に招かざる少年探偵」
エトセトラ、えとせとら…

良くありそうな題材ながらこれまで見たこともない切り口だったり、
摩訶不思議な組み合わせながら自然な世界観の構築だったり…。

どの話も本当に良く練り込まれていて、読後は「驚き」「感心」「気持ちよさ」と、様々な感情を同時に感じてしまうような不思議な感覚でした。

とにもかくにも、「九井諒子という人は、類稀なるストーリーテラーである」と感じました。


マンガの好みは人それぞれなので、たとえ私のお気に入りであっても「これ絶対面白いよ!」という感じで人に薦めることはめったにないのですが、この2冊については「もうホント頼むから買って読んでみてください!!」という勢いでオススメしたいです。

それでも「いきなり2冊は…」という方は、初作品集の「竜の学校は山の上」から是非どうぞ!
内容に関してはAmazonのレビューなんかを参照するもの良いですけど、正直、そういった事前知識が無い状態で読んだ方が楽しめる気がします。



2012 / 12 / 22 - Saturday

おすすめクリスマスソング、再び

メリースターライト!

明後日はもうクリスマス・イヴですよ〜!
という事で、個人的にオススメのクリスマスソングをご紹介いたします!

麗美の「走るそよ風たちへ」です。

…って実は2年前にも同じように紹介してるんですけどねw
まぁ、ホントに大好きな曲なので♪(*´∀`*)

以前はJASRACの壁があったので歌詞が紹介できませんでしたが、今は著作権的にクリアになった「歌ネット」があるので歌詞も読めるようになりました!

 Uta-Net「走るそよ風たちへ」

ここでリンクされている関連動画でフルコーラスも聴けます。


…が、ここでリンクしている動画は著作権的に大丈夫なの?…というのと、
トップにリンクしてある動画(自衛隊員が写ってるやつ)の内容がちょっとね…。

まぁ、確かに、この歌が生まれるきっかけは自衛隊の学校の風景なんですが、
それにしても映像の選び方が恣意的というか、麗美さんの想いの斜め上な感じ
がして、この曲の一ファンとしてはちょっと不快に思いました。

なので、上から2つ目か3つ目の動画で曲を聴いてみることをオススメします。

2012 / 12 / 21 - Friday

β来るまで何しよう!?<積みゲー編>

αテストも現行版も今年中にいよいよ終了…。
#公式トピックスにて「αテストは12月下旬に終了を予定しています。」と案内されています。

ということで、βテストが来るまで何しようか〜って考えて、とりあえず積みゲーの消化かな〜とw

そんなわけで、我が家の積みゲーを棚卸してみました。

積みゲー

…結構あったw

「FF零式」と「キャッスルヴァニア」はちょっとだけ手を出してますが、他のタイトルは起動すらしてませぬw

今回の年末年始休暇は運よく丸々1週間休みになるので、積みゲー消化にはちょうど良いかもですね〜。(*´∀`*)


ま、それはさておき。

「β来るまで何しよう!?」と題して、個人的にオススメのゲームや漫画なんかを、今後何回かに分けて紹介できたらな〜と思ってます。(´∀`)ノ

2012 / 12 / 15 - Saturday

おみやげ

詳細な公式発表があるまでは「新生で消えちゃうのかな〜」と漠然と思っていた†装備。
ExRare属性がついてトレード不可にはなるものの、新生に引き継げると知って一安心。

…なんですが、トレード不可になるので、倉庫キャラに預けておくわけにもいかなくなり…。
かといって自分ですべて持って行くとなると、インベントリがお気に入りの†装備で一杯になっちゃうし…。


てなわけで、「これだけは新生に持って行きたい!」と思う†装備を「おみやげ」として厳選してみました。(*´∀`*)



†レイヴンコーティー一式!

まずは「†レイヴンコーティー」一式。
残念ながら「黒のコーティー」は現行レシピにありませんね〜。

レイヴンコーティーは最上位のリネン系ではないので、襟まわりのレースやガーターがありませんが、こっちの方が胸元や絶対領域の露出が大きいのでセクシー度は上かもしれません!(*ノノ*)

あと、「†スートブラック・リストバンド(BC)」もワンポイントです。リストバンドはショーティとの組み合わせがバッチリなので重宝してましたが、現行レシピだと「リスト部分」と「珊瑚の色」の組み合わせが固定化されてしまったのが痛いですね…。
#あと、現行レシピだと装備レベルが「必須」になったのも地味に痛い…。



スートブラックなスカート&シューズ

続いて「†スートブラックスカート」と「†スートブラック・レザーシューズ」。
†装備ではありませんが、これらに似合うオニオンタブレットを合わせてみました。(*´∀`*)

黒いスカートとしては「ウルダハンサージェント・スカート」も存在しますが、不滅隊に所属してないと入手できませんしねぇ…。
黒スカートはおしゃれ女子的に必須アイテムだと思うので、新レシピで実装して欲しいな〜と。

そして黒のレザーシューズ。これもおしゃれ用途としては汎用性が高いと思います。
現行レシピでは「ドードーシューズ[BK]」というのもあるんですが、ドードー革を素材にしているため、表面がザラザラで安っぽいんですよね〜。
対するレザーシューズの方は牛革なので、表面に光沢があって高級感があります。色は同じ黒ですけど、質感が全然違うんですよね〜。


鍛冶初期装備!

次は†装備ではないんですが、ゲーム開始時の初期装備、私の場合は鍛冶でスタートさせたので、その初期装備を大事にとっておいてました。
#ハンマーが廃品状態ですが、ハムレット防衛で常用してたからですw

Pレターライブや各メディアでのインタビューで語られているように、新生では戦闘職クラスでしかスタートできないので、こういったギャザクラ用のウェザード装備って、新生でも用意されてるかわからないんですよね〜。ですので、このまま新生にも持ち込むつもりです。

鍛冶の初期装備は上着が無くて、自分でシャツ作れるようになるまではずっと下着で走り回ってましたw
はじめて上着を着られた時は嬉しかったな〜。「これでもう恥ずかしくないッ!ヽ(TДT)ノ」…ってw



†フォレストコーティー&†コーティー

ミコの「しいな」には「†フォレストコーティー」、ララの「ゆいな」には純白の「†コーティー」セットを持たせてあります。
旧レシピでは白、フォレスト、フューシャ(ローズと似てますけど微妙に色合いが違う!)等、現行レシピで再現できないコーティーがいくつかあるのが残念なんですよね〜。

とはいえ、新生では自由に染色ができて、かつ、染められる色の種類も潤沢に用意されるようなので、「黒いリネンコーティー」とか「黒いレザースカート」なんかも作れちゃうとは思うんですけどねw
という事で、新生でのクラフトもとっても楽しみであります!(*´∀`*)

2012 / 12 / 13 - Thursday

キニナルポテチ

はい、久々の不定期グルメ(?)リポートのコーナーです。('д')ノ

と、いうわけで、今回は近所のスーパーで見かけた気になるポテチを食べてみましたー。

1201128_01.jpg

<オキコ 元祖ラーメン味>

オキコラーメンっていうインスタント麺が沖縄で有名らしいですね〜。
沖縄の塩を使用した「まろやかなチキン味」をポテチで再現という事らしいです。

で、実際に食べてみましたが…。
ん〜、チキン味・・・というか、コンソメ味?

カルビーのコンソメパンチをちょっとまろやかにした感じですかね〜。
はい、普通においしいです。

<ベビースター ドデカイラーメン 桃屋の辛そうで辛くない少し辛いラー油味>

商品名長いYO!w

ドデカイラーメンは、ベビースターラーメンが板状にくっついてて、つまんで食べやすいサイズになってます。

で、「桃ラー味」って事なんですが、確かにラー油のピリ辛とニンニクの香りが。
実際に桃ラーを1%配合しているらしいです。

で、はい、普通においしいですw
コレはビールのつまみとしてイケるな!(*´∀`*)b

とまぁ、両者共に普通においしかったのでいまひとつツマラナイデス。(おぃ


しょうがないのでオマケ。

<ヱヴァンゲリヲンチップス>

1201128_02.jpg
トレカ付きの小さめのパッケージ。
味はカルビーの「うすしお味」まんまです。
まぁ、定番ポテチなので普通に旨いんですけどねw

ポテチそのものはヱヴァのヱの字も感じられません。
どうせなら「ネルフ本部食堂の○○味」とか「綾波の△△味」とか「まろやかアダム味」とかにした方が面白かっt

2012 / 12 / 10 - Monday

犯人はヤス

いや、ヤスではないんですけども。(ネタバレ)


最近、毎月の楽しみとなっているコネオンのアンケートなんですが、毎号、本誌の読者ページで「ふぉ撮るぜあ」というSS紹介のコーナーがあります。
#今月分の締め切りは13日(木)の17時までですよー!
#まだの方はお早めに!

今回の投稿は、先日の撮影会から1枚選ぼうかな〜と思って、改めてSSを見直してたら…。
と、とんでもないものを発見してしまいました…。

なんと…

偶然にも 『 暗 殺 現 場 』 が写り込んでいたのです!!Σ(@□@)

その恐怖SSがこちらになります…。


決定的瞬間


中央付近をご覧ください。

『 鉄 壁 の 防 御 を 誇 る 水 着 ア ー マ ー 』
いとも簡単に突き破る長剣…。

そう、被害者は、正宗きっての純天然セクシー系アイドル、アイノさんです…。

うっ…アイノさん…。(ノ▽Τ)


しかも、凶器となる得物には血の痕跡がありません。

コレは、切れ味鋭い得物で、音速を超えるかの如きスピード、そして全ワールドダウン実施時刻の如く正確な剣さばきでなければ到底できません。

明らかに 『 プ ロ の 犯 行 』 です!

なんという恐ろしい事でしょう…。


ですが、このSSが決定的な証拠となってしまいました。

そう!

犯行現場と共に、犯人がしっかりと写っているのです!!

バンダナで変装はしていますが、はっきりとわかります!


そう!!

犯人はパn

うわ!何をするッ!やめrqあwせdrftgyふじこlp

 :
 :
 :

        サクッ

             ギャアアアアアァァァァァァッ・・・・・・

2012 / 12 / 08 - Saturday

【2日目】さよなら†エオルゼア! みんなで記念撮影イベント!【リポート】

前回に引き続き、「†エオルゼア記念撮影イベント」の2日目のリポートをお送りいたします!

※各画像をクリックすれば原寸で表示されますが、
 無駄にでかいサイズですのでご注意をw

ウルダハを望む
2日目にご参加いただいた皆様です!
#途中参加の方もいらしたのでココで写ってない方もいますがっ!
この日もたくさんの方が参加してくださり、ありがたい限りです!ヽ(´▽`)ノ

というわけで、2日目のスタートは、ブラックブラッシュ近くの「姉妹坂」より。
ウルダハを綺麗に望める隠れたスポットです!


青燐鉱床
ブルーフォグの北にある「隠塞」近くの丘から青燐鉱床群を望んで。
この辺一帯は「青燐泉(せいりんせん)」と呼ばれてます。
荒涼とした土地に点在する人工物と、ゆらゆら揺らめく青い炎が印象的な風景なんですが、FF7の魔晄炉を彷彿させますよね〜。


ザルの祠1
ドライボーン北東にある「ザルの祠」にて。
左にゆるキャラが写ってるのはきっと気のせい。


ザルの祠2
イージス鯖から駆けつけてくれたポルタンがLv10くらいだったので、近くのボギーとかに絡まれて死にそうになってましたw


グレイテール滝1
グレイテール滝をバックに。
サービス開始当初はここまで雄大な滝ではなくて、ちょろちょろと流れていたそうですねw


グレイテール滝2
滝をメインに別アングルから。
みんな恐ろしい所に立っていることがわかりますw
押すなよ? 絶対押すなよ?ww


夜のイシュガルド
石の塔にほど近い場所からイシュガルドをバックに。
到着時間が夜中なんで暗いですが、イシュガルドが悪魔城っぽく見えるw


朝焼けのイシュガルド
休憩をはさんで、夜明け時間帯に再度撮影。
今度はディ○ニーランドのパレード的な雰囲気にw


風車丘陵1
グローリー近くの風車丘陵にて。
ゆったり回る風車は牧歌的でのどかなんですけど、ダラガブがねぇ…w


風車丘陵2
手前が登り坂だったのでアングルに苦労したSSw


黙約の塔1
黙約の塔をバックに!
†FF14のオープニングで登場し、実際にインゲームで目にしてメッチャ感動した、個人的に思い入れの深いランドマークです。


黙約の塔2
新生ではどうなっているでしょうねぇ〜。
この付近が「爆心地」になったので、そのままの形で残っているのは考えにくいですね。
思い入れの深いランドマークだっただけに、気になります!


ザンデ霊廟
2日間に及んだ撮影遠足の最後は「ザンデ霊廟」!
この地下に眠ると言われたクリスタルタワー、実際の出現場所は異なるようですけど、楽しみですね。(*´∀`*)


打ち上げ!
イベントの〆に打ち上げ花火じゃー!ヽ(´▽`)ノ
ひゅるるるるる・・・・


炸裂!
どどどど どっぱーん!
激しすぐるw




というわけで、2日間にわたって実施した撮影イベント。
多くの方々にご参加いただき、本当に有難かったです!

事前準備もまともにしてなくて、ちょっと進行がグダグダだった感もありましたが、楽しんで頂けたようで良かったです! 私自身、楽しみながら撮影に臨みました!

皆様おつかれさまでした!
そして、ありがとうございました!ヽ(´▽`)ノ

2012 / 12 / 05 - Wednesday

【1日目】さよなら†エオルゼア! みんなで記念撮影イベント!【リポート】

個人的に待望だったサーバ再起動後、超過疎状況が続き、イベント実施までにサーバ再ダウンしちゃうんじゃないかと戦々恐々としてましたが、なんとか持ちこたえてくれましたw

というわけで、何とか無事開催された「†エオルゼア記念撮影イベント」の1日目のリポートをお送りいたします!

※各画像をクリックすれば原寸で表示されますが、
 無駄にでかいサイズですのでご注意をw

1日目メンバー!
集合場所の「ミィ・ケット野外音楽堂」にて。
1日目にご参加いただいた皆さんです!感謝!


じっちゃーん!(ノ▽Τ)
「アプカル滝」にて、ルイゾワのじっちゃんと共に…。
じっちゃーーーーん!(ノ▽Τ)


金葉台にて1
「金葉台」にて。
新生ではどうなりますかね?


金葉台にて2
別アングルで!


ふっちのお宿1
金葉台近くのふっちのお宿にて。


ふっちのお宿2
新生ウォースルー動画で「シルフの仮宿」として似たような場所が見られますね〜。
位置的に同じ場所なのかどうなのかは不明ですけども。


この木何の木
この木何の木で有名(?)な「スカンポの安息所」付近の大木の下にて。
このシンボリックな木も、新生ではどうなっているでしょうね〜。


グゥーブーは背中で語る
グゥーブーは背中で語るw


カニカニ!
「エールポート」の西の海岸にて。
カニカニ! V(*´∀`*)V


カニカニカニカニ!
海&砂浜ってことで、水着に着替えてみました!
エモをカニカニであわせているのは、近くにカニが歩いているかr


幻影諸島より
「幻影諸島」付近からリムサを臨んで。
いやぁ、ココはたどり着くまでがえらい大変で、結局たどり着けなかった方も何人かいらっしゃいました…。(ノ▽Τ)


ひゅるるるるる…
リムサ・ロミンサの「アンカーヤード」にて。
ひゅるるるるる…


どぱーん!
どっぱーん!


どっぱーん!
どどっぱーん!


リムサの夜明け!
夜明け間近で白んだ空が綺麗ですねぇ〜。


朝だよ!
朝ですよ!ヽ(´▽`)ノ


アンカーヤードにて
リムサのシンボル、ポラリス灯台。
バハムートによる蹂躙の後、どのように再建されているか気になりますね!


ウルダハ!
そして1日目最終ポイントのウルダハ、「エメラルドアベニュー」「サファイアアベニュー」「ルビーロード」が交わる階段前にて。


お疲れ様でした!
お疲れ様でした!ヽ(´▽`)ノ


< お ま け >

はじまるよー!
集合時のひとコマ。「はじまるよー!ヽ(´▽`)ノ」


みぃさん♪
PC不調ながらも駆けつけてくれたみぃさん。
残念ながら、イベント開始前にリタイアとなってしまいました…。(ノ▽Τ)
でもちょっとだけお話できて嬉しかった!(*´∀`*)


移動!
次の目的地まで移動ーッ!


せくしーふぁいたーず
1日目終了後のひとコマその1 「せくしー★ふぁいたーず」


せくしーそーさらーず
1日目終了後のひとコマその2 「せくしー★そーさらーず」

2012 / 12 / 03 - Monday

さよなら†エオルゼア! みんなで記念撮影イベント!…終了!

二日間にわたって開催した記念撮影イベントも無事に終了しました!
両日共に多くの方々にご参加いただき、感謝感激です!ヽ(´▽`)ノ
本当に楽しかったです! ありがとうございました!

<1日目の1枚>
ff14_1201201_01.jpg


<2日目の1枚>
ff14_1201202_01.jpg


詳細リポートは後程!