« February 2012 | Main | April 2012 »

2012 / 03 / 27 - Tuesday

ありがとう!さよならギサール!ラストイベント!

無事にギサールラストイベントを終えることが出来ました!
皆さんのおかげで盛り上がりました!
ありがとーう!ヽ(´▽`)ノ

頭が高いわよ!

ファリス姫様と愉快な仲間たちw


本日の主役!

そうだこっちも載せておかないと!
見事!並み居る強豪を打ち倒した…
ギサールの姫君!「姫様」こと、ファリスさん!
執事王!「セバスチャン」こと、婿養子さん!
侍女長!「ベッキー」こと、ムウさん!
おめでとう!(*´∀`*)b


さよならギサール!(ノ▽Τ)
ようこそ正宗!ヽ(´▽`)ノ

もちろん後でちゃんとリポート書きますよw

2012 / 03 / 25 - Sunday

さくら さくら 〜リムサ編〜

そして最後、我が故郷リムサ・ロミンサでの桜(桃)の花の風景です。

リムサの桜〜1.jpg

リムサの桜〜2.jpgリムサの桜〜3.jpg
リムサの桜〜4.jpgリムサの桜〜5.jpg
リムサの桜〜6.jpgリムサの桜〜7.jpg
リムサの桜〜8.jpgリムサの桜〜9.jpg

リムサの桜〜10.jpg


開放感あふれるリムサならではの見栄えですねぇ。
空が良く見えるので、不気味なダラガブも良く見えちゃいますがw

ダハでは昼、グリでは夜が見頃だと思うのですが、ここリムサでは早朝や夕方の、空が薄紅色に染まった頃が一番好きです。この時間帯の色の変化って、他の二国ではあまり感じられない気がするんですよね…。

木と花のオブジェクト自体は三国共通ですが、背景が異なるだけでこうも雰囲気が変わる…ってのは、面白いですね〜。


さてさて、この風景が拝めるのも明日まで。また同時に、ギサールで過ごせる夜も明日までとなります。サービス開始より、ゲーム内でもリアルでもいろいろありましたけど、明日もその先も、仲間とみんなで笑って過ごしていきたいものです。

さくら さくら 〜グリダニア編〜

前回に引き続き桜(桃)の木SS、グリダニア編です。

グリダニアの桜〜1.jpg

グリダニアの桜〜2.jpgグリダニアの桜〜3.jpg
グリダニアの桜〜4.jpgグリダニアの桜〜5.jpg
グリダニアの桜〜6.jpgグリダニアの桜〜7.jpg
グリダニアの桜〜8.jpgグリダニアの桜〜9.jpg

グリダニアの桜〜10.jpg


グリダニアで圧巻なのは、やはり夜のミィ・ケット野外音楽堂ですかね〜。
桜の花の盛大なライトアップも見ごたえがありますが、舞台全体にライトが当たるようで、壇上のキャラも暗くはなりません。集合SS撮影にはもってこいですね〜!

グリダニアでは鮮やかな緑とのコントラストが映える昼も綺麗なんですが、全体的に夜桜の方が雰囲気が出るようです。

2012 / 03 / 24 - Saturday

さくら さくら 〜ウルダハ編〜

プリンセスデーを彩る桜の木々が美しくて美しくて…。

今になって三国をまわってSSを撮りまくりました。
気づいたら300枚近く撮ってたんですが、さすがに全ては載せきれないので、厳選して…。

ウルダハの桜〜1


ウルダハの桜〜2ウルダハの桜〜3
ウルダハの桜〜4ウルダハの桜〜5
ウルダハの桜〜6ウルダハの桜〜7
ウルダハの桜〜8ウルダハの桜〜9

ウルダハの桜〜10


いつもなら明るさや色調の補正をかけて見栄えを良くするんですが、今回は解像度の調整のみです。それでも十分に綺麗ですねぇ。

実際には桃の花かもしれないんですけどね…というかその可能性の方が高いんですけどねw
まー、この際どっちでもいいかな〜と。
美しいには違いないし!ヽ(´▽`)ノ

というか、もっと早く桜の花を、木々を愛でておくんだったと後悔しきりです。

2012 / 03 / 22 - Thursday

さよならギサール!ラストイベント!

いよいよ、サーバ統合が来週の火曜日に迫ってまいりました。
我々が慣れ親しんだ「野菜鯖」「ギサール」の名前ともお別れです…。(ノ▽Τ)
せっかくなので、サーバ統合の前日にユーザイベントを行いたいと思います!

 ・名前が変更になるかもしれないから、今の名前でSSを撮っておこう!
 ・別のサーバに旅立つので、今の仲間たちと最後の記念に!
 ・とにかくギサール最後のユーザイベントを楽しもう!

…皆さんの思いはさまざまだと思いますが、おそらくギサールとしては最後になるであろうユーザイベントに、ぜひご参加ください!

<開催日時>
2012年3月26日(月) 22:30〜24:00頃

<集合場所>
グリダニア ミィ・ケット野外音楽堂

ff14_120321_01.jpg
プリンセスデー期間中は夜も明るい!

ff14_120321_02.jpg
ここに集合ですよー!


<目的地>
ティノルカ東部森林 金葉台
※キャンプ・ナインアイビー経由

ff14_120321_03.jpg
金葉台はこんな所です!

ff14_120321_04.jpg
グリダニアよりチョコボ・徒歩で目的地に向かいます。
マップ上の「聴覚アクティブモンスター地帯」だけ注意が必要ですが、そこはチョコボ(グゥーブー)から降りて歩いて抜ければ絡まれません。
もちろん倒して進んでも結構ですがw
※≪3/24更新≫より安全なルートに変更しました

ff14_120321_05.jpg
待ってるふっち!


<イベント概要>
第一の目的としては、ギサール民としての最後のひと時をSSに収めまくることです。


▼ ドレスコード
ギサール鯖は「野菜鯖」…という事で、できるだけ緑色の装備をまとっていただければと思います。
緑基調の装備はかなり限られると思いますが、コーディネイトを工夫してみましょう!

と言っても、コレは強制ではありませんので、「緑色の装備なんてひとつもないよ!ヽ(`Д´)ノ」って方も全然問題ありませんので!
ご自慢の・いつものコーディネイトで参加されてOKです!

《3/24追記》
フォレストコーティーセットの配布を数量限定で行っています。
詳しくはロドストの日記をご参照ください。


▼ ギサールの姫君・執事王・侍女長 選出戦!
集合場所のミィ・ケット野外音楽堂にて「/random」コマンドを利用して勝負を行い、「ギサールの姫君」「執事王」「侍女長」を選出。見事選ばれた方々には専用の衣装をプレゼントいたします。

そのお三方を中心に、音楽堂の屏風をバックに集合写真を撮影します。


▼ ふっちの里!金葉台へ遠足&撮影!
グリダニアより東、キャンプ・ナインアイビーを経由した先の「金葉台」へ向かいます。
そこには「謎の集会場(?)」のような場所がありますので、再び集合写真を撮影します。
AF毎の撮影なんかもしたいですね♪(*´∀`*)


▼ さよならギサール!ようこそ正宗!
ひとしきり撮影を楽しんだら、グリダニアのミィ・ケット野外音楽堂に戻り、野菜鯖での思い出などを語りながら24:00を迎えます。
プリンセスデーのセットが消える瞬間を見送り、しんみりしながら解散ですw


平日深夜の開催となりますが、ギサールとしては「最後の夜」になります!
お時間が合いましたら、ぜひご参加ください!ヽ(´▽`)ノ
お待ちしておりまーす!

2012 / 03 / 16 - Friday

弓弾く詩人と信念の騎士

前回に引き続きAF姿のお披露目を♪
SS加工はとても楽しいのですが、あっという間に時間が過ぎるので、インする時間が削られてしまいます…。(ノ▽Τ)


古の吟遊詩人

軍票稼ぎでGCリーヴやりまくってたら、うっかり50になってしまった弓術士w
というわけで、詩人AFもそろえることが出来ました♪
いやぁ〜、このそこはかとないエロス感!イイっスね! (* ゜∀ ゜*)
もう、すっかりお気に入りです♪ (*´∀`*)
羽根つきシャポーもイイ感じなんですが、やはりポニテ隠れるのが嫌なので非表示にしてる場合が多いですw

しかし、この装備だと、あの竪琴型弓がホント欲しいですねぇ〜。絶対絵になるよ、ウン。


白銀の騎士

ジョブ実装されたら真っ先にそろえるつもりだったナイトAF。
…なぜか最後になってしまいましたw
ナイト女子は絶対領域がポイントですネ!(*´∀`*)b
頭装備のコロネットがポニテの邪魔をしないのも個人的にウレシイ!
そしてこちらも専用剣と盾が欲しいーッ!! ヽ(`Д´)ノ



4つの職のAFは取り終えましたが、むしろ、ここからがスタートだと感じています。
AFも専用アクションもまだ「取っただけ」で、あまり活用できていませんし。
ジョブの実装により、エオルゼアでの活躍の幅が広がりました。
この先の冒険が、さらに楽しみです。

白と黒の魔道士

楽しみにしていたジョブの実装。
そして、現状50のジョブのAFをそろえる事ができました。

白き魔導士

最初にそろったのが白AF。
FF11の時はメイン白でしたので、ちょっと感慨深いですね。
よりFFシリーズの「白魔道士」っぽいデザインで良い感じです。(*´∀`*)
個人的にポニテは隠したくないので、フードをかぶらない状態で助かりましたw


黒き魔道士

そして黒魔道士。
これまたFFシリーズの「黒魔道士」感あふれるデザインで良いっスね!
実装前に公開されたSSで、銀河鉄道999の車掌(もしくはザクのモノアイw)ばりの闇に光る目が素敵だったので、ちょっとSSもいじってみましたw (*∀*)ピキューン
まさかこういうアイマスク的なデザインになるとは思ってもみませんでしたね〜。
実際に黒やるときは頭装備の表示オフにしちゃうと思いますけど。
あ、バルビュート系のフルフェイスメットかぶって「コーホー コーホー」とベイダー卿ごっこをしたかったですw


それぞれのクエストも楽しかったですね〜。
今回はクエストを通して専用AFとアクションを取得できましたが、専用武器や盾も同じようにクエストと絡めて取得できるようになればいいな〜と思います。

白クエでとても印象的なモグNPCの台詞がありました。
クエ進行には直接関係しないので書いちゃいますが、自分の目で確かめたい方はスルーしておいてください。
※「」間を範囲選択すれば読めます。

クプチャ・クパ 「人間はどうして、むつかしいこと言うクポ?精霊に大好きって言えば、精霊も大好きって言ってくれるクポ。

これ、すごいシンプルな台詞だと思うんですが、ちょっとじ〜んときました。
やっぱり、ストーリーが楽しくてこそのFFだと思います。(*´∀`*)

場面場面に応じて周りのNPCのセリフも変わっていくので、これから挑戦する方は、なるべくたくさん話しかけてみることをお勧めします。
カットシーンは宿屋で再び楽しめますが、それ以外の台詞はその時点でしか聞けませんからね…。

2012 / 03 / 14 - Wednesday

秒速5センチメートル

さくらさく

あれから一年 いろいろあった

これからも また いろいろあるだろう

けれど ちょっとだけ上を向いて歩こう

歩みは遅くとも構わない

一歩ずつ 一歩ずつ 前へ 前へ

みんなで一緒に 前へ

2012 / 03 / 06 - Tuesday

赤い彗星的なペヤング

はい、今話題のアレですね。
辛い食べ物スキーとしては避けては通れない道であります。

激辛ペヤング!

私も先日食べてみました。
まぁ、辛い物好きとしては「痛いけど普通に食える」という感じですかねぇw
とはいえ…。

ひと口目 「んん? まぁ、辛いね…」

ふた口目 「うは!辛ッww

1/3消化 痛いw 痛いよwww なんぞこれwwww

…という感じで食ってましたがw


で、後日。友人が「生卵とマヨネーズ入れたら普通に美味い」と呟いていたので、私も試してみました。

というわけで、ひとまず普通に作ります。

のーまる状態

ほんのり赤みがかってますが、見た目からあの強烈な辛さは想像できず…。


まいるど(?)状態

こちらが、生卵を割り入れてかき混ぜた後にマヨネーズと青海苔をトッピングした状態。

で、食べてみたら…。

うん、辛さが大幅に抑えられてます。かなり食べやすくなってる感じ。しっかり旨味も感じられますw

というわけで、「試しに食べてみようとしたけど、辛すぎて全部食べられない!」という方は、生卵とマヨネーズをぶっこんで再挑戦してみましょう!(*´∀`*)b

でも、やっぱ辛いのは辛いよ?w
#痛いって程ではなくなりますけどw


そうそう、私はカップ焼きそばを作る時に捨てるお湯でインスタントのわかめスープを作るのが好きなんですけど、この焼きそば食いながら熱いものを飲もうとすると、舌の痛みが増幅されて悶絶するので要注意ですw

氷水をお供にした方が良いですよ〜。辛いのが苦手なら牛乳も良いかもしれませんね〜。(´∀`)b
#というか、辛いの苦手な人は間違っても挑戦しない方が身のためですw

2012 / 03 / 03 - Saturday

過去を視る語り部

メインクエスト「重なる未来」。

現在実装されている最後のメインクエストとなりますが、どれか一つでもレベル46以上であれば受けられるため、とっくにクリアされている方が多いかと思います。

な〜んとなく、「重なる未来」はクラスクエストを含めて最後に楽しみたいな〜って事で、ずーっと取っておいてました。


私にとって「FFシリーズ」は、「システムを楽しむ」のも勿論ですが、どちらかというと「ストーリーを楽しむ」ためにプレイしていると言っても過言ではありません。

FF14でも、リムサを選択してプレイを始めた私は、荒波に軋む薄暗い船内で、これから繰り広げられるであろう壮大な冒険物語に胸をときめかせていました。

  :
  :

そして現在。

ずっと後回しとなっていた槍術士のレベルも無事36を超え、クラスクエストもすべて終了!

ずっとジャーナル上で止めていた「重なる未来」の時を進めることになりました。

※以下、イベント中のSSを若干載せてますので、まだ見てない方は回れ右で!
※一応、ストーリーがネタバレしそうな画やセリフは載せてませんが。


  :
  :
  :
  :
  :
  :


相棒のTeenyaさん

久しぶりに再会した「相棒」。

長時間放置によるブランクはどこ吹く風、「にゃあにゃあ」言いながら奮闘していました。

新生になったら、また彼女に会えるのかな?

さらに長い間会えなくなるけど、感動の再開を夢見て…。

またね!


「難しい!」と聞いていたクエストも意外とあっさり終わってしまって拍子抜けでしたが、ストーリーとしては、十分に先が楽しみな展開になっているんじゃないかと思ってます。

メインクエストの続きは新生で…と思ったけど、実質グランドカンパニークエストが、第七霊災を通したメインクエストという形になるのかな?

そして目前に迫ったパッチ1.21。

ジョブ取得クエストが多数追加されるはずで、どういった物語が紡がれるのか、とてもとても楽しみなのであります。

そして、タタルちゃんにクエストクリアの報告をすべく話しかけた時…。
「相棒を変更する」の選択肢が出てて、ちょっと噴いたw


ミンフィリア女史

そういえば、こちらも再会がずっと先になりそうなミンフィリアさん。
最初はクールで影がありそうなお姉さん…というイメージだったんですが、
そのイメージがスゥさんの日記(ネタ)でだいぶ崩れてしまったのは内緒ですw

せっかくなのでリンク貼っとこう!(*´∀`*)b
※このシリーズめっちゃ好きですw

ミンフィリアとアルムシオ
ミンフィリアとアルムシオ 2
ミンフィリアとアルムシオ 3
ミンフィリアとアルムシオ 4
ミンフィリアとアルムシオ 5

2012 / 03 / 02 - Friday

ぎゅわんぶらあ自己調達派

ちょっと前の話になってしまいますが、何度も何度も爆発させつつも諦めずに挑戦した結果、星神メーニヤの微笑みを受け、ギャンブラークラウンをゲットすることが出来ました!
やったー!ヽ(´▽`)ノ

いやぁ〜、長く険しい道のりでした。

以前、4個まで成功して5個目で玉砕…ってのを3度ほど経験しまして、「5個を連続してひっつける」という作業に恐怖を覚え始めましたw

そこで作戦変更!

「4個付け」のリーチ装備を3〜4個を用意してから、「5個目の挑戦を繰り返そう作戦!」ヽ(`Д´)ノ

実は、「高レベル装備」に「マテリア」を複数装着することで難易度をぐっと抑えられます。
私の場合は、材料が比較的少ない「レリーフコバルトソー(Lv48)」にマテリアをくっつけてました。

24%
これは5個目装備時の確率。5個目にしては24%と、4回に1回は成功するくらいの確率です。
高レベル(おそらくLv41以上)の装備に最低レベルのマテリアをくっつけていく度に、次のような確率になります。

100% → 46.50% → 36.40% → 30.60% → 24.00%

意外といけそうな感じですよね〜w
ただ、「5回連続の成功率」となると「1.24%」…。( ̄▽ ̄;

てなわけで、何とか4個付け装備を3つ用意し、5個付けにチャレンジしたら…。

あっさり成功!
一発で成功しましたwwww
#なんというマーフィー力!

5個付け装備ッ!
こちらがマテリア5個付けの装備。ずらっと並んだマテリアが壮観ですが、性能的には超微妙ですw

ご褒美クレクレ!
早速報酬のクラウンを受け取りに!
速攻ダハに戻って仲間に披露!

イカスwww
だっさーwwww

まぁ、見た目はアレですが、錬成度+が付いてるので、マテリア量産したい時には便利かもですね〜。…って、クラフターじゃないと装備できないので利用シーンは限られますが。(ノ▽Τ)


ちなみに、5個付けの装備に、さらにマテリア付けようとするとどうなるか…。

(´・ω・`)

…こうなりましたw

2個余った4個付け装備はパンチさんに譲ったのですが、見事に玉砕してましたw

パンチさん曰く「ズルせずに頑張れって事だね!」

…そうかもねw


ちなみに、装着したマテリアはすべて自己調達です。
錬金の「アレンビック」と「モーター」を装備して、延々とザリガニやピピラなんかを分解して錬成を貯つつ、マテリアを精製してましたw
レベルの高い錬金術師が、レベルの低い道具を使って生産を続けると、結構あっという間に錬成が貯まります。

生産系アチーブメントのためにシャードを大量消費するため、普段から魚を分解してシャードを作り貯めているので、いわば副産物ですね〜。
他の装備品をマテリア化してもいいんでしょうけど、初期の生産道具をマテリア化すると、必ず生産道具につけられるマテリア(しかも必ず+1)が生まれるので無駄がないです。