« May 2006 | Main | July 2006 »

2006 / 06 / 26 - Monday

週末紀行:日曜篇

日曜は、城南島海浜公園へ…行くつもりが、なにやら道を間違えてトンネルに突っ込んだ。('д') つか、こんなトンネルあったっけ???(;'д')

カーナビの地図は3年ほど前の版で、新しく出来たばかり(らしい)トンネルの情報はなく、表示上は海の上を延々と走り続ける状態に。(笑)

延々と続くトンネルを出るに出られず走り続ける…。いったいどこへ向かっているのかもわからず…。で、トンネルを出たら、そこは廃棄物処理場だった。('д')

大きなプラントを横目に、道なりに走っていたら、またもトンネル。カーナビ上には道の表示はなく、またも海上走行状態に。(笑)

で、トンネルを抜けたら…なんか見覚えのある建物…あ、あれフジテレビやん。…ってうお!ここお台場じゃん!!Σ(゜Д゜)

ほとんど交通量のない、かつ信号が少ない道程をスイスイ走ってたらお台場に着いてた。(笑) コレは、お台場方面へ遊びに行く時の良い抜け道を発見したかも〜♪ (´∀`)

そのまま勢いに任せてレインボーブリッジを渡り、そして渡った先でUターンしてまたレインボーブリッジを渡り(笑)、来た道を帰って海底トンネルを堪能し(笑)、当初の目的地である城南島海浜公園へ到着。



天気は残念ながらどんよりとした曇りで、稀にぽつぽつと雨も。それでもまぁ、湿度は高めながらも、気温は熱すぎず寒すぎず。

靴を脱いで…

砂浜に行ってしばらく遊んだ。息子はまだ波が怖いようで、波打ち際での砂遊びの方に熱中。つか、逆にカミさんの方が海に足浸けて遊んでた。(笑) オイラはきちゃない東京湾に浸かるつもりはないので、遠巻きに撮影。(´∀`)ノ[@]

かにー砂浜では蟹を発見。少し離れた岩場にはフナムシがうじゃうじゃ。水面でたまに魚が跳ねてたりと、きちゃない東京湾でもそれなりに生き物はいるのだな〜と。(´∀`)



帰宅後、カミさんがもう晩飯を作る気力も残っていなかったので、最寄の「牛角」へ。久々の(専門店での)焼肉〜♪ 思えば、息子生まれてから初なんじゃないか?('д') 生ビールを飲みながら、焼肉・石焼ビビンバ・冷麺などを食して満腹に。うめー!ヽ(´▽`)ノ

そして再度帰宅し、疲労と満腹感と酒の回りで速攻就寝。 _□○_ zzZZ

週末紀行:土曜篇

土曜は、行きつけのドイツワインショップである「ワインブティック伏見」で新入荷ワインの試飲会が行われていたので、久々に電車でお出かけ。

ドイツワールドカップ開催の年とあって、試飲対象のワインにはサッカーボールの形をしたタグが付けられてたり、ラベルそのものがサッカーにちなんでたりとか。

ドイツワインと言えば「甘口」なんだけど、その日の試飲対象は甘口・辛口が半々。ドイツの辛口は普段飲まないので、興味津々。(´∀`)

まず辛口から試飲。辛口と言えども、言うほど辛いって感じはせず、なんていうかな〜、凛とした味覚が際立つような感じ? …辛口は飲み慣れていないので美味く表現できんけど。まぁ、甘くはないのでワインだけで楽しめる感じではないのだけど、料理とあわせて飲むには良いんだろうな〜と。

ビンの形が独特なフランケンも試飲してみたけど、これがまた他の辛口と違って結構良い感じ。マスカットの香りが豊かで、それほど辛くもなく、白身魚や生ハム料理なんかによく合いそうな感じ。店員さんも「日本人好みの辛口」と言ってたけど、確かにそうかも。

辛口を色々試せて興味深かったけど、結局二人とも甘いのが好きなので、甘いシュペトレーゼを2本購入。(笑)

買い物金額にあわせて、くじがひけるという事だったので、息子にくじ引きさせたら…アイスワイン1本当たった。('д')



ピアネータの誘惑その後、他にも買い物をして帰ろう…としたのだけど、息子が妙に腹をすかしているようだったので、「ピアネータ」というカフェにて軽く腹ごしらえをすることに。

どっちの料理ショーでも紹介されたという「ピアネータの誘惑」を食ってみた。要はハニートーストにアイスを乗っけたやつなんだけど…ちょっと甘かったけど、美味かった〜♪(*´Д`*)

これ、私とカミさんと息子の3人で食った…っても、息子はほとんど食ってなかったので、実質二人で食ったんだけど、いや、もう、お腹いっぱい。('д')

小腹を満たすつもりだったのに、しっかりご飯になってしまいますた。(笑) ティータイム時のデザートとして食すなら、3〜4人でひとつが良いかも知れん。(^▽^;

2006 / 06 / 23 - Friday

対ブラジル戦

はぁ−−−−−−−−−っ。orz

終わってもうた…。orz

先制点入れたところまではよかったんだけどなぁ…。

まぁ、終わってしまったことをとやかく言っても仕方ないんだけど、やっぱ、これまで取れる試合を落としてしまったことが痛いね…。(´・ω・`)

ともあれ、日本代表そしてジーコ監督、お疲れ様でした!

2006 / 06 / 22 - Thursday

がんばれペター!

SUBARU(というかSTI)のWRC情報を随時送ってもらえるサービスから「ペター・ソルベルグ、SUBARUとの2009年までのドライバー契約に調印」という題名のメールが届いた。

おおー!ヽ(´▽`)ノ

いや、正直今季限りで移籍しちゃうのかな〜と思ってた矢先なんで、とても嬉しいニュース。SUBARUラリーチームの不振続きで「もう1シーズンもムダに過ごす事はできない」てな発言から、SUBARU離脱が囁かれてたからねぇ〜。現在のエースドライバーになる以前、セカンドドライバーの時代からファンだった身としては、ホント、嬉しい。

ニュースリリース中のペターのコメント…

「現在は困難な状況だが、それは往々にしてあり得ることだし、浮き沈みもある。うまくいかない時に逃げ出すことは容易だ。しかし、私は逃げ出さない。私はSUBARUにとどまり、再びかつて私が成功を収めた頂点に戻りたい」

…もうね、泣きそう。(ノ∀`)

SUBARUチームの不振以上に、「競技中にカンガルーが突然飛び出し衝突、ラジエーター破損でリタイア」とか「競技区間へ向かう途中、一般道でセンターラインをはみ出してきた対向車を避けきれずにクラッシュ」とか…、普通ありえない不運に見舞われ、逆境モード全開だっただけに、色々悩んでたでしょうなぁ…。(ノ∀`)



7/1に晴海で「第3回SUBARUスポーツミーティング」が行われるのだけど、ペターもゲスト参加するとの事。既にチケットは買っているので、直にペターを応援したいところ。とりあえず、当日は雨降らないといいけどな…。('д')

2006 / 06 / 20 - Tuesday

Shade

日曜、秋風さんがウチに遊びに来てくれました…っても、目的は「遊び」じゃないんですが。('д')

Shadeの使い方を教えて欲しい」とのことで、わざわざウチまで来てもらったのだけど、Shade超リハビリ中の身としては、どんなこと聞かれるか内心ビクビクものだったのは内緒。(´∀`)

で、実際の質問がこれまた難問で、結局の所、巧い回答は出せずじまい。申し訳ないわ、自分にガッカリだわで…。orz

実際問題、3Dからはしばらく離れてて、R5 から 8.5 に一気にバージョンアップさせたので、実質3バージョン分の経験が抜けてるわけで。それまでShadeが不得手だったポリゴン関連の機能がかなり充実してるんだけど、昔からのShade使いとしては「Shadeでポリゴン」ってのには違和感を感じるんだよなぁ。(^▽^;ゞ

まぁ、そんなことも言ってられんので、ポリゴンまわりの機能を勉強せねば…。



そうそう、秋風さんが手土産にコージーのプリン買ってきてくれてました。美味かったナリ〜♪ ヽ(´▽`)ノ

ウチの息子、スプーンですくって食うのがもどかしくなったらしく、まるでジュースを一気飲みするように容器をあおり、顔面プリンだらけにしてたのは内緒です。('д')

2006 / 06 / 19 - Monday

対クロアチア戦

はぁ−−−−−−−−−っ。orz

前半でのPK、あの守護神川口セーブの時はマジ鳥肌だったけど…。
惜しい場面も、ピンチの場面も多々ありつつも………ドロー。('д')

はぁ−−−−っ。orz

ま、まだ可能性は残っているので、ブラジル戦に賭けるしか!ヽ(`Д´)ノ

…ブラジル戦は金曜の朝4時キックオフすか…起きられるかなぁ。('д')

2006 / 06 / 16 - Friday

TVドラマな医龍(2)

次回(6/29)で最終回…はやっ!('д')
しかも最終回は15分拡大…予約設定変えるの面倒だな。( ̄д ̄;ゞ

初回で色々と「???」と思ったドラマ版だけど、回を重ねるうちに面白くなって、今ではカミさん共々「次回を楽しみに待つ」ドラマに。もちろん「原作とは違う」のだけれど、全体的には「うまくまとめてあるなぁ」という印象。

で、医龍なドラマ。原作との違いで「むむむ?」という部分は色々ある。

・朝田の性格…というより態度が真面目すぎ(原作はもっと飄々とした態度を取る)
・伊集院が爽やか過ぎ(笑)
・荒瀬もちょっと爽やか寄りになってる(笑)
・加藤と霧島の元恋人関係
・鬼頭教授が女性
・教授選改革の「裏取引」と「トリック」の描写が簡潔すぎる
・医局の問題点に関しての描写が甘い
・ミキの胸が原作より小(ry

…等々、違いを挙げればキリがないのだけど、その辺には目をつむってもよさそうな出来になっているというか。

それはそうと、木原面白すぎ。(笑) 「あの濃いキャラを、こう持ってくるか〜!」みたいな。 あと、ERの権藤が原作とかなりそっくりなのは笑った。(笑)




テレビドラマを見るのは、「エンジン」以来かな? 「エンジン」は正直ガッカリさせられた部分が多かったけど、今回は割と楽しめて見られてる。来週から再放送も始まるので、未見で興味のわいた方はドウゾ。(´∀`)ノ

梅雨時な散財

ウチでは洗濯物は部屋干しする場合が多い。梅雨の季節になるとなおさら…。

もちろん、洗濯洗剤は悪臭を抑えるタイプを利用しているものの、たまに衣服がカビ臭くなることも…。しかも、子供の洗濯物が増えた分、湿度上昇がシャレにならない状態に…。エアコンの「ドライ」モードでも除湿が追いつかなくなり、しかも冷えすぎるという難点が…。

と言うことで除湿機を購入。買ったのはナショナルの「F-YZB100」。

以前、加湿器を買った時もさまざまな方式があって迷ったのだけど、除湿機にも除湿方式が3種類もあるとは思わず。('д')

大まかには以下の3種類。

コンプレッサー式
簡単に言えば、「空気を冷やして結露させる」方式。冷やす事によって効果を発揮するわけだから、元々冷えた空気に対しては効果が低くなる。逆に、暖かい空気の場合は効果が高くなる。要は夏場に強い方式。

短所は、コンプレッサーによる重量増加と騒音(振動)。

デシカント式
メーカーによっては「ゼオライト式」とも。ゼオライトと言う吸湿剤で水分を吸い取る方式。コンプレッサー式に比べ、低温に対する除湿能力低下が少なく、騒音も小さい。

短所は、コンプレッサー式に比べ消費電力が高めなのと、室温上昇が高めなこと。

ハイブリット式
上記2方式を組み合わせた物。まぁ、いいとこ取り…と言えば聞こえはいいのだけど、要は両方式を突っ込んで季節によって方式を使い分ける…という感じなので、除湿機自体が巨大&高価になりがち。まぁ、ハイエンドと言えばハイエンド。



ウチの場合、おそらく冬場から春にかけては加湿器しか使わんだろうし、高気温時に強くかつ省電力なコンプレッサー式にしよう…と思ってたんだけど、買ったやつはデシカント式。まぁ、除湿方式で選んだと言うよりは、除湿機自体の大きさと重さと値段のトレードオフで選んだ感じになりましたけども。

ちなみに、どの方式でも「室温は高くなる」てのが意外と言えば意外。エアコンのドライは気温下がることが多いからね…。まぁ、エアコンは生じる熱を室外機から外に放出できるからねぇ。



で、使ってみての乾燥…じゃなくて感想。

まぁ、除湿能力は文句無いっスね。衣類乾燥の機能もあるので、部屋干しにはもってこいかと。

ただ、思ったより室温上昇は気になるかな〜。なので、エアコンのドライと併用して、室温上昇を抑えて一気に湿度を下げる感じに。ま、電気代はかかるけど、湿度下げるのに時間短縮されるなら相殺できるかな〜と。

マム・MUMM・まむー

060616mumm.jpg前から「飲んでみたいな〜」と思っていたシャンパン。なんでかってーと、F1公式シャンパンとして、F1のシャンパンファイトで使われてるから。

近くの酒場にてハーフボトルを購入。フルボトルは4千円以上もするので高くて買えん。というか、フルボトルだとカミさんと二人で飲みきれないしね。F1のシャンパンファイトで使ってるのは3リットルボトルだそうだけど、いくらするんだか。('д')

どこかで「甘口」として紹介されていた記憶があるんで、甘いんだろうな〜と思いつつ飲んでみたら…甘くないじゃん!('д')

まぁ、辛口と言えるほど辛くはないので、確かに甘口寄りではあるんだろうけど、普段ドイツの甘いワインに慣れている身としては、肩透かしを食らったと言うかなんと言うか…。

とはいえ、癖なく飲める感じなので、しっかりとした食事と共に飲む分には良いんじゃないかな〜と思われ。('д')ノ

2006 / 06 / 15 - Thursday

あーまーぞーんー

昨日発売になった、アンジェラ嬢の初アルバム「Home」

どう買おうかちょっと悩んで、結局Amazonで予約注文した。確実に入手できると思ったし。

で、発売日当日。待てども待てども「発送しました」メールが届かない。('д')

予約注文なんだから、発売日に届くようにしてくれ…と、正直思う。まぁ、それがダメでも、せめて発売日には発送して欲しかった…。orz

いっそ店頭で確保してから予約キャンセルしてまうか…とも思ったけど、夕方の時点で「まもなく発送」というステータスに変わり、キャンセル不可能な状態に。orz

くそう、もういいや、いち早く手に入れたい物はもうAmazonで頼まん!ヽ(`Д´)ノ

…とかオモタ。('д')

ま、今朝「発送しました」通知が来たので、明日には届くと思いますが…。ちゃんとカミさんが在宅している時間に届くといいなぁ…。('д')ゞ




そうそう、最近はメディア露出がグンと増えたアンジェラ嬢ですが、明日のNEWS23の「金曜深夜便」に出演されるそうな。楽しみ〜。気になる向きはチェックよろしく〜。(´∀`)ノ

対オーストラリア戦

はぁ−−−−−−−−−っ。orz
怒涛の逆転劇………。
逆転された側としてはショックがデカいのぅ…。(´・ω・`)

ま、終わってしまったのはしょうがないので、あと2戦、
ガンバレ!ジーコJAPAN!ヽ(`Д´)ノ

とかいいつつ、オーストラリア戦後はすぐ不貞寝してた。(笑)




それはそうと、「自分が観戦すると応援している方が負ける」とか「見てしまったから負けた。見るんじゃなかった」てな話をちらちら見受けるのだけど…。

…はぁ!?('д')

正直、思い上がりも甚だしいと思うのですが?

一個人が「TVで見た」「ラジオで聞いた」…てなだけで、試合の流れに影響が出るだなんて…
どんだけ自分の影響力がデカいと勘違いされているのですか…と。('д')

応援したいなら、ジンクスにもなり得ないようなネガティブな対応をするのではなく、
全身全霊きっちり応援しなさい!('д')ノ

と、思うぞマジで。('д')

2006 / 06 / 11 - Sunday

カクテル?

Vodafoneのプッシュ型コンテンツで、ちょっとしたマイブームの紹介をしているコーナーがあるのだけど、その中で「ヤクルトとオロナミンCを混ぜて飲む」というのがあって…。ちょっと気になったので試してみる。('д')ノ

060611juice1.jpgとりあえず材料。(笑)

ヤクルトっぽい乳酸菌飲料は数多いけど、一応純正品(笑)をチョイス。オロナミンCも同様に。

いきなり全部混ぜて失敗した時がアレなので、半分くらいずつ混ぜて試してみる。(←この辺がチキンだな)

060611juice2.jpgで、完成品…微妙な色加減に。(笑)

匂いも…なんか微妙。('д')

ま、飲んでみないことには始まらないので、勇気を出して飲んでみた。



…あ、普通に美味ぇ。('д')

なんだろう、他にも似たような味の飲み物があったような気もするけど…なんだっけな〜、思い出せないや。('д')ゞ

ん〜、強いて言えば、「オロナミンCとヤクルトを混ぜたような味」かな? (まんまやないか!)

カミさんはオロナミンCっぽい炭酸飲料が苦手なのだけど、ヤクルトによってとんがった部分がマイルドになるせいか、「飲みやすい」と言ってた。(笑)

まぁ、マイブームになりそうなほどハマる味でもなかったけどね。('д')

2006 / 06 / 08 - Thursday

シンドラー社のリスト

ニュースネタをもうひとつ。シンドラー社製エレベータの話ですが。

さすがに今は同社の製品に注目が集まっているので、「相次ぐ」という表現と共に事故件数なんかが報道されてますけど。

ただ、他のメーカーのエレベーターだって、故障なリ異常なり事故は少なからずあると思うんだけどねぇ…。まぁ、さすがに死亡事故はそうそう無いとは思うのだけど。

ともあれ、各社のシェアとの兼ね合いも考慮しつつ、故障率なリ事故率なりで比較して報道してもらいたいのだけど。

その辺がわからないから、シンドラー社のエレベーターだけが危険なのかどうかの判断がつかん。('д')ゞ




以前、新幹線だか特急だかの窓が突然割れる…てな報道があって、その直後、「あそこでも」「こっちでも」と次々報告が上がり、「相次ぐ」という表現でニュースが賑わっていた事があったと記憶している。

突然あちこちで割れ出したような印象を与えてたのだけど、実は列車のガラス破損の統計は数年前から取られていて、その統計では年々ガラス破損の件数は減少していた。その年も比率推移の延長上にあり、「実は前年よりも件数が少ない」事が後になってわかったという…。



一時点(もしくは一部)の「数字」が一人歩きしてしまうと、全体の本質が見えにくくなる…というお話。('д')ノ

ちなみにエントリータイトルは単なる思い付き。(;'д')ノ

愛国心の評価

今国会で「愛国心」だの「宗教観」だのを振りかざそうとする先生方がたくさんいるのを目の当たりにして辟易としている今日この頃ですが。そんな中、衆議院特別委員会で、確か共産党だったかの議員が、「通知表で愛国心の評価項目が追加されたらどうなるんだ」みたいな質問をしていた。

そのニュースを見た時は、さすがにそこまではやらんだろうに、アホな質問だなぁ…と思ってた。

実際、小泉首相も「必要ない」と答弁して、否定的な立場をとっていたし。

んが…。

愛知県の小学校35校で「愛国心」通知表』という記事が asahi.com に掲載されてた…。

もう実際に成績として評価していた学校があったとは…。信じられん。('д')

社会科の観点の一部としての評価で、「◎○△」の3段階評価との事。

既に21校では見直しを検討しているそうだけど、裏を返せば残りの14校はそのまま放置なわけで…。

はぁ…日本の教育って…。orz

ていうか、アホな質問だと思った私がアホでしたよ。orz

2006 / 06 / 07 - Wednesday

CD散財

先週土曜、BBQの食材買出しついでに川崎のヨドバシにてCDも散財。

メガネ最高!(*´Д`*)▼ This Love [初回限定盤] : アンジェラ・アキ

初回限定版はDVD付きなので、そちらを買うつもりでいたのだけど…。うお、通常盤しか置いてない…。仕方がないのでアマゾンにて注文しようとするも、限定盤は既に完売…。

うっそ〜ん!ヽ(;´Д`)ノ

おーまいきー!…じゃなくて、おーまいがーっ!!
まさか、発売から3日経っただけで、アマゾンにも在庫無くなるとは…不覚………。orz

いや、「Kiss Me Good-Bye」「心の戦士」の初回限定盤の新品が今でも注文可能なのに、まさか発売4日目で既に無くなってるとは夢にも思いませんでしたよ…ぐふぅ…。orz

それでもやっぱり限定盤が欲しいので、あちこちのCDショップを探し回る。月曜、仕事帰りに秋葉原寄って、3軒目にて何とか確保…ヨカッタ…。ヽ(;´▽`)ノ

で、「This Love」。やっぱエエ曲です!(T▽T)ノ

「BLOOD+」のエンディング曲だそうですが、アニメ見てないっス。('д')ゞ

期待の初アルバム「Home」が 6/14 に発売になるんだけど、これの初回限定盤も速攻無くなるのかなぁ…。ポイントの関係からなるべくヨドバシで購入したいところなんだけど、ん〜、どうしたものか…。




▼ FINAL FANTASY XII Original Sound Tracks

とりあえずiTunesには取り込んでiPodに放り込んだものの、まだ聞いてなーい。

で、4枚組みでピクチャーレーベル仕様なんだけど、1枚目が「ヴァン・パンネロ」、2枚目が「バルフレア・フラン」、3枚目が「アーシェ・バッシュ」………と、妥当なペアで描かれているんだけど、4枚目は………。

…なんでモーグリ2匹(名前失念)なんかなぁ?(笑)

他にも人選出来た気もするんだが…、まぁ、いいか。(笑)





渋くてエコなジャケット▼ Bricolages : 坂本龍一

2004年にリリースされた「CHASM」のリミックス。たくさんのミュージシャンが参加して作り上げた「なんでノイズがここまで音楽となりうるのか!?」ってな、耳から鱗なリミックス集でありますが…。まーでも、聞き慣れないと不快に思うかもしれんなぁ。(笑) というわけで、教授スキー以外にはオススメしませぬ。('д')ノ

2006 / 06 / 06 - Tuesday

二子新地でBBQ

天気予報が「晴れ」「雨」「曇り」と二転三転しつつも、なんとか雨は降らずに持ちこたえそうだったので、日曜にBBQを決行。

焼肉食い隊の面子は、ぱさん+KJM+私+カミさん+息子(ただし、息子は焼肉ほとんど食わないので、焼肉食い隊としては戦力外)。

みんなとは二子新地駅で10時集合にして、ウチらは河原の駐車場に8時頃到着の予定…だったのだが。いつものようにカミさんと息子の準備が遅れ、家を出発したのが9時過ぎ。('д') 目当ての公共駐車場は「1日600円」と格安(去年までは無料だった)なので、速攻満車になる。だから早めに行って駐車場確保しようと思ってたのだが……案の定「満車」。orz

仕方がないので周辺の時間貸し駐車場を探すが、さすがに最寄の駐車場は全滅。駐車場探してうろうろしているうちに、ぱさんやKJMから電話がかかってきて状況を説明。二人とも対岸の二子玉川駅方面にいるとの事だったので、駐車場も対岸側を探す。で、なんとか二子橋近くの駐車場に落ち着く。

二人と二子玉川駅で合流し、いったん駐車場に戻ってBBQ機材や食材を降ろす。さすがに大量の機材・材料を担いだまま対岸(神奈川側)まで橋渡って行くのは辛いので、手前(東京側)の河原で陣取ろうとしたものの…。

「バーベキュー禁止」('д') ………… orz

どうも、東京側は「ちゃんとした公園」として造形しているためか、基本的に火気厳禁だった…。仕方がないので、荷物担いで対岸に向かうことに。
グッバイTOKYO!ヽ(`Д´)ノ

「二子橋は狭いのに人通り多いから、あっちの橋でわたろう」と、元地元民のKJMの助言の下、246号線側をえっちらおっちら運ぶ…が…。

と、遠いYO!ヽ(`Д´)ノ

約1キロ、しかもかなりの高低差のある道程を経て、ようやくBBQし放題な対岸に到着。既に汗だく、もうぐったり。もう帰りたくなって…(マテ



気を取り直しつつ、タープやテーブル、グリルを設営。そして炭火起こし…。

さぁ、メインイベントです!ヽ(´▽`)ノ

UNIFLAME(ユニフレーム) チャコスタ
UNIFLAME(ユニフレーム) チャコスタ

いや、今回のBBQ、実は先日入手した、この火起こし便利アイテムを試したくて企画したようなもので。(笑)

で、チャコスタに炭を詰め、着火剤と新聞紙を数個丸めた物に火をつけ、その上にチャコスタを乗せて放置。…で、終了。('д') 簡単すぎ! で、ちゃんと火が起こせてる〜!ヽ(´▽`)ノ

これまでは、ガスバーナーでずっと炭をあぶったり、増火させるために一所懸命にうちわで扇いだりと、えらい肉体労働だったのだけど…。もうね、感動です。

ということで…。

今日の目的は達成!ヽ(´▽`)ノ(マテ



ま、そんなこんなで焼肉開始。ぱさんとKJMがビール飲んで盛り上がっている中、車で来たオイラはホッピー飲んでた。(笑) KJMがいろんな酒と共にホッピーも持って来てくれて、初めて飲んでみたんだけど、かなりビールっぽい!(笑) これいいかもー!(´▽`)ノ■

実はホッピー初体験で、ノンアルコール飲料(アルコール1%未満)だというのもはじめて知った。いや、てっきり酒だと思ってたんだけど、違ったんだねぇ。ホントは焼酎なんかをコレで割って飲むのが普通らしいんだけど、ビール気分を味わう為に、ホッピーだけをぐびぐび飲んでた。(笑)

ま、そんなこんなで焼いて食って、腹具合も時間もいい頃になったので撤収。

………撤……収……………。( ̄▽ ̄;

ここまでたどり着くまでの光景が走馬灯のようによみがえって…。( ̄▽ ̄;;;



まぁ、さすがに帰りは同じ道をたどる気力も体力もなかったので、近場に荷物をまとめて、車を乗り付けて撤収しましたけども。

ともあれ、梅雨に入る前にプチ・アウトドアできて良かったですわ。とにかく、(いろんな意味で)お疲れ様〜!またやろー!ヽ(´▽`)ノ

「東京水」を飲んでみた

東京水冷蔵庫で冷やして飲んでみたけど…。ん〜。

まぁ、「不味くない水道水」ですな。('д')

「美味い水道水」とまでは言えない感じ。とはいえ、病み上がりに飲んだので、舌の感覚がいつもよりおかしいかもしれんけど…。

さすがにミネラルウォーターの様なミネラル感(言っててようわからんが('д'))は、それほど感じられず。水道水を浄水器でろ過した水…って感じ。カルキ臭くもカビ臭くもないんだけど、さして美味しいわけでもないっス。

カミさんにも飲んでみてもらったけど。

ふ〜ん。('д')

の一言で 終・了。('д')

2006 / 06 / 02 - Friday

ノックダウン

ぬ゛あー、風邪ひいたー。orz

水曜、悪寒を感じつつも外せない仕事があったので出社。帰りには全身だるくなって節々が痛みだして、こりゃヤバいな〜と思ったら、案の定38度の熱。そのまま轟沈。orz

昨日と今日会社休んで、なんとか平熱まで復帰した模様。でも、まだ喉の痛みと偏頭痛が残ってるけど、まぁ、とても楽にはなった。



今週末は久々に雨降らなそうなんで、キャンプ行こうかと思ってたのに、さすがに体力的に無理だなぁ…。で、週明けは梅雨に入るって話しだし…。かなりショボーン。(´・ω・`)

ま、日曜はBBQでもしようかと思ってますが。