Main

2013 / 07 / 22 - Monday

痛車にしてみた

我が愛車を痛車にしてみますた。('д')ノ

痛車化?

 :
 :
 :
 :
 :
 :
 :
 :

ハイ、見てお分かりになるかと思いますが、画像を加工しただけですけどね。('д')

生粋のパンツァーであるミリンさんがやってたお遊びを真似してみただけですw

 ▼ ミコッテ写真加工のはずが・・・
 ▼ パンチラの痛車

愛車がキレイに写ってる写真がなかなかなくて、10年近く前の古い写真を掘り起こすことになってしまいました…。

というか、貼りつける絵のチョイスはどうなんだ…という気もしないではないのですが。('д')

いや、実は今回の「ネタ版」と、「わりかしまとも版」の2枚作ろうかと思ったんですが、ネタの方を先に作ってたら、意外と骨の折れる作業だったので、2枚目は断念したというね…。orz

まぁでも、実際に痛車にする勇気はないので、これはこれで楽しかったからいいやw

2008 / 08 / 07 - Thursday

リアル?ミクカー!

AUTO SPOTSの記事によると、SUPER GT 第6戦鈴鹿から BMW Z4 Mクーペが「初音ミクカラー」で参戦するそうな…。

リアルなミク痛車…というか、痛レーシングカー!?(笑)

ピアプロで「痛車デザイン募集」てな企画をやってたのね〜。

で、採用されたデザインを見ましたが…それ程痛くないなぁ。(笑) まぁ、レースカーのデザインとしては綺麗にまとまっていると思いますが。

しかし、ラジコン向けにデザインしたのにGTで採用ってのも面白いっスな。(笑)

こりゃちょっと楽しみ。(*´Д`*)

第6戦の「鈴鹿1000km」と言えば、毎年壮絶な耐久戦が繰り広げられるので、頑張って生き残って欲しいですなぁ。

とにかく、ミクカーガンバレ!('д')ノ

…にしても…。

この企画、もっと早く知ってたら応募してたかも知れんなぁ。(笑)

2007 / 12 / 04 - Tuesday

WRC終了

早いもので今年も12月。WRCも先週末の最終戦を終えてオフシーズンに。

ドライバーズタイトルは終盤までリードしていたグロンホルムを逆転してローブが取りましたけど、出来れば今年で引退するグロンホルムに取って欲しかったな〜とか思ってたり。まぁ、真剣勝負の世界なのでそう甘くはありませんが。

結局、ペターとスバルにとっては辛いシーズンとなりましたが、まぁ、今年は序盤から不調だったせいか、中盤からは来年に向けての開発に軸を置いたような感じがあるので致し方ないというか。それでもスバルを見放さないペターには感謝ですよ。…見放さないよね?('д')

WRCでは不調のスバルでしたが、改造範囲が狭くほぼ市販車の状態で戦うPWRCの方は、新井さんのドライバーズタイトルが決まって、めでたやめでたや!ヽ(´▽`)ノ …この勢いでWRCのレギュラードライバーになってくれると嬉しいんだけどなぁ…。('д')

一足オフシーズンへ突入したF1も、贔屓のキミが念願の初タイトル獲得で、私的にはご満悦でした。(*´Д`*) しかも、かなり不利な状況に置かれた最終戦での大逆転。普段クールなキミも満面の笑みではしゃいで…もうね、見ていて泣きそうでした。(笑)

正月はダカールがありますけど、モータースポーツは春までオフシーズン。ストーブリーグの方が加熱したりしますが、基本的に寂しい季節になりますな。

そういや今年は色々都合が付かなくてレース観戦あまり出来なかったな〜。
来年はもう少し見に行きたいな〜。富士F1にも行きたいな〜。

2007 / 09 / 25 - Tuesday

モータースポーツジャパン2007

連休最終日はお台場で開催された「モータースポーツジャパン2007」を見て来ました。
今回は紫彗さんと一緒〜♪
でも、今年も息子が風邪ひいたためにカミさんと一緒に留守番。('д')
#昨年も息子が風邪ひいて来られなかった。('д')

午前中は天気が芳しくないとの予報だったので、午後に待ち合わせて会場入り。
一時ぱらぱらと降ってましたが、傘が必要なほどではなくすぐ上がりました。
少し涼しい感じで過ごしやすかったのは良かったかな〜。

で、会場内で気になったマシンなんかを数点。

次期ランエボの「LANCER Evolution X」です。
インプがフルモデルチェンジでハッチバック化してしまったのに対し、
ランエボはあくまでセダンで勝負!ヽ(´▽`)ノ

正直、インプのハッチバック化はガッカリだったので、
ランエボがセダンのままで進化したことについては嬉しいです。
何より、ごっつくてカッコイイしな!('д')ノ

こんな面構えの車が後ろから迫ってきたら、ビビって道を譲ってしまう…。
スポーツカーにはそんなインパクトが必要なのです!ヽ(`Д´)ノ

ちなみに参考出展という事で、車内には黒布かぶせてインテリアを隠してました。(笑)

GCインプレッサ、窓にはマクレーの名前が…。(ノдT)
ホント、マクレー氏事故死のニュースはショックでしたよ。
5歳の息子さんも一緒に逝ってしまうとは…。
心からご冥福をお祈りいたします。

この車は実車なのかレプリカなのかいまいち不明。
ちなみに隣には、かの22Bが展示されてました。

Honda RA301 のリアサイドから。
この時代のF1マシンはエンジンむき出しなんですが、
なんかこう、メカむき出しってのがイイですな!ヽ(´▽`)ノ

現代F1ではエアロダイナミクス重視のため、
メカニカルな部分は全てカウルの中に押し込められてますけど。
ま、そういった流麗な姿もいいんですけどね。

やっぱメカ好きとしては、こっちの方が好きです。(笑)

山本さんや服部さん他、著名レーサーがラジコンレースをしているところを撮影。
でも、人垣が多くてラジコンは見えず。(笑)

2007 / 01 / 22 - Monday

カーナビ修理

かなり以前からカーナビの調子が悪くて、ナビ画面がまともに表示されない状態になってた。

最初は色が変(RGBの1色が欠落したような感じ)になったり、垂直同期が合ってないテレビみたいに上下スクロールを繰り返したり…という症状だったんだけど、そのうち完全に映らなくなることが多くなった。

電源のON/OFFを繰り返すとなんとか表示されるし、音声による案内や音声認識はまともに動いてたので、かろうじてナビとしては機能していた。だから、だましだまし使っていたのだけど…。

最近になって、色再現はともかく、目視できる状態になるまでの確率が非常に小さくなってきたので、いいかげん修理に出さんとなぁ…と考えていた所に、カミさんがこんなページを発見。

…まさに該当機種(AVIC-V07MD)なんですけど。('д')

ということで、サポセンに電話してナビ本体…というかディスプレイ部を送り、1週間ほどで帰ってきた。

上記案内は2002年の物で、5年以上経過している段階で無償対応してくれるか不安だったのだけど、結果的には無償対応だったので一安心。

修理品を取り付け後、電源入れて一発で表示されるナビ画面をみて、カミさんが一言。

「うわー!キレイー!(人´▽`*)」

…いや、普通に表示されるようになっただけですから。(笑)


調子悪くなり始めたのはいつだっけな〜…と、昔の日記のログ確認してたら、2005年の2月に書いてた。しかも、この日記の時点で「結構前から調子が悪い」と書いてるし。(笑) 2年間もだましだまし使ってたのね…。(;´∀`)ゞ …というか、もっと早く気づけ、俺。('д')

2006 / 10 / 06 - Friday

明日、鈴鹿へ…

いよいよ、F1日本GP観戦の為、明日旅立ちます…。

…んが。

ダブル台風直撃はどうなのよ!?ヽ(´Д`)ノ

ま、既に台風としては消失しているようですが、影響はまだまだありそうですな。
とりあえず雨に見舞われることはなさそうだけど。

しかし、体育の日は「統計上晴れの確率が高い」と言われてた筈ですが、ここ数年の破天荒ぶりはどうなんですか…と。恐るべし地球温暖化…。('д')

ま、ハッピーマンデー以前の体育の日となる10/10に限ってみれば、今年も晴れそうですけどね。


で、F1。

シューミ、アロンソが同点でガチンコだったり、ホンダの調子が尻上がりだったり、スーパーアグリも最下位脱出が見えてきたりと見所満載で、超楽しみなのでありマス。ヽ(´▽`)ノ

2006 / 09 / 26 - Tuesday

F1日本グランプリ観戦決定

今年で最後(になりそうな)鈴鹿でのF1観戦をしたい!

ということで、自由席のチケットは用意していたものの、幼児を伴っての行動はかなり制限を受けるので、カミさんに行程計画を立ててもらい、行くか行かないかの最終判断を任せていました。

先日、ようやくカミさんの判断が下り、「行く」のが確定。とはいえ、けして楽な行程ではないです。まぁ、行くと決まれば頑張って行くだけですが。

あとは…雨降らないといいな〜…というか、せめて台風来ないといいなぁ…。

2006 / 09 / 09 - Saturday

金を逃す

とりあえず東京に帰ってまいりましたが…。

帰りのドライブで、青森と秋田の県境にてスピード違反でキップ切られた。orz

それほどスピードは出していなかったものの、そこは時速80キロ制限だった罠。orz
ま、3点減点の罰金刑だけで済みはしたけど、次回免許更新時はゴールドから格下げ。
残念無念…ってまぁ、自業自得なのは重々承知ですが。

以降3ヶ月間無違反だと減点はリセットされるそうなので、とりあえず今年いっぱいはおとなしくしてます、ハイ。

2006 / 06 / 22 - Thursday

がんばれペター!

SUBARU(というかSTI)のWRC情報を随時送ってもらえるサービスから「ペター・ソルベルグ、SUBARUとの2009年までのドライバー契約に調印」という題名のメールが届いた。

おおー!ヽ(´▽`)ノ

いや、正直今季限りで移籍しちゃうのかな〜と思ってた矢先なんで、とても嬉しいニュース。SUBARUラリーチームの不振続きで「もう1シーズンもムダに過ごす事はできない」てな発言から、SUBARU離脱が囁かれてたからねぇ〜。現在のエースドライバーになる以前、セカンドドライバーの時代からファンだった身としては、ホント、嬉しい。

ニュースリリース中のペターのコメント…

「現在は困難な状況だが、それは往々にしてあり得ることだし、浮き沈みもある。うまくいかない時に逃げ出すことは容易だ。しかし、私は逃げ出さない。私はSUBARUにとどまり、再びかつて私が成功を収めた頂点に戻りたい」

…もうね、泣きそう。(ノ∀`)

SUBARUチームの不振以上に、「競技中にカンガルーが突然飛び出し衝突、ラジエーター破損でリタイア」とか「競技区間へ向かう途中、一般道でセンターラインをはみ出してきた対向車を避けきれずにクラッシュ」とか…、普通ありえない不運に見舞われ、逆境モード全開だっただけに、色々悩んでたでしょうなぁ…。(ノ∀`)



7/1に晴海で「第3回SUBARUスポーツミーティング」が行われるのだけど、ペターもゲスト参加するとの事。既にチケットは買っているので、直にペターを応援したいところ。とりあえず、当日は雨降らないといいけどな…。('д')

2006 / 05 / 30 - Tuesday

お子様レカロ

お子様レカロトイザらスで見かけたお子様用レカロシート。いいなこれ、カッコエエ〜。(笑) ザらス価格で1万7千円ほど。高いのか安いのかようわからん。('д')

我が家のインプレッサSTiのシートも標準でレカロ製(スバルとの共同開発だっけか?)のはずで、ホールド感ばっちりで、なおかつ疲れにくく、とても気に入っているんだけど、これ以上太ると「ホールドされてる」というより「詰め込まれる」という感じになってしまうので、気をつけねば…。(;'д')

そういや、S204に装備されてる専用レカロシートは1脚75万もするほど高価なんで、どんな座り心地なのか試してみたいわ〜。(´∀`)

2006 / 03 / 14 - Tuesday

まずは第一歩!

今年もF1シーズンがやってきました!ヽ(´▽`)ノ

今年はなんといっても日本勢の意気込みが違います! 特に「SUPER AGURI FORMULA 1」。エントリー確定はまだかまだか…、ドライバー発表はまだかまだか…。開幕戦を迎えてからも、ちゃんと車検通る?井出君がドクターストップの可能性アリ!? …等々、夫婦二人でハラハラしながら見守ってまいりました。(笑)

無事、決勝のスタートラインに立てたのを見て一安心…も、つかの間。スタート直後、井出君に対し(クルーのミスのせいで)いきなりペナルティ表示が出てるしー!ヽ(´Д`)ノ

…でもまぁ、琢磨君も6回ピットインという、ある意味離れ業(笑)を行いながらも、無事完走を果たした姿を見て、素直に「すげー、よくやったー!ヽ(´▽`)ノ」と思いました。井出君も約10週を残してリタイアと惜しかったけど、よくやったよ〜。来週もがんばれ〜!

とにかく、チーム全体で経験値を上げていくことが命題と思います。生暖かく見守っていくつもりなので、頑張って欲しいものです。(´∀`)

にしても…。

今年の日本GP、モーレツに行きてぇー!ヽ(`Д´)ノ

2006 / 01 / 16 - Monday

東京オートサロン

土曜にオートサロン行ってきました。

えらい土砂降りの中、幕張メッセまでドライブ。行きは1時間かからずすんなり行けたけど、帰りは事故渋滞やら普通に渋滞やらで2時間以上かかって疲れた…。まぁ、首都圏周辺の渋滞はいつものことではありますが…。

カミさんと息子を連れまわって、あれこれ見学。とりあえず気になる数点をピックアップ。

060116_tas1.jpgやっぱり一番気になるのはこれ!ヽ(`Д´)ノ STiの特別限定車「S204」っスよ! 480万円ですよ!! 高くて買えねー!(笑)
前回のS203も速攻売り切れたらしいから、今回もそうなんだろうな〜。特に今回は海外でも売り出すらしいし。

060116_tas2.jpgそして大蛇っ!!ヽ(`Д´)ノ これはオートサロンってよりモーターショーネタのような気がするけど。(笑)
先に市販化されるであろうクーペではなくてスパイダータイプですが。まぁ、それでもイイです。個性ありすぎです。いかついです。カッコええです。乗ってみたいです。買ってみたい…というほど金銭的余裕がないのでそれはパスです。('д')。

060116_tas3.jpgこじんまりとしたバイクブースに、なぜか金田バイクが。(笑)
いや〜、よくできてます。まぁ、ベースとなるバイクの関係上、サイズ的に寸詰まってはいますが、雰囲気的に最高かと。
これ、実際にカスタムバイクとして市販されてるんすよ。驚き。(笑)
才谷屋ファクトリーってところで作成しているそうな。興味のある方はぜひ。(笑)