« もうひとつの探検手帳 | Main | プレイヤーズミーティング 2014 Summer 開催します! »

モグとお月さま

モグとお月様

グリダニアでモグレターを送っていたら、木々から漏れ出る月の光が綺麗だったので、物語風(もしくは映画のポスター風)にアレンジしてみました。


私がSS加工をする時は、極力オリジナルの雰囲気を残すように、なるべく「足したり」「引いたり」せずに、色調を整えたり背景ぼかしたりする程度のモノが多いです。 …ってまぁ、凝った加工をするほどの腕がないってのも多分にあるんですがw

ただ、今回は「こんな感じにしたい」というイメージが膨らんだので、いつもよりは手を入れてみました。…ほんのちょっとねw

で、構図としてはモグと月を同時に収めたいものの、主観で撮影すると両者を1枚に収められず…。

という事で、縦方向に何枚か分割して撮影し、1枚絵として連結させる「パノラマ合成」に挑戦してみました。

私にとっては初めての試みだったので、パノラマ合成の部分だけ極々簡単に解説してみたいと思います。


▼ Microsoft Image Composit Editor (ICE) をインストールする
パノラマ合成をするソフトは色々あると思いますが、今回は Microsoft がフリーで提供している「Image Composit Editor (ICE)」を利用しました。

ダウンロードはこちらから。
http://research.microsoft.com/en-us/um/redmond/groups/ivm/ICE/

ICE はフリーで提供されているものの、Microsoft によるサポートはなく、かつ英語版のみなのでとっつきにくいかもしれませんが、有志による日本語解説があるので参考にしてみるといいかもしれません。

http://www.mars.dti.ne.jp/koitiro/shashin/ms-ice_usage.html


▼ パノラマ画像を作成する
…といっても別に難しいことはなく、合成元の複数画像ファイルを、エクスプローラから ICE にポイッとドラッグ&ドロップするだけです。

パノラマ作成

あとは勝手に計算が始まり、合成結果が表示されるので、必要部分をクリップして、希望のファイルフォーマットを指定して保存します。


▼ パノラマ合成に使う場合の SS 撮影の注意点
・[システムメニュー] → [システムコンフィグ] → [グラフィック設定] → [周辺減光を有効にする]を OFF にする
 →SS 全体の色調を合わせやすくするためです

・「主観視点」と「キーボード」で視点を移動させて連続撮影する
 →主観視点に切り替えたうえで、キーボードのカーソルキー(↑↓←→)で視点を移動させると上下・左右方向の視点移動がスムーズに行えます

・動いている物体はなるべく複数画像に含めない
 →動いている物体の部分の合成が不自然になりやすいです

・なるべく素早く撮影を行う
 →時間をかけすぎると、雲や星の合成が不自然になりやすくなります


…そんなこんなで、加工前のパノラマ画像がこちらです。

加工前のパノラマSS


広大な風景の撮影では特に威力を発揮しますので、興味のある方は試してみてはいかがでしょうか!



<おまけ>
Players Meeting is coming soon !!

先日 Twitter にてプレ告知しましたが、ブロガーズミーティング改め「プレイヤーズミーティング」を、7月6日(日)に開催予定です!

イベントの詳細は追って発表しますが…。

今回は「SS加工の世界」と題した特集を組み、正宗(+マンドラ鯖)在住の SS加工師様数名をゲストに迎え、SS加工の魅力について語って頂きたいと思います! 乞うご期待!

そして、これまで通り、アピール参加者も募集しますので、詳しくは正式発表をお待ちください!

Post Coment

Trackbacks

このエントリーのトラックバックURL:
http://magicgate.ddo.jp/mt/mt-tb.cgi/701

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010-2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

Miina Sakakura @ Masamune

みいな 正宗鯖でプレイ中!

クラフターメインですが、基本出来ることは何でもやりたがりますw
≪2012/11/03 00:00 時点≫
闘術 剣術 斧術 弓術 槍術 盾 呪術 幻術
50 50 50 50 50 - 50 50
木工 鍛冶 板金 彫金 革細工 裁縫 錬成 調理
調
50 50 50 50 50 50 50 50
採掘 園芸 漁釣
50 50 50

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives